CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 海外の遺跡 | Main | 事業紹介»
平成24年度バス見学会に行って来ました! [2012年07月01日(Sun)]
6月23日(土)にバス見学会を行いました。晴れ
古代小野氏の故地、大津市周辺を巡り、
もう一つの小野妹子の墓と園城寺(三井寺)を見学しました。

小野神社周辺では、
地元和邇の観光案内ボランティアの皆さんに、

園城寺では、古都大津観光案内ボランティア協会の皆さんに、
大変お世話になりました。

皆さんありがとうございました。

バス見学妹子神社
大津市 小野妹子神社前にて

バス見学三井寺
三井寺門前にて
古い道具の最初のお客様 [2011年01月24日(Mon)]
「古い道具」展の最初のお客様は、太子町立幼稚園の園児たちでした。
この展示の見学は、ほぼ全て小学校3年生なんですが、町立幼稚園は
お散歩がてら、毎年お越しいただいています。
いつもより小さいお客様ですが、とってもかわいく、体験指導している方
も、少しのんびりしてしまいます。
町立幼稚園が来ると恒例なのが、「写んです」の写真撮影会。
みんな、それぞれに写んですを持ってきて、写真で古い道具たちの写真
を撮って帰られます。
大きくなって、その写真を見たときに、何か覚えてるのでしょうか?

会報第5号発送しました [2010年12月20日(Mon)]
会報第5号発送しました。
見学会でお疲れの写真を見て楽しんでいただけましたか?
金剛葛城ネットワークシンポジウムにも、是非ご参加くださいね。

no.5(omote).pdf

no.5(naka).pdf
秋の現地見学会報告G [2010年12月06日(Mon)]
黒塚古墳展示館前にて、参加者全員で記念撮影。さすがにカメラの前
ではみんな元気です。


解散はJR柳本駅。レトロな雰囲気の駅ですね。


ちなみに今回は、桜井市教
育委員会の福辻淳さんに
ご案内をお願いしました。
お忙しい中、どうもありが
とうございました。
秋の現地見学会報告F [2010年12月06日(Mon)]
天理市トレイルセンターに立ち寄ってトイレ休憩。


黒塚古墳へ向かいます。このあたりになると、本格的に疲れが・・・。
秋の現地見学会報告E [2010年12月03日(Fri)]
この頃になると、だいぶ歩き疲れてきました。
比較的若手チームも、さすがにお疲れモードです。
秋の現地見学会報告D [2010年12月03日(Fri)]
景行陵古墳と崇神陵古墳を見学しました。
独特の段々になった濠は、この地域でしか見られない独特のものです。
しかし、写真だけ見てると、どっちがどっちかわかりませんね。すいません。
景行陵古墳

崇神陵古墳
秋の現地見学会報告C [2010年12月02日(Thu)]
纒向型前方後円墳の纒向石塚古墳を見学し、その後、卑弥呼の居館
か?と世間を騒がせた纒向遺跡の発掘調査跡地へ。



今回のコースは、ゆるやかなアップダウンが延々続く感じでした。この
後もまた山を登って珠城山古墳を見学。狭い尾根に近接した時期の
前方後円墳3基がひしめきあうように築造されています。ここから見る
景行陵古墳もなかなかのもの。傾斜地に築造された特有の墳形形態
がよくわかります。
秋の現地見学会報告B [2010年12月02日(Thu)]
ホケノ山古墳墳丘です。さっきの茅原大墓古墳の写真とあんまり変
わり映えしませんが・・・。


ハードな午前中のコースを終え、昼食です。今回は三輪そうめんで
有名な“やまもと”さんの「三輪茶屋」で、奈良名物のそうめんと柿の
葉寿司をいただきました。


昼食後は、すぐそばの箸墓古墳へ。秋晴れの青空に映える、きれい
な箸墓を見ることができました。
秋の現地見学会報告A [2010年11月30日(Tue)]
大神神社も、いつも普通に参拝で訪れるのとウォークで来るのとで
は、なんか雰囲気が違って感じられます。


大急ぎで山を下って、桜井市立埋蔵文化財センターへ。午後から
回る纒向遺跡の出土遺物を中心に見学しました。
現在、同センターでは「特別展 桜井の横穴式石室」が開催中です。
珠城山古墳の出土資料など、なかなか見ごたえがありますので、
会期中に是非、訪れてみてはいかがでしょうか。


茅原大墓古墳は、現在、範囲確認調査の真っ最中。そろそろ堀と
葺石が姿を現し始めているようです。この日は土曜日なので、現
場はお休み。


墳丘からの眺めは最高。遠く金剛葛城の山々や大和三山などが
望めました。すぐお隣には箸墓古墳が見えます。
| 次へ