• もっと見る

«【テレビ番組】八十里越・会津街道物語 | Main | 命日の墓参»
<< 2015年03月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新の記事
月別の記事一覧
日別の記事一覧
話題の分類
八十里越物語展 [2014年02月03日(Mon)]

長岡、加茂、三条、三市に渡って開催された「八十里越物語展」の報告です。
長谷川泰を語る会も、実行委員会として企画から参加しました。
北越戦争で敗れた、長岡藩苦難の道のり「八十里越」にまつわる先人たちを紹介。もちろん、長谷川泰と外山脩造も欠かせません。

只見の河井継之助記念館と会津の新撰組記念館から、今までに不出だった貴重史料も貸し出し頂き、「河井継之助の毛布」「山本帯刀の大隊旗」など、小規模ながら大変に濃厚な内容となっていました。

 iven03e.jpg

なお、長岡では「子どもたちに郷土の偉人を楽しく知ってもらう」ことをテーマに、市民協働の助成金による展示を致しました。

八十里越物語展への来場は2日間で3000人超。
子どもたちの来場は、230人ほど。郷土史の展示を子どもたちに向けて行うことは、長岡ではめったにありませんから、大成功でした!

 iven03c.jpg

「長岡維新三傑」(絵は長谷川泰物語作者)の等身大パネルで記念撮影!

 iven03b.jpg

負傷した河井継之助を運んだ戸板籠を再現。重い!先人の苦労を知りました。

 iven03a.jpg

「米百俵の精神」コーナー。米俵の重さっていったいどれくらいなの?

 iven03d.jpg

市民による寸劇も。児童語訳の米百俵の戯曲などが大盛り上がりでした!
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント
Google

Web全体
このブログの中
http://www.pecope.com

ジオターゲティング
にほんブログ村 歴史ブログへ