CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

お知らせ [2020年01月01日(Wed)]
叡福寺の無料ガイド
1月19日(日)に和みの広場(叡福寺の東側です)で行われる、たいし聖徳市(10:00〜14:00)で街人の会による叡福寺の無料ガイドがあります。
たいし聖徳市の街人の会テントまでお気軽にお越しください。

明けましておめでとうございます。
20.01.01.JPG
令和2年元旦、二上山雌岳山頂(太子町)から見る初日の出です。
【(カテゴリなし)の最新記事】
Posted by 太子街人の会 at 11:06 | この記事のURL
2019年12月街人の会活動報告 [2019年12月31日(Tue)]
町内歴史ウオーク:全5回
聖徳太子没後1400年記念イベントとして行われました。
12月7日(土):26名
コースは万葉の森から鹿谷寺跡、古代池、石切り場、岩屋、竹内峠、万葉の森へ。
19.12.07.JPG
鹿谷寺跡の十三重塔前で

12月14日(土):32名
コースは上ノ太子駅前から壷井八幡宮、通法寺跡、源氏三代墓、泥掛け地蔵、和みの広場へ。
19.12.14a.JPG
壷井八幡宮では高木宮司にお話しいただきました

19.12.14b.JPG
通法寺跡にある源頼義 墓の前で
Posted by 太子街人の会 at 11:16 | 活動報告 | この記事のURL
お知らせ [2019年12月01日(Sun)]
叡福寺の無料ガイド
12月15日(日)に和みの広場(叡福寺の東側です)で行われる、たいし聖徳市(9:00〜15:00)で街人の会による叡福寺の無料ガイドがあります。
たいし聖徳市の街人の会テントまでお気軽にお越しください。
Posted by 太子街人の会 at 21:45 | この記事のURL
2019年11月街人の会活動報告 [2019年11月30日(Sat)]
11月13日(水):大阪市などから33名
コースは和みの広場から叡福寺、西方院へ。
なごみの広場に予定通り到着したツアー客を10〜15人の三班に分かれて頂き、それぞれにガイドのメンバーが付いてガイドを実施しました。
一斑は女性を主に案内して西方院から回り、二班はなごみの広場から叡福寺の東門を通ってガイドを行った。三班は南大門から叡福寺をガイドし、途中で交差する事は有ったが重なる事は無くガイドを行う事が出来ました。
南大門前で二班がガイドを終えた時には拍手が聞こえていました。
翌日、依頼いただいた方からお礼のメールが届きました。

町内歴史ウオーク:全5回
聖徳太子没後1400年記念イベントとして行われました。
11月16日(土):26名
コースは和みの広場から叡福寺、西方院、角屋の道標、竹内街道、旧山本家住宅、孝徳天皇陵、竹内街道歴史資料館、道の駅へ。
19.11.16.JPG
叡福寺前で

11月23日(土):32名
コースは太子町役場から推古天皇陵、二子塚古墳、科長神社、小野妹子墓、仏陀寺古墳、太子町役場へ。

11月30日(土):33名
コースは和みの広場から敏達天皇陵、仏眼寺跡、葉室古墳、用明天皇陵、和みの広場へ。
19.11.30.JPG
敏達天皇陵前で

11月30日(土)大阪市などから17名(12月5日追記)
コースは上ノ太子駅から壺井八幡宮、源氏三代の墓、泥掛け地蔵、西方院、昼食、叡福寺、妙見寺、上ノ太子駅へ。
大阪に有る地方新聞社の広報や営業職の方々を案内しました。
上ノ太子駅で待ち合わせ、飛鳥千塚や蔵塚古墳の説明をしながら壺井八幡宮に向かいました。
壺井八幡宮では宮司に説明をしていただきました。
通法寺跡を説明した後、頼信公の墓の側に五代将軍綱吉公に「生類憐みの令」を進言したとされる隆光僧正の分骨墓を案内し、壺井八幡宮と壺井神社の三つ葉葵の紋に納得されていました。泥掛け地蔵から西方院に行き、住職のご厚意により、本堂と座敷を案内しました。
西方院近くの「咲」で昼食の後、叡福寺から角屋の辻を案内して妙見寺では住職に説明して頂きました。御朱印帳への記帳は西方院、叡福寺、妙見寺と続き時間が予定より遅れましたが予約していた飛鳥ワインの工場にお送りし、ガイドを終えました。
Posted by 太子街人の会 at 13:59 | 活動報告 | この記事のURL
お知らせ [2019年11月01日(Fri)]
叡福寺の無料ガイド
11月10日(日)に和みの広場(叡福寺の東側です)で行われる、たいし聖徳市(10:00〜13:00)で街人の会による叡福寺の無料ガイドがあります。
たいし聖徳市の街人の会テントまでお気軽にお越しください。

