• もっと見る

ダイヤ 高尾野小学校の教育活動をご紹介します ダイヤ

た・・・たくましい子
か・・・かしこい子
お・・・おもいやりのある子
の・・・のびのび・いきいきした子


« すずの音会読み聞かせ | Main | どれくらい泳げるかな?(6−1) »

<< 2022年10月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
情報教育講演会(6年生)[2022年06月08日(Wed)]
 先日、6年生を対象に講師の先生を招いて情報教育講演会が行われました。
1.JPG

2.JPG

3.JPG

IMG_1880.JPG
 講師の先生はPTA総会の時に講演会を予定していたT先生です。
 子どもたちに講演会を聴いた感想を書いてもらいました。ご紹介します。

 <講演会を聴いた感想>
 私はT先生の話を聞いて、ゲームや携帯のせいで視力が落ちて、成績なども落ちることを知りました。また、寝る前に携帯やゲームをすると、脳が昼間の状態になってなかなか眠れないことを知りました。これから気をつけようと思いました。

  私はT先生のネットに対するリスクの話を聞いて、実際にあったことを分かりやすく図やグラフを使って説明したところが分かりやすいでした。そして、ネットに対する人体への怖さを知り、私もネットの使いすぎやブルーライトを浴びすぎないように気をつけなければと身が引き締まりました。特に、東大に受かった人と、受からなかった人の生活の違いにとても驚きました。とても楽しい講演会でした。

 僕はT先生のお話を聞いて、ゲームは脳の一部しか使っていなくて、それを使いすぎて後頭部が3か月に1回骨の形が変わっていくと言うことを聞いてとても驚きました。それに比べ、作文などを書くときは脳のほぼ全体を使っているので、そっちの方がよいと聞いて、僕はこれからは分を書くようにしようと思いました。

Posted by 高尾野小ブログ at 03:00 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

この記事のURL

https://blog.canpan.info/takasho/archive/957

トラックバック

※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

高尾野小学校さんの画像
https://blog.canpan.info/takasho/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/takasho/index2_0.xml