• もっと見る

«郷土史カルチャー教室 | Main | イタリアンの共演»
<< 2015年03月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新の記事
月別の記事一覧
日別の記事一覧
話題の分類
東京新潟県人会大交流会 [2010年09月26日(Sun)]

東京新潟県人会100周年を記念して、朱鷺メッセで『東京新潟県人会大交流会』を開催されました。
新潟駅の新幹線改札では、新潟の伝統芸能の万代太鼓が威勢良くお出迎えです。
到着した県人の皆さんからは「さすが新潟!」と声援が飛んでいました。



会場内には新潟県の企業・物産が集合して大盛況です。



県内の御当地キャラも大集合!
キャラクター選手権2010準優勝の「トッキッキ」、向こうには長岡市の「なっちゃん」の天地人バージョン「愛なっちゃん」姿も。
集まった子どもたちは、おおはしゃぎです。



長岡市、燕市の広報ブースでは「長谷川泰を語る会」としてご挨拶させていただきました。
燕市の広報担当者さんは長谷川泰のことをご存知で驚かされましたが、粟生津の長善館のPRのためにたとても頑張って取材をされているそうです。
将来、長岡市と燕市で協力した催しができると嬉しいですねと、お話させて頂きました。



東京新潟県人会は、上の写真の人物、新発田出身の大倉喜八郎男爵の声掛けにより、明治43年に発足されました。
大倉喜八郎は幕末に立身し、渋沢栄一らと共に、鹿鳴館、帝国ホテル、帝国劇場を設立した事でも有名です。
また、サッポロビールの創始者でもあり、このブログでも紹介している外山脩造(栃尾出身)のアサヒビールと共に、日本を代表するビールメーカーの2つが新潟県出身者によって創業されています。


神戸で阪神タイガースや高校野球大会のグッズを製作されているシャープ産業株式会社のブースで、こんなものを発見!



アサヒビール創業と共に阪神電鉄創業者であり、「阪神タイガースの生みの親」とも呼ばれる外山脩造のTシャツです。
今も昔も庶民の足として地元の生活を助ける阪神電鉄。その創業者、長岡市栃尾出身の外山脩造は、熱狂的な虎党にも愛されています。
外山脩造は阪神電鉄の社長業を無報酬で引き受けて、鉄道の整備発展に尽力したそうです。

シャープ産業の小林会長は、現在外山脩造に関する書籍を執筆されているそうです。
脩造は、伝記の類が非常に少ないと言われる偉人ですから、このたびの出版がたいへん楽しみです!

※当ブログ関連記事
(当ブログの主人公・長谷川泰と外山脩造は幼馴染みだとご記憶ください!)
「多一と寅太」
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント
Google

Web全体
このブログの中
http://www.pecope.com

ジオターゲティング
にほんブログ村 歴史ブログへ