• もっと見る
«ISO26000に関するセミナーのお知らせ | Main | ブラジルのソーシャルビジネスセミナー»
プロフィール

たろうさんの画像
リンク集
<< 2015年09月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
月別アーカイブ
復興のニースを先読みする [2012年02月14日(Tue)]


昨日、都内で開かれた「震災復興支援ドナー会議」で講演した際の資料を紹介します。



前半は、阪神・淡路大震災と東日本大震災の比較について、後半はニーズを先読みした支援について、それぞれお話ししました。被害状況の比較に加え、1995年同時と2011年の日本全体の上方も比較しました。この16年の間で、若者は約2/3に減っており、高齢者は6割も増えています。日経平均株価は半分になり、金利は1/3になりました。国力の低下は目を覆うばかりで、復興に使えるリソースも異なります。

だからこそ、今回の参加対象者だった民間の助成機関が持つ役割は、阪神・淡路大震災の頃以上に重要で、公的な機関にできない、未来を先取りした先駆的で思い切った助成を期待したいと思います。

トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント