CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
Main | 2010年05月»
<< 2010年04月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
広葉樹の植林をしました [2010年04月27日(Tue)]
柳沢地域では地球温暖化防止と山の治水機能を維持するため、岩手山馬返し登山口近くに、広葉樹を植樹してきました。今年も、150本ほどの苗木を植樹しました。苗木の生長を見守りながら、今後、草刈を行う予定です。

(植林の様子)

元村地域河川清流化推進事業 [2010年04月16日(Fri)]
元村地域では「すこやかに安心して暮らせる、川と緑と名所を活かしたやすらぎのまち」を目指し、地域河川のごみ収集、EM菌を利用した河川の清流化に取り組んできました。

その結果、水質が改善され、サケ、マスの遡上が見られるまでになりました。

(遡上したサケ)


平成22年度の活動

◎EM菌の培養

4月からEM菌の培養を開始しました。5月中旬に配布予定です。

(EM菌培養風景)


◎EM菌啓蒙活動

4/8 一本木地域の老人クラブ百鷲会にて、EM菌の作り方・使い方について説明会を開催しました。

4/11 EM菌を使用した食廃油石鹸を作っている、みのりグループと石鹸の作成方法や、使用方法を話し合いました。
八幡館山山頂方位盤の除幕式が開催されました [2010年04月12日(Mon)]
大釜にある中世の史跡「八幡館山」の方位盤設置完成除幕式が4月11日、29名の皆さんの参加をいただき、八幡館山山頂で行われました。( 詳しい情報は村のホームページに掲載されています。)

方位盤は直径90センチメートルのアルミ製で、土台となる石柱は大釜地域まちづくり推進委員会が3月28日、地元石材店の協力を得て2本運びました。


大釜地域まちづくり推進委員会では、11世紀の史跡であり埋蔵文化財も出土している八幡館山、大釜館といった地域資源の地元での認識を高め、PRしていきたいと数々の事業を行ってきました。

八幡館山は、3月29日に村史跡に指定されました。

(写真=方位盤の完成を祝い関係者で除幕)

(村の教育委員会職員から歴史の説明を受ける参加者)

(方位盤面)



大きな地図で見る



八幡館山山頂方位盤設置完成除幕式 開催 [2010年04月06日(Tue)]
大釜地域担当まちづくり推進委員会が取り組んできた、平成21年度事業の八幡館山山頂への方位盤設置事業が完了します。

完成に合わせ、八幡館山山頂方位盤完成除幕式を下記日程で開催します。


日時:平成22年4月11日(日曜日) 午前10時から約1時間くらい
場所:八幡館山山頂方位盤設置現地 (大釜字白山50-68)


車でお越しの方は現地には駐車場がありません。近くの大釜幼稚園のわんぱくハウスの敷地をお借りしておりますのでご利用ください。

また、式典開催場所が八幡館山山頂ですので、お足元は長靴などで装備の上で登山口から約15分程度の登山をしなければなりませんのでお時間の設定をよろしくお願いします。(それぞれ開催時間までに自由に集合してください。)