CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2020年02月 | Main | 2020年04月»
プロフィール

多賀城市市民活動サポートセンターさんの画像
<< 2020年03月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
リンク集
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/tagasapo/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/tagasapo/index2_0.xml
タグクラウド
子どものこころをサポート [2020年03月19日(Thu)]
こんにちは、スタッフのわたなべです。

今日は、新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う、子どものサポートに関する取り組みのご紹介です。

日本国内をはじめ、世界各地で子どもの支援活動を行っている「セーブ・ザ・チルドレン」では、このたび子どもの心をサポートするポイントをまとめた動画やメッセージを作成しました。
人形を使った劇も取り入れながら、予防の対策や子どもに対してどのようにサポートをしていくか、また子どもの周りにいる大人への支援についても、分かりやすく紹介されています。
現在、3本の動画を見ることができます。
○『子どものこころのサポート 第1回
 「子どもの一般的な反応・行動」
○『子どものこころのサポート 第2回
 「見るポイント、聴くポイント」
○『子どものこころのサポート 第3回
 「周りの大人へもサポートを」


子どもたちの様子に関して気になることのある方、ぜひご活用ください。
動画は、以下のリンク先から見ることができます。
セーブ・ザ・チルドレン
「【情報まとめ】新型コロナウイルス感染症対策下における子どもの安心・安全を高めるために」



セーブ・ザ・チルドレンは、1919年(昨年100周年を迎えました)に設立された子ども支援専門の国際NGOです。現在約120か国で子ども支援活動を展開し、子どもの権利のパイオニアとして、子どもを取り巻く環境に変革をもたらしています。
日本では、1986年に「セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン」が設立されました(現在、公益社団法人になっています)。海外では、保健・栄養、教育などの分野での活動のほか、自然災害や紛争における緊急・人道支援を実施しています。また国内では、子どもの貧困問題解決や子ども虐待の予防などに向けた事業のほか、災害における緊急・復興支援を通して、子どもの権利を実現する活動を行っています。
Posted by わたなべ at 15:50 | 団体紹介 | この記事のURL | トラックバック(0)
| 次へ