竹内街道歴史資料館の秋季企画展 
10月2日(水)〜12月1日(日)「西方院の寺宝 ー三尼公の遺光ー 」
太子町には聖徳太子の乳母をつとめた三人の尼僧が開基したと伝える西方院があります。そして、寺にはその歴史を伝える絵画や古文書などの貴重な歴史資料が多く所蔵されており、聖徳太子伝承や太子町の歴史を読み解くうえで重要なものとなっています。
展示は聖徳太子が葬られて以後、聖徳太子信仰とともに歩んだ寺の歴史と古代から近世へと移りゆく地域の歴史をたどります。
(参考)太子町観光・まちづくり協会の秋季企画展紹介ページです。
https://taishi-kankou.jp/event/detail.cgi?id=308
Posted by 太子街人の会 at 14:12 | この記事のURL
2019年10月街人の会活動報告 [2019年10月31日(Thu)]
10月5日(土):池田市などから2名
コースは叡福寺から西方院、角屋跡、竹内街道、竹内街道歴史資料館、科長神社、小野妹子墓、二子塚古墳、推古天皇陵、用明天皇陵、和みの広場へ。
池田市在住の母親と高知在住の息子さんの二人組のお客様でした。
太子町のことはあまりご存じではありませんでしたが、各説明ポイントで聖徳太子など歴史の授業で聞いたことある人物名が沢山出てきて驚かれて居りました。

10月18日(金):明日香村などから16名
コースは叡福寺から西方院、用明天皇陵、推古天皇陵、葉室公園へ。
明日香村でガイドをされている方々を案内しました。
当日は雨の心配をしていましたが、曇り空でガイドする事が出来ました。叡福寺や西方院のガイドでは明日香村でガイドをされている方々なので歴史にも詳しい方が多く、説明をすると仲間同士で何か話し合っており質問もありました。
太子町の左程広くない範囲に天皇陵や古墳が在る事に驚いておられました。午後からは近つ飛鳥博物館に行くとの事で、葉室歴史公園でお別れしました。
19.10.18b.png
伝・蘇我馬子墓でのガイド

10月29日(火):神戸市などから38名
コースは太子町役場から六枚橋、竹内街道、餅屋橋、大道旧山本家住宅、孝徳天皇陵、道の駅「近つ飛鳥の里・太子」へ。
古事記や日本書紀をオープンカレッジで学ばれている方々を案内しました。
太子町役場にバスで来られました。2班に分かれてのガイドで先ずは太子町の概要、竹内街道の始まりから変遷をお話ししました。
次に、六枚橋、下の地蔵、大道のだんじり小屋、慈雲庵を案内しました。慈雲庵の十一面観音は長谷寺の十一面観音と同木で作られているとの言い伝えに驚いておられていました。
大和棟の旧山本家住宅、孝徳天皇陵を案内しましたが、雨上がりであり、孝徳陵への道が滑りやすいので、登り口でのガイドとなりました。
道の駅まで案内し、お別れしました。この後は、近つ飛鳥博物館へ行かれるそうです。短い時間でしたが、日本遺産竹内街道の風情を感じていただけたと思います。
19.10.29a.jpg
山本家住宅前でのガイド
Posted by 太子街人の会 at 13:19 | 活動報告 | この記事のURL
お知らせ [2019年10月01日(Tue)]
第11回竹内街道灯路祭り
10月19日(土)午後2時30分〜9時(5時点灯)は20日(日)に順延になりました。(10月18日追記)
日本遺産の竹内街道を灯ろうで浮かび上がらせるほか、時代行列や古民家での音楽演奏・軒下ギャラリーなど、楽しみなイベントが盛りだくさんの地域住民手づくりのイベントです。
秋の夕暮れ、日本最古の官道と伝えられている竹内街道と、そこに映る幻想的な雰囲気をお楽しみください!
上ノ太子駅からは無料シャトルバスが出ています。

