CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«イベント『福祉まつり』 | Main | 施設活動報告 フロリール調布様»
一般向けフラワーセラピー教室 [2017年12月10日(Sun)]
福を招く〜しめ縄リースを作ろう!〜

CCB84987-B56F-47B2-8351-A8F5BA38098D.jpeg

活動日時:12月9日(土)2部制
     10:00〜12:00・13:00〜15:00
場所  :調布市市民プラザあくろす研修室
参加人数: 8名+16名(計24名)
スタッフ数:4名
ねらい:フラワーセラピーを体験していただき楽しんでもらう
    私たちの活動紹介
    コミュニケーション・イマジネーション・クリエーション効果

いつも養成講座の教室でお世話になっている調布市市民プラザあくろす様主催の講座で、初めて一般向けのフラワーセラピー教室を開催させていただきました。申込日当日に満員御礼になり、急遽教室を増やす事になりました。

当日は、まず地区の紹介やフラワーセラピースタイルの特長をお話しました。初めて経験される教室スタイルに皆さま興味津々!
グループ毎に自己紹介していただき打ち解けたたところで、沢山の花材の中から話し合いでご自分のものを選んでいきます。色とりどりのプリザーブドローズや小花やグリーン・ピック・水引など選ぶだけで盛り上がります。
1513555291634.jpg  1513555325567.jpg
しめ縄も想い想いのお好きな形に組んでいだだこうと思い、長いごぼう締めをご用意しました。皆さま何回も組んでお気に入りの形になるまで真剣な眼差し!
あとはオリジナルのしめ縄に材料を自由にアレンジしていきます。

着物の反物をバックに写真撮影できるコーナーも作りました。写真を撮りながらお互いの作品を見せ合いそれぞれのアイディアを褒め合ったり、共有したり...。
教室の最後に行う発表会でも、それぞれ全く違う「世界で1つだけの作品」に歓声が上がり、皆さま満面の笑みが広がりました。
1513555361749.jpg
私達スタッフも、オリジナリティ溢れるたくさんの作品を拝見することができて、とても幸せな気持ちになりました。
また、「次回も参加させてください!」のお声をたくさんいただき大変嬉しく思いました。
ご参加の皆さまありがとうございました。
また主催されたあくろす様にもお礼申し上げます。
なお当日JCOMさんの取材が入り、教室の模様は『ディリーニュース』で放映されました。

担当:水野(原宿55期)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント