• もっと見る
« 2024年04月 | Main | 2024年06月»
プロフィール

多賀城市市民活動サポートセンターさんの画像
<< 2024年05月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
リンク集
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/tagasapo/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/tagasapo/index2_0.xml
タグクラウド
住民の福祉活動を応援 [2024年05月18日(Sat)]
みなさんこんにちは、たがさぽスタッフのさいとうです。

本日は「住民参加型福祉活動資金助成」をご紹介いたします。

地域社会では、高齢化や共働き家庭の増加に伴い、高齢者、障害者、子どもの生活課題が多岐にわたります。独居高齢者や介護、障害者のサポート、子どもの安全・教育支援など、個別対応では限界があります。地域住民が主体となり学校、企業、行政、NPOなどとの連携を深め、相互に支えあう包括的な幅広い支援が必要です。



【住民参加型福祉活動資金助成の概要】

住民参加型福祉活動資金助成は、地域における高齢者・障害者・子ども等に関する複合的な生活課題に、地域住民が主体となって、包括的な支援を行なう活動に必要な資金を助成します。


【対象となる団体】

下記の<1>〜<3>のすべてを満たしている団体が対象です。

<1> 募集地域

<東日本地区に所在する団体>

<2> 助成対象者

5人以上で活動する営利を目的としない法人格の無い団体 (電子申請が可能な団体)

<3> 助成対象事業

地域における高齢者・障害者・子ども等に関する複合的な生活課題に、地域住民が主体となって、包括的な支援を行なう活動


【助成内容】

本助成対象の活動に関する人件費(助成金額の50%を限度)・物件費

人件費、会議費、機材・什器・備品購入費、交通費・通信費、印刷費、工事改修費など(詳細は募集要項を参照)


【助成金額】

1団体 30 万円を上限とします。(総額 450 万円)

※選考において、申請金額を減額して助成を決定する場合あり


【選考基準】

以下の地域課題の解決に大きく貢献しているかを総合的に判断します。

・地域における高齢者、障害者、子ども等に関する複合的な生活課題に取り組んでいるか

・地域住民が主体となって、組織的かつ継続的に、ボランタリーな活動に取り組んでいるか

・包括的な支援を行なっているか

・地域や全国の他の団体に波及し、モデルとなるか

・地域における他の団体、行政、企業などと連携しているか

・先駆的な活動、新しい概念やスキームを用いているか

・地域における福祉人材の育成に大きく貢献するか

・地域においてボランティアや寄付者など幅広いサポートを得ようとしているか

・団体の基盤強化に大きく貢献しているか


【申請について】

<1> 申請方法

(1)電子申請

当財団ホームページの募集要項ページより電子申請システム(Graain)にアクセスし、申請してください。https://www.sompo-wf.org/jyosei/juminsankagata.html

(2)申し込みプログラム(住民参加型福祉活動資金助成)を選択し、入力して申請してください。


【募集期間】

2024年6月3日(月)〜7月12日(金)17時
※時間に余裕をもって送信してください。

【お問い合わせ先】

公益財団法人 SOMPO福祉財団事務局
〒160-8338 東京都新宿区西新宿1-26-1
電話:03-3349-9570 FAX:03-5322-5257
ホームページ:https://www.sompo-wf.org/
お問い合わせフォーム:https://www.sompo-wf.org/contact.html
続きを読む・・・
Posted by 齋藤 at 15:46 | 資金調達 | この記事のURL | トラックバック(0)
| 次へ