CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
カノン調布様 [2020年03月06日(Fri)]
プログラム「春の香り」
カノン調布「春の香り」1.JPG
活動日時:2月25日(火)
参加者数:12名
ボランティア数:5名
ねらい:コミュニケーション、モチベーション、リラクゼーション

春風が花の香りを運ぶ季節、いつものように元気な皆さまに迎えていただきました。
今回は、感染症予防のためマスク着用のまま教室を始めさせていただきました。

最初に好みの小箱を選びます。ふたを開けるといろんな柄の布張りです。
どれにしようか…迷いながら話もはずみます。
レースを自由に飾り、春色の小花を心赴くままにアレンジしていきます。
「花束がいいかしら」「ここにつけたいの」
とても意欲的に自由な発想で作品が出来上がっていきました。
「何を入れようかしら?」「かわいいのができたわ」「ほら、見て!素敵でしょ」
楽しいお声が聞こえます。
  カノン調布「春の香り」5.JPG  カノン調布「春の香り」4.JPG
最後にラベンダーポプリをオーガンジーの袋に詰めて癒しの香りをプレゼント。
「あら〜いい香り」と、にこやかな笑顔に、私たちも癒されます。
カノン調布「春の香り」2.JPG カノン調布「春の香り」3.JPG
他の方の作品が見たくて席を立つ参加者さまもいらっしゃり、発表会も盛り上がりました。
世界に一つだけの皆さんのお花の小箱には、何が入るのでしょう?
毎日眺めて「うふっ黄ハート」て、していただけるとうれしいです。

また、皆さまの笑顔にお会いできるのを楽しみにしています。

担当:石川(調布1期)
SOMPOケアラヴィーレ調布様 [2020年02月19日(Wed)]
プログラム名 春の香り

IMG_20200218_144342.jpg
活動日時:2月18日(火)14:00-15:00
参加者数:8名
ボランティア数:5名
ねらい :五感を使って訪れた春を感じましょう。
   リラクゼーション効果、イマジネーション効果
   コミュニケーション効果

12月以来の訪問となりました。
春の訪れを感じていただきたくて、
今回は生花プログラムをご用意しました。
生のお花の効果は絶大です。「わあ、きれい〜。」
「春らしい色ね〜」とすぐに歓声があがりました。
お持ちしたのは、
ガーベラ、ラナンキュラス、スイートピー、サクラコマチ、マトリカリア、ドラセナ、アイビー。スイートピーの甘い香りが漂います。

IMG_20200218_144403.jpg
いつものようにフラワーセラピースタイルで制作。
ボランティアとコミュニケーションをとりながら、
自分らしいアレンジを楽しんでいきます。
アイビーはつる性でそのラインを使って個性的なデザインが楽しめます。
アーチ形に飾る方、下の方でくるくるっと巻いて飾る方といろいろ工夫してくださいました。

ほかの方はどんなアレンジされたの〜?最後の発表会ではあちこちから拍手が。
大事そうにお部屋にお持ち帰りになるときの皆さんの笑顔がとてもステキでした。

担当リーダー:瀬川(原宿44期)
フロリール調布5階様 [2019年12月13日(Fri)]
お正月
2フロリール5階「お正月」.JPG
活動日時:12月11日(水)13:15〜14:15
参加者数:11名
ボランティア数:6名
ねらい:初春に向けお正月飾りを作りましょう
     クリエーション・リハビリテーション・コミュニケーション

12月とは思えない暖かい日にお伺いしました。
「皆さんこんにちは!今日は12月11日ですね」と、お呼びかけしたところ、「えっ?もうそんな日にち!」と、改めて驚かれた参加者様もおられました。
一年、あっという間ですね。
花器の前面に、金色の紙を貼る細かい作業から始めて頂きました。
一生懸命デザインを考えてくださり、お正月らしい華やかな花器を完成させてくださいました。
お正月飾りということで、イメージしやすかったのでしょう。
皆さん迷われながらも素早く作品を作り上げてくださいました。
稲穂、松の位置取り、水引の使い方など、考えながら挿してくださり、素晴らしいオリジナル作品が完成しました。
フロリール5F「お正月」2.JPG
皆さま、良いお年をお迎えください。

