• もっと見る
«「河内飛鳥歴史ウォーク」のご案内 | Main | もうすぐ閉会です/「古い道具」展»
「南河内の縄文展」を開催します [2011年02月16日(Wed)]

府道柏原駒ヶ谷千早赤阪線の太子南交差点付近で、約3,000年前
の縄文時代晩期の集落遺跡が発見され、ミヤケ北遺跡と命名されま
した。太子町では、初めての縄文時代の集落の発見となります。竹
内街道歴史資料館では、このミヤケ北遺跡の発掘成果を中心に「南
河内の縄文展」を開催します。

[と き] 平成23年3月2日(水)〜3月27日(日)
[ところ] 太子町立竹内街道歴史資料館 第2展示室
     開館時間;午前9時30分〜午後5時
                   (ただし入館は午後4時30分まで)
     休 館 日;毎週月・火曜日
     入 館 料;一般200円、高校生・大学生100円、小・中学生50円

◆記念講演会
 [と  き] 平成23年3月21日(祝・月) 午後1時30分〜4時
 [と こ ろ] 太子町立竹内街道歴史資料館 講座室
 [内  容] 「ミヤケ北遺跡の発掘調査成果」
                     大阪府教育委員会 山田 隆一 氏
        「南河内の縄文文化」大阪府教育委員会 大野 薫 氏
 [参 加 費] 無料(ただし別途、資料館入館料が必要です。)
 [定  員] 40名(定員を超えた場合は抽選となります。)
 [申込方法] 往復ハガキに参加者の住所・氏名(フリガナ)・年齢・電
        話番号と返信用宛名を明記し、下記までお申し込みくださ
        い。(ハガキ1枚につき2名まで)
          〒583-0992 大阪府南河内郡太子町山田1855
           太子町立竹内街道歴史資料館「縄文講演会」係
 [申込締切] 3月10日(木)必着

◆主 催  大阪府教育委員会・太子町教育委員会
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント