CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2007年02月 | Main | 2007年04月»
メールはこちら


掲示板の目次
Google

新しい記事
<< 2007年03月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
プロフィール

社会福祉法人 田原市社会福祉協議会さんの画像

田原市内の様々なホームページを紹介しています。ぜひご覧ください。


平成20年11月7日(金)、「たはらの福祉情報掲示板」の活動に対して、日本財団から第3回ブログ大賞「情報発信賞」をいただきました。

https://blog.canpan.info/taharashakyo/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/taharashakyo/index2_0.xml
多重債務からの脱出! [2007年03月08日(Thu)]

借金が多くて返せない…
 家族や友人にも相談できない…
  誰に相談したらよいかわからない…


――――――――――――――――――――――――

多重債務とは、
“複数の業者から借金があり、
支払いのできない状態”
を指します。

昨年12月13日、
国会において改正貸金業法が成立しました。
主だった改正内容の一つに、
新聞やテレビでよく話題に上っている
グレーゾーン(灰色)金利の廃止があります。

下記の図をご覧ください。



グレーゾーン金利とは、
借金の契約書に金利が書いてあっても、
民事上無効なので、
払わなくてよい金利
のことをいいます。

改正貸金業法により、
約3年後にグレーゾーン金利は撤廃することに決まり、
撤廃後は年利20%を越える利率で
貸し出した場合は刑事上の犯罪になります。
 
現在、グレーゾーン金利で借金を返済している方は、
利息制限法の制限利率(15〜20%)で計算し直すと、
債務残高を減らすことができます。
また、長期間、借金を続けている場合、
借金がなくなっていたり、払いすぎの場合もあります。

現時点では、
自分で声を上げない限り、
負担の多いグレーゾーン金利で
返済を続けることになります。

明日からの生活のために、
勇気を出して一度相談してみませんか笑い

社協 中西


相談支援窓口

愛知県弁護士会
 豊橋法律相談センター
(予約制)
 30分5,250円、火〜金曜日、午後1時30分〜4時
 рO532−56−4623

愛知県司法書士会
 東三河総合相談センター
(予約制)
 60分5,250円、毎週水曜日、午前10時〜午前12時
 рO532−54−5665

愛知県司法書士会
 電話ガイド
(予約なし)
 無料、1件10分程度の相談
 月〜金曜日、午前10時〜午後4時、050-3533-3707

愛知かきつばたの会相談会(予約なし)
  無料、毎月第1、3日曜日、午前10時〜午後2時
  052-916-9131(詳細は問合せ)
  ※4月29日(日)は豊橋市民文化会館にて開催

東三河県民生活プラザ(予約制)
 無料法律相談、毎週水曜日、0532-52-7337

・田原市消費生活相談室(予約なし)
 無料、4月以降毎週金曜日、午前10時〜12時
 田原福祉センター及び渥美文化会館にて開催

・田原市社会福祉協議会(随時)
 23-0610
| 次へ