CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2021年10月 | Main | 2021年12月»
プロフィール

多賀城市市民活動サポートセンターさんの画像
<< 2021年11月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新記事
リンク集
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/tagasapo/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/tagasapo/index2_0.xml
タグクラウド
バレトンで運動不足を解消してみませんか [2021年11月11日(Thu)]

こんにちは。スタッフの浅野です。

日ごとに寒さが増してきましたね。もうすぐ、外出が億劫になる雪の季節がやってきますゆきだるま

冬はなかなか出歩かないため運動不足になりがち…(^-^;


そこで運動不足解消フレイルの予防に効果的なエクササイズ、「バレトン」を体験できるサークルをご紹介します。

「フレイル」とは筋力や心身の活力、社会とのつながりが低下している状態で、健康な状態と日常生活でサポートが必要な介護状態の中間を意味します。

罫線 音符.png


〇バレトン塩釜

バレトンとはバレエ、ヨガ、フィットネスを組み合わせたトレーニングです。塩釜市や利府町のスタジオを中心に週45回レッスンを開催しています。

スペースは畳一枚分あればOKOK!場所を取らないシンプルな動きと、自分のペースで行えることが2080代まで幅広い世代の支持を集めています。


ダンス.png


〇「一生自分の脚で」

主宰の沼田さんはご自身の家族の生活をサポートする中で日頃の運動習慣の大切さを実感し、足腰の筋肉を鍛えられるバレトンのインストラクターになり、さらに地域の健康づくりにも生かせないかと活動を始めました。高齢者の運動不足によるフレイルを防ぐことや普段忙しく生活している人たちのリフレッシュのために、健康コミュニティを広げていくことを目指しています。

参加者同士で新しい仲間ができたり、知人に会うこともあるそうで「バレトンで楽しく汗を流して、レッスン後はみんな笑顔になってくれるのが嬉しいです。体調や筋力に合わせて自分に動ける範囲で取り組んでください。」と沼田さん。


・姿勢が良くなって家族にほめられた

・体力がついて日々の生活が楽になった

・いつまでも元気で運動を続けていきたい


参加者から届くさまざまな感想が日々のモチベーションとなり、サークルの活動は5年目に突入したそうです。


〇オンラインレッスンの開始

昨年のコロナ禍で、外出の自粛や公共施設の閉鎖が続いた際に

「レッスンを継続してほしいという声が集まり、

Zoomを使ったオンラインレッスン取り入れました。


すると、今まで育児や介護でなかなか外出ができなかった人が参加できるようになったり、人目を気にせず自宅で運動できるのがいいと好評を博し、スタジオとオンラインレッスンを並行して続けていくことにしたそうです。

健康的な生活をするために定期的に体を動かして、自身の体調と向き合い「いつもお疲れさま」と自分をねぎらう時間も大切ですね。 






ヨガ.png



つらいイメージのあるトレーニングも沼田さんのかけ声と音楽に合わせて動いているとあっという間年齢、性別を問わずどなたでも参加できます。フレイルに陥らず、いつまでも自分の脚で歩ける体をつくり、イキイキと生活できるようにバレトンを始めてみませんか。


バレトン塩釜の活動の様子や開催スケジュールはこちらをご覧ください。

バレトン塩釜

Instagram

Facebook


沼田さんを講師としてお招きし、サークルの立ち上げやコミュニティを広げていくコツをお話しいただいた あなたの想いで地域の未来を描くTAGAJO Future Labo5th season3回講座の詳細こちらをご覧ください。


罫線 音符.png

Posted by 浅野 at 10:00 | 団体紹介 | この記事のURL | トラックバック(0)
| 次へ