担当:村上(調布2期)




調布市福祉まつり [2019年12月07日(Sat)]
「第42回調布市福祉まつり」に参加しました。

line_1114414664065456.jpg

4回目の参加です。
回を重ねるごとに「フラワーセラピー体験コーナー」はリピーターのお客様も増えて「今年はどんなものを作るのか楽しみに来ました」など嬉しいお言葉をたくさんいただきました。
line_1114514815174532.jpg line_1114513908246616.jpg
オーナメントは小さなお子さんに人気で、ママと一緒に楽しく作っていただけました。
line_1114515267666824.jpg line_1114514429359168.jpg line_1114513198660210.jpg
完成した作品を手に、笑顔でバイバイ
とても癒やされた一日でした。
スタッフの皆様お疲れ様でした。

担当リーダ−:森田(原宿55期)
続きを読む・・・
SOMPOケアラヴィーレ調布様 [2019年12月06日(Fri)]
プログラム 「クリスマス」クリスマス

活動日時 : 11月19日(火) 14:00〜15:00
参加人数 : 12名
ボランティア数 : 6名
ねらい : 可愛いミニツリーで楽しいクリスマスを迎えましょう
       イマジネーション・クリエーション・コミュニケーション・モチベーション
no-title
街にもクリスマスの飾りつけが始まる季節。
ウキウキしちゃう、ミニクリスマスツリー作りに挑戦です。

小さな植木鉢の木の根元に、雪みたいにふんわり綿をひきつめます。
少し残しておくのはポイント!
もみの木の全体の形をイメージしながら、ヒムロスギをバランス良く挿していきます。
「難しいわね〜」と、言いつつも、植木鉢をまわしながら丁寧に、そして心の赴くままに黒ハート
小さな花や、木の実をちりばめ、それぞれ個性あふれるツリーになりました。
最後にカラフルなクリスマスの手づくり小物を、一つ一つ吟味して飾りつけ、残した綿で雪を降らせると、「いいわね〜」 「すてき」 うっとりツリーを眺めながら、「ねぇ〜クリスマスパーティーをしましょうよ!」の、嬉しいお声。
no-titleno-title
世界にひとつだけの ミニクリスマスツリー の完成です。

今日のこのひと時が、皆さんの新しい楽しいクリスマスの思い出のひとつになれたら、うれしいです。
素敵なクリスマスを、お過ごしください。


担当:石川(調布1期)

カノン調布様 [2019年09月21日(Sat)]
プログラム 秋の気配」
活動日時:9月13日(金) 14:00〜15:00
参加者数:12名
ボランティア数:5名
ねらい:小さな秋を見つける作品作り。秋の色を意識しましょう。
コミュニケーション・イマジネーション・クリエーション

今夜は中秋の名月とゆう、少し秋を感じられた日のお教室。
秋をイメージしやすい色合いの花材や、かごを選んでお持ちしました。
最後の発表会では、「皆さんそれぞれの秋と言えば?」と、お聞きしますので、考えながら楽しんでくださいとお伝えし、作品つくりに取り掛かって頂きました。
まずは、不安定なかごを立てるべく台座の支えとなる厚紙をクルクル。
「難しいわね〜」と、言いつつも、皆さん器用に 「なるほどねぇ〜」 「こうなるのね」と、感心しながら、お好きな角度にかごを固定されました。
そして、いつものように仲良く花を選んでいただき、思いのままに挿していきます。
一気に、集中モードです。
「かごがいいわね」 「秋っぽい色がいいわね」と、それぞれの秋が形になります。
気になる部分を、スタッフやお隣の方と話し、アイディアをもらって、満足のいく秋の完成です。
発表会では、「栗」 「柿」 「松茸」 「お月さま」 「菊」 「もみじ」 などなど、たくさんの秋と、笑顔で盛り上がりました。
今年も、それぞれの秋を、楽しんでください。
担当:石川(調布1期)






「ふくしの窓」掲載欄に一部訂正がございます [2019年09月03日(Tue)]
調布市社協発行「ふくしの窓9月10日号」7ページ伝言板
「フラワーボランティア養成講座初級体験説明会」の募集記事が掲載されました。

記事中、案内内容に一部訂正がございます。

誤 【日時】9月26日(木)13時〜15時
正 【日時】9月26日(木)13時半〜15時半

追記 
   ・【持ち物】園芸用はさみ、エプロン、持ち帰り用袋
 ・【申込締切日】9月18日(水)
 ・【後援】調布市、調布市社会福祉協議会

お詫びして訂正します。

【お問い合わせ先】NPOフラワーセラピー研究会(調布教室)
フラワーセラピー花想(はなおもい)担当:瀬川
    mail to ft.hanaomoi@gmail.com


養成講座説明会の詳細は ↓



フラワーボランティア養成講座・体験説明会のご案内 [2019年08月24日(Sat)]
         かわいい養成講座のご案内かわいい

新しいカリキュラムでの講座が始まります。

NEWフラワーボランティア養成講座・初級
  〜調布教室4期受講生募集〜

     体験説明会のお知らせ

日時:令和元年9月26日(木)13時半〜15時半
内容:講座説明とフラワーセラピー体験
定員:16名(申込み順) 申込締め切り:9月18日(水)
会場:調布市市民プラザあくろす3階 研修室3
  (京王線「国領駅」北口すぐ 調布市国領町2-5-15)
参加費:1,800円(花材費、資料代)
持ち物:はさみ、エプロン、持ち帰り用袋

IMG_20190709_102828 (300x294).jpg

【申込・問合わせ先】NPOフラワーセラピー研究会(調布教室)
 フラワーセラピー花想(はなおもい)担当:瀬川
    mail to ft.hanaomoi@gmail.com

 後援:調布市、調布市社会福祉協議会



一般向けフラワーセラピー教室 [2019年08月20日(Tue)]
一般向けフラワーセラピー教室の
     かわいいご案内かわいい

プリザーブドフラワーで供花をアレンジ

美しさ長持ちのプリザーブドフラワーで
供花をつくりませんか?

供花1.jpg


日時:9月14日(土)午後1時〜3時
場所:調布市市民プラザあくろす3階
定員:申込順で12名
費用:3,000円(含花器、花材)
持ち物:筆記用具、はさみ、ピンセット、エプロン、
    持ち帰り用袋
講師:NPOフラワーセラピー研究会東京多摩南地区
   フラワーセラピスト

お問い合わせは ↓
調布市市民プラザあくろす
電話042-443-1211

詳しくは「市報ちょうふ」8/20号をご覧ください。



チャーム狛江様 [2019年07月30日(Tue)]
プログラム名  夏の日

line_95386126684340.jpg

 活動日時     7月26日(金)14:00~15:00
 参加者数     10名
 ボランティア数  5名
 ねらい      夏の海辺をイメージして作品を作りましょう
             コミュニケーション効果、クリエーション効果
                         イマジネーション効果

   梅雨明け間近の暑い日にお伺いしました。「夏の思い出って何かありますか?」の問いかけに「プール」「花火」「すいか」等々あげていただきました。「海」の声は聞かれませんでしたが、夏の日の海辺をイメージした作品を作っていただきました。
  
  お部屋に飾った時、涼を感じていただければとブルーのニゲラ、白いルスカスを中心に花材を又、なつの楽しい思い出を連想していただこうと貝殻や麦わら帽子を用意しました。

line_95418964659432.jpg

  皆さん創意工夫を凝らし集中して作品作りに取り組まれました。出来上がった作品はどれも素晴らしくお一人お一人の個性がでていました。正にフラワーセラピーの真髄です。

  教室終了後参加者の方々はティータイムです。作品を眺めながら楽しそうにおしゃべりをされたりお茶を飲まれているのを見て私も楽しい気分にさせていただきました。 

担当:村上(調布2期)

| 次へ