CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2019年12月 | Main | 2020年02月»
プロフィール

多賀城市市民活動サポートセンターさんの画像
<< 2020年01月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
リンク集
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/tagasapo/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/tagasapo/index2_0.xml
タグクラウド
社会課題解決「みやぎチャレンジプロジェクト」のご紹介 [2020年01月18日(Sat)]
こんにちは、スタッフのささきしょうたです。

昨日は1月17日。かの阪神淡路大震災からちょうど25年の日となりました。
この阪神淡路大震災が多くの市民を災害ボランティアとして奮い立たせるきっかけとなりました。そのため、1995年を「ボランティア元年」と呼ぶこともしばしばあります。
その後、2011年の東日本大震災や昨年の台風19号被害等、後を絶たない自然災害の中で市民有志による復旧・復興支援活動が見られますが、その運営・継続には少なくない資金が必要となることも現実問題として起こっています。

今回はそんな時の資金調達について、現在行われている宮城県共同募金会の『社会課題解決「みやぎチャレンジプロジェクト」』をご紹介します。

スクリーンショット (1).png


■みやぎチャレンジプロジェクトとは■

震災被害に関わらず、少子高齢化や格差社会の急速な進展により、自殺・虐待・いじめ・路上生活者・ニート・災害・子育てなど多様な生活課題を抱えた、市民の生活不安は拡大しつつあります。
宮城県共同募金会では、喫緊に解決しなければならない社会課題解決のための支援活動を県内において行っている下記の団体の参加のもと、5年目となる「みやぎチャレンジプロジェクト」を実施しています。
本プロジェクトの参加団体は、社会課題を解決する必要性を広く県民にアピールしながら、その活動資金を調達するために、赤い羽根共同募金と一緒に寄付の呼び掛けを行い、共同募金会を通じて、当該団体の活動資金として助成されます。
(一部宮城県共同募金会HPより抜粋)


■ご寄付のご案内■

今年度のプロジェクト参加団体は40団体。
上の参加一覧から、さらに各団体の紹介ページに進むことができます。
団体の日ごろの活動の様子や今回いただいた寄付で行う活動についても掲載されていますので、気になる団体、応援したい団体がありましたらぜひご寄付をお願いします。


■寄付の方法■

@ Web上からのクレジット決済での入金。
各団体の紹介ページの下のほうに、下のようなボタンがありますので、そこから入金画面へとおすすみください。(別途アカウント作成が必要になります)
スクリーンショット (3).png
A 専用の振り込み用紙での入金。
用紙の入手方法など、詳細は各団体にお問い合わせください。
B 団体に直接手渡すこともできます。
詳細は、各団体へ直接お問い合わせください。

※このプロジェクトへの寄付は、税制上の優遇措置を受けることができますので、寄付金にかかる領収書は大切に保管し、確定申告の際にご提出ください。


■期間■

令和2年1月1日から令和2年3月31日まで



今回は「みやぎチャレンジプロジェクト」の紹介でした。
長文のお付き合いありがとうございます!
良い週末をお過ごしください手(パー)


Posted by 佐々木 at 16:00 | 資金調達 | この記事のURL | トラックバック(0)
| 次へ