竹内街道歴史資料館の秋季企画展 
10月2日(水)〜12月1日(日)
「西方院の寺宝 ー三尼公の遺光ー 」
太子町には聖徳太子の乳母をつとめた三人の尼僧が開基したと伝える西方院があります。そして、寺にはその歴史を伝える絵画や古文書などの貴重な歴史資料が多く所蔵されており、聖徳太子伝承や太子町の歴史を読み解くうえで重要なものとなっています。
展示は聖徳太子が葬られて以後、聖徳太子信仰とともに歩んだ寺の歴史と古代から近世へと移りゆく地域の歴史をたどります。 (10月6日追記)
(参考)太子町観光・まちづくり協会の秋季企画展紹介ページです。
https://taishi-kankou.jp/event/detail.cgi?id=308
Posted by 太子街人の会 at 15:15 | この記事のURL
2019年9月街人の会活動報告 [2019年09月30日(Mon)]
9月15日(日):神戸市から2名
コースは叡福寺から西方院、用明天皇陵へ。
神戸市兵庫区からお越しで、9月14・15日の2日間で聖徳太子ゆかりの寺院に参詣される行程だそうです。前日は奈良の橘寺と法隆寺(ガイド有り)を参詣し奈良にて宿泊。今日は叡福寺・西方院・用明天皇陵と四天王寺を参詣し、帰宅の予定です。
叡福寺の本格的なガイドは私として初めてで緊張しました。お二人とも質問はなかったものの、熱心に 聴いていただけたご様子でした。 唯、気温が高かったため少々ばて気味でしたが、叡福寺の休憩所は冷房してあリホットー息、お客様も冷房があり喜んでおられました。(10月6日追記)

9月21日(土):羽曳野市などから9名
コースは六枚橋から孝徳天皇陵、大道旧山本家住宅、道の駅、二子塚古墳、推古天皇陵、用明天皇陵、叡福寺、西方院へ。
「羽曳野まち歩きガイドの会」の会員9名を案内しました。
河内地方の古民家巡りスタンプラリーの連携事業の最初のコース「竹内街道沿いの古民家と磯長谷古墳群」です。台風の接近で天気予報は激しい雨の予報だったが、当日は曇っていましたが蒸し暑く雨は降りませんでした。
当初の予定は竹内街道を奈良に向かって歩き昼食後、推古天皇陵から葉室古墳群経由で近つ飛鳥博物館に行く予定でしたが急遽、予定を変更して推古天皇陵から用明天皇陵に向かい、その後、西方院と叡福寺のガイドを行いました。
会員の方々は羽曳野でガイドをされている事もあり、説明についての質問や関連する話も聞くことができ、此方も勉強になりました。
Posted by 太子街人の会 at 13:52 | 活動報告 | この記事のURL
お知らせ [2019年09月01日(Sun)]
叡福寺の無料ガイド
9月15日(日)に和みの広場(叡福寺の東側です)で行われる、たいし聖徳市(9:00〜15:00)で街人の会による叡福寺の無料ガイドがあります。
たいし聖徳市の街人の会テントまでお気軽にお越しください。
Posted by 太子街人の会 at 16:00 | この記事のURL
2019年8月街人の会活動報告 [2019年08月31日(Sat)]
8月9日(金):埼玉県狭山市から2名
コースは叡福寺から西方院、用明天皇陵、推古天皇陵、二子塚古墳、科長神社、小野妹子墓、餅屋橋、竹内街道、六枚橋、役場へ。
埼玉県狭山市からご夫婦で来町されました。
当日は猛暑日で、熱中症に気を付けながらゆっくり町内をガイドしました。
ご夫婦でよくご旅行されており、今回の太子町の観光も喜んでいただけました。
後日、お礼の電話をいただきました。

8月30日(金):岡山県美作市から19名
コースはなごみの広場から叡福寺、西方院、用明天皇陵、推古天皇陵、二子塚古墳、科長神社
、小野妹子墓、道の駅、竹内街道、役場前へ。
当日は豪雨の予報でしたが、昼前は曇っていたが雨は降っていませんでした。なごみの広場でバスをお迎えし、叡福寺をガイドしている頃からポツポツと雨が降り出し、その後は断続的に降る事になりました。
西方院でのガイドの後は我々ガイドもバスに同乗して用明天皇陵横に行き、其処で下車してガイドを行いました。
推古天皇陵横の駐車場にバスを留め移動、二子塚古墳は雑草が繁茂しており雨で濡れている為、中まで入る事はしませんでした。
バスに戻り、小型バスでしたので狭い住宅街の道を通り科長神社に行きました。五基のダンジリがあの狭い境内に入る事に驚いておられました。小野妹子と池坊の関係については興味深く聞いて頂けたようでした。道の駅にバスを留め、竹内街道について説明した後、徒歩で移動しながら孝徳天皇陵や大道旧山本家住宅について説明し、役場まで行きました。
その後、なごみの広場まで送って頂き、そこでお見送りしました。
Posted by 太子街人の会 at 16:10 | 活動報告 | この記事のURL
| 次へ
リンク
Google

WWW を検索
太子街人の会を検索