CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2020年02月 | Main | 2020年04月»
プロフィール

多賀城市市民活動サポートセンターさんの画像
<< 2020年03月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
リンク集
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/tagasapo/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/tagasapo/index2_0.xml
タグクラウド
赤い羽根「臨時休校中の子どもと家族を支えよう 緊急支援活動助成事業」の募集について [2020年03月05日(Thu)]
こんにちは。スタッフのわたなべです。
3月の「たがさぽPress」は通常のコーナーをお休みして、新型コロナウイルス感染症関連の情報〜対策や支援に関する情報やこれらに取り組む団体の紹介、また活動に役立つ情報など〜をお届けします。


新型コロナウイルス感染症対策の一つとして、全国各地の小中学校、高等学校及び特別支援学校が臨時休校となっています。
しかし、春休み期間を含めたこの時期に、ひとり親家庭やその他さまざまな困りごとのある家庭の子どもたちの孤立化が懸念されており、そのための支援活動を始める団体も出てきています。

そこで、「赤い羽根共同募金」でおなじみの社会福祉法人中央共同募金会では、子どもたちや保護者が新学期を安心して迎えられるように、これらの活動を資金面で支える目的で、以下の助成事業を実施します。
すでに活動を行っている団体限定となりますが、子どもたちのための活動に取り組んでいる団体の皆さん、ぜひご活用ください!


赤い羽根
臨時休校中の子どもと家族を支えよう
緊急支援活動助成事業


○対象団体
・こども食堂、学習支援等、地域において子どもや保護者に対する支援活動を現在展開している、非営利団体であることを要件とします。法人格の有無は問いません。

○助成対象事業
・新型コロナウイルス感染症対策としての臨時休校に伴い、社会的孤立が懸念される子どもや保護者を、緊急的に支援する活動を対象とします。
・令和2年3月2日(月)以降、令和2年4月の新学期開始までの期間に実施される活動を対象とします。
・3月2日以降の活動であれば、申請時より前に開始された活動も対象とします。
・団体が行っている通常活動の範囲内での活動は対象外とします。

○助成経費
 臨時休校に係る緊急支援活動を実施するために必要となる以下の経費を対象とします。
 ・物品、食材等購入費
 ・交通費、ガソリン代、会場費 等
 ※人件費、団体の通常活動に係る経費、公的資金が充てられる費用は対象外です。

○助成額、助成総額
・1団体あたりの助成上限額は10万円以内です。
・助成総額は1,000万円を予定しています。
 ※今後の寄付の状況によって増額したいと考えています。

○応募方法
 別紙応募書に必要事項を記入の上、下記応募・問い合わせメールアドレスへ送付してください(受け付けはメールのみ)。

○締切
・第1回締切:3月12日(木)必着
・第2回締切:3月19日(木)必着


○応募・お問い合わせ先
 社会福祉法人中央共同募金会 基金事業部
 〒100-0013東京都千代田区霞が関3-3-2 新霞が関ビル5階  
 TEL:03-3581-3846 FAX:03-3581-5755
 Email:kikin-oubo★c.akaihane.or.jp
 (★を半角の@に変えてご利用ください)

●その他詳細は、こちらをご覧ください。
 (応募要項や応募書のダウンロードもこちらからお願いします)
 社会福祉法人中央共同募金会ウェブページ 
 【緊急助成】赤い羽根「臨時休校中の子どもと家族を支えよう 緊急支援活動助成事業」の募集について



また、この助成事業に関しての募金も募集しています。こちらもぜひ、ご協力ください。
【緊急募集】「臨時休校中の子どもと家族を支えよう 緊急支援募金」へのご寄付のお願い
Posted by わたなべ at 17:15 | 資金調達 | この記事のURL | トラックバック(0)
| 次へ