CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2011年01月 | Main | 2011年03月»
<< 2011年02月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28          
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
まちづくり交流フォーラム午後の部 [2011年02月25日(Fri)]
前回に続きまして、午後の部を振り返ります。


食の匠の方が調理していたのは、「へっちょこだんご」です。おへそに形がにているから、「へっちょこ」というのだそうです。お米の消費拡大のために米粉を使用しています。

他にも、村内のケーキ屋さんのケーキ(ソースは姥屋敷の山ぶどう)や、パンが振舞われました。


どれもとてもおいしく、生産者の方を紹介をしながら食べてもらおうと考えていたのですが、みなさん食べるのに夢中でした。
はたして説明を聞いてくれていた人はいらっしゃったのでしょうか・・。




交流カフェは「食事」だけではなく「交流」も重要な要素です。食事をしながらだと、会話も弾みます。

会場のあちらこちらで小さな集団が生まれ、グループを越えた情報交換の場になりました。



発表に向けて、いよいよワークショップも佳境に入ります。参加者の方が持ち寄った課題を具体的にどのように解決していくか話し合っていきます。

「クイックスイート(姥屋敷で栽培されているサツマイモ)の消費拡大のために何ができるか。」
「若い世代を地域に引き込んでいくにはどうすればよいか。」などなど。

参加者の皆さんが当事者として真剣に話し合っているのが印象的でした。




発表は1グループ1分という、かけあしペースで行いましたが、それぞれ個性的な発表をされており、和気藹々としたムードで進みました。


※音が出ます。ご注意ください。


今回の「まちづくり交流フォーラム2011」は初めてワークショップ形式で行なったこともあり、当初は不安もありましたが、ワークショップの模様や、参加者の方にご記入いただいたアンケートを見ていると、不安も和らぎました。

このイベントがきっかけとなり、参加者の皆さんがそれぞれ地域のことを考え、地域を面白くする活動に発展してゆけば、このイベントは成功したといってよいのではないでしょうか。
まちづくり交流フォーラム午前の部 [2011年02月21日(Mon)]
2月20日、滝沢ふるさと交流館において、「まちづくり交流フォーラム2011」が開催されました。


「まちづくり交流フォーラム」は例年、基調講演とパネルディスカッションという形式で行なわれてきましたが、今年はワークショップ形式で滝沢村のこれからのまちづくりについて話し合いを行ないました。


それでは、「まちづくり交流フォーラム2011」時系列で振り返ります。


会場設営は、今回のフォーラムに全面的にご協力をいただいている「NPO法人風波デザイン」さんのアドバイスのもと、テーブルやパネルの配置を行ないました。

最終的にはテーブルを円形に配置し、コンパクトで一体感のある会場が出来上がりました。



各まちづくり委員会の活動事例パネルの掲示等が行なわれ、姥屋敷からは山ぶどう原液ジュースも持ってきていただきました。

それぞれの委員会の活動を振り返ると、あらためて滝沢村の住民の方のパワーを感じましたし、他地域の方も情報を共有でき、これからの活動に向けてよい刺激を受けられたのではないでしょうか。



大沢地域まちづくり推進委員会の藤倉恭一事務局長、東部まちづくり推進委員会の及川博康会長から今年度の活動を振り返り、見えてきた課題や事業のポイントなど、貴重なお話をいただいた後、ワークショップに突入です。


ワークショップは、応募いただいた住民の方、滝沢村職員、ファシリテーターとして、風波デザインのメンバーが入り行なわれました。

ワークショップ初体験という方が多数いらっしゃったこともあり、皆さん遠慮がちで静かなスタートとなりましたが、時間が経つうちに、議論が白熱してきたグループもありました。

村職員も住民の方も、滝沢村をよりよくしていきたいという、共通の目標のもとに話し合いを重ねることができたのは大変有意義なことだったと思います。



ワークショップが行なわれているとき調理室では、ワークショップの合間に行なわれる「交流カフェ」の準備が着々と進んでいました。



つづきます。
盛岡広域振興局よりお知らせです [2011年02月17日(Thu)]
盛岡広域振興局より「地域コミュニティ交流連携セミナー」のお知らせです。



地域づくりに積極的に取り組まれている方々をまじえたグループワークショップです。終了後には交流会も計画されています。

セミナーの詳しい内容は下記チラシに掲載しています。ご覧ください。



なお、申し込みの締め切りは、2/25(金)となっております。





岩手自殺防止センターよりお知らせです [2011年02月17日(Thu)]
岩手自殺防止センターより「電話相談ボランティア募集説明会」のお知らせですびっくり



岩手県の自殺死亡率は全国でも上位にありますが、10年の厚生労働省の統計では全国ワーストになる可能性が高いようです。

そのような差し迫った状況のなかで、岩手自殺防止センターは電話相談を主とした自殺防止活動を行っています。


説明会では、「傾聴ミニワークショップ」も行なわれるようです。

下記チラシに詳しい情報が掲載されています。ご覧ください。


ファシリテーター養成講座D [2011年02月14日(Mon)]
2月10日、滝沢公民館にて「ファシリテーター養成講座」の第5回目が開催されました。


今回は各グループがこれまで取り組んできた活動の経過を報告し、その中で見えてきた課題等を全体で共有し、意見交換を行ないました。

情報を共有することにより、新たなアイディアが生まれたり、各グループの事業目的もより明確になったように思います。
それぞれのグループの活動内容は聞いていて面白いだけでなく、参考になることが山ほどありました。


(発表の様子)




びっくりこの講座の舵取りをお願いしている「風波デザイン」さんが「みちのくワークショップフォーラム2011」を開催します。参加者募集中ですので、ブログチェックしてみてください音符