CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2017年10月01日

【日経カレッジカフェ】多摩大「SNS論」(下) 多くの縁があって始まった授業

日経カレッジカフェ多摩大SNS下.jpg

日本経済新聞の大学生向けネットメディア「日経カレッジカフェ」の連載コラム「教科書は街おこし」に、前回に続いて、多摩大「SNS論」のことを書きました。

なぜ多摩大でSNS論なんですか?とよく聞かれます。それは不思議なご縁の賜物です。夢の叶い方には、頑張って勝ち取る「自力型」と、いつしかご縁で導かれる「他力型」があると思うのですが、今回は完全に後者でありましょう。

▼本文より

私にとって、多摩大学は特別な大学です。その大学で、私のライフワーク「教科書は街おこし」の要となる「SNS論」を始められる幸運に驚いています。振り返れば、この20年間に出会った多くの師匠との不思議なご縁に導かれて、この講義は生まれたのです。

ご縁1 わが師 日下公人先生が、東大ではなく多摩大で教鞭
ご縁2 社会人基礎力育成グランプリの強豪校
ご縁3 図解とネット発信の達人 久恒 啓一先生が副学長として大改革
ご縁4 デジタルメディア研究所所長 橘川幸夫先生が多摩大で熱弁
多摩信用金庫(たましん)地域連携支援部がバックアップ

▼記事を読む
http://college.nikkei.co.jp/article/103624509.html
【メディア掲載の最新記事】
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック