CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2022年04月 | Main | 2022年06月»
プロフィール

多賀城市市民活動サポートセンターさんの画像
<< 2022年05月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
リンク集
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/tagasapo/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/tagasapo/index2_0.xml
タグクラウド
多賀城市内での創業を応援!創業支援補助金 [2022年05月21日(Sat)]
みなさん、こんにちは。
スタッフのなかつです。

毎週土曜日は、市民活動・地域活動に役立つ情報をお伝えします。


多賀城市では、市内の活性化につながる創業などを支援するために、令和4年度に市内で新規出店する場合に補助金を交付する「令和4年度多賀城市創業支援補助金」という制度があります。
補助金には一般型地域課題解決型があり、地域課題解決型は、市民活動のように「地域のこの課題を解決したい」「地域のために活動したい」というときに活用できるものです。


位置情報この補助金のポイント
○防災・減災、子育て支援、地域福祉、まちづくりなど、私たちの身近なテーマの活動が対象
○令和4年度に多賀城市内で新規で始めるときに活用できる
○補助の上限が150万円と金額が大きめ
▲補助率2分の1、実施後に補助金が支払われるため、自己資金が必要


令和4年度多賀城市創業支援補助金

◎地域課題解決型とは
 第六次多賀城市総合計画の施策と方向性が合致し、多賀城市が抱える地域課題解決に寄与する創業などに対するもの。

●補助限度額
 上限150万円下限1万円(1万円未満切り捨て)
 補助率2分の1
 予算上限に達した時点で受付は終了

●対象者(以下のすべてに当てはまる方)
 1.令和4年度(令和4年4月1日から令和5年3月31日まで)に市内で新たに補助対象事業を開始する事業者であること(ただし、大企業は対象外)
 2.新たに開始する事業について3年以上継続する見込みのあること
 3.市区町村税を滞納していないこと
 4.事業に必要な許認可を受けていること
 5.暴力団または暴力団員に該当しないこと

●対象事業
 対象の業種であり、かつ、以下の要件を満たす事業内容
 1.市内の賑わいに寄与する事業であること
 2.収益性があり、自立した継続が可能な事業であること
 3.市内の課題や需要に応じた商品およびサービスの供給不足を補う事業であること
 4.計画通り遂行できる事業であること

●対象経費
 ・出店のための店舗などの取得費
 ・初期投資(施設・設備取得費)に要する経費
 ・事業者の資産として計上する「設備」や「備品」、「什器」


詳しくは、令和4年度多賀城市創業支援補助金募集要領をご確認ください。

問い合わせ先
 多賀城市都市産業部産業振興課
 TEL:022-368-1141(代表)
 受付日時:月曜日〜金曜日(祝日及び12月29日〜1月3日を除く) 8:30〜17:15
Posted by nakatsu at 10:00 | 資金調達 | この記事のURL | トラックバック(0)
| 次へ