CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2020年12月 | Main | 2021年02月»
プロフィール

多賀城市市民活動サポートセンターさんの画像
<< 2021年01月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
リンク集
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/tagasapo/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/tagasapo/index2_0.xml
タグクラウド
「成りたい人になる(=成人)」への一歩を踏み出すLGBT成人式 [2021年01月14日(Thu)]
こんにちは。スタッフのさいじょうです。まだまだ寒い日が続きますね。そして今年は雪が多い!

1/10にユアテックスタジアム仙台で行われた成人式の様子をニュースで観ましたが、雪が舞って本当に寒そうでしたね。

毎週木曜日は、団体の活動や取り組みを紹介しています。
本日はLGBT問題の今を変える、10年後を創る。
そしてLGBTを含めた全ての子どもが、ありのままの自分で大人になれる社会を目指す、認定NPO法人ReBit (りびっと)を紹介します。

【ReBit】という団体名は
「少しずつ(Bit)」を「何度でも(Re)」繰り返すことにより社会が前進してほしい、という願いを込めてつけられました。

LGBTの子どもが「ありのままの自分」で大人になれる社会になるよう、子どもたちが、一人ひとり違うことがあたりまえで、それがとても素敵だと認識されたらいいという想いを持ち、さまざまな取り組みをしています。

今回は取り組みの一つ、LGBT成人式をご紹介します。
今年の実施については告知がありませんでしたが、来年開催の願いを込め紹介したいと思います。

人生の節目となる成人式。みなさん何カ月も前から振袖や袴、スーツなど、準備していることと思います。しかし、カミングアウトをしていないLGBT当事者は、着たい性の晴れ着を着ることができず自分らしさを出せないままに、苦しんでいる人がいます。

ReBitは"ありのままの自分"を祝福される経験をし、自身を肯定的にとらえ、「成りたい人になる(=成人)」への一歩を踏み出してほしいとの想いから、2011年度より毎年開催しています

参加対象者の年齢・セクシュアリティは問わず、LGBT当事者やその友人・家族など、1歳〜80代まで幅広い層が参加するイベントで、これまで、北海道・岩手・石川・長野・埼玉・東京・静岡・愛知・大阪・鳥取・愛媛・福岡・長崎の13地域で開催されています。

昨年の様子はこちらからご覧いただけます→

すべての地域でLGBT成人式が特別なことではなく、当たり前の日常となる社会に。そして成人式だけではなくさまざまな場面で、誰ひとりも取り残されず、自分らしく生きることができれる社会になることを願います。

1/22(金)に開催する、Tagajo Sustainable Relationship2020は、「誰一人取り残さない」地域を目指し、地域のみなさんと一緒に多賀城の6つの地域課題を考える場です。さまざまな困りごとの話を聞き、考え、気づくことができるイベントです。

※6つの地域課題
@ユニバーサルなまち/ 多賀城視覚障害者福祉協会
A貧困・孤立・フードロス/NPO法人いのちのパン・ NPO法人アスイク
B発達障害/ハッピーピース
C外国人労働者 /大代地区コミュニティ推進協議会
D化学物質過敏症 /コトリじかん。
ELGBT・ジェンダーレス /てんでん宮城

今回のブログ、LGBTについてもテーマに取り上げています。

興味のある方は、ぜひご参加ください!

詳細はこちらから→TSR2020


Posted by 西條 at 09:00 | 団体紹介 | この記事のURL | トラックバック(0)
| 次へ