• もっと見る
« スペシャル・リポート | Main | 市民活動お役立ち情報»
プロフィール

多賀城市市民活動サポートセンターさんの画像
<< 2024年06月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新記事
リンク集
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/tagasapo/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/tagasapo/index2_0.xml
タグクラウド
「tag」110号発行しました! [2024年06月03日(Mon)]
こんにちは。スタッフのおがさわらです。


「tag」110号発行のお知らせです。

tag110.jpg

PDFファイルのダウンロードはこちらからお願いします!


【表】

防災ゲームで学ぶ災害時の備え

「防災のイメージを明るいものに変えながら、防災・減災の輪を広げていきたい」という想いのもと、地域の人たちの防災意識を高めるために行われている取り組みを紹介します。


【裏】

大切な「モノ」について考えるDAY

5月6日、文化センター、市立図書館、たがさぽの3館合同で、「いらなくなったものも誰かの宝物になるかもしれない」という想いのもと、大切な「モノ」について考えるイベントが開催されました。


---------------------------------------------------------------------


「tag」は、たがさぽや多賀城市・周辺市町の公共施設・店舗などに配架しています。

また、当センターのホームページでは、すべてのバックナンバーをご覧いただくことができます。

ぜひご覧ください!

●「tag」アンケートのお願い

今後の「tag」の誌面作成や配架先の参考にするために、アンケートを実施します。ぜひご協力ください。

こちらからお願いします!


●「tag」を置いていただける施設・店舗を募集中!

多賀城市内およびその周辺で「tag」を置いていただける施設・店舗を募集しています。部数は5〜20部程度。市民活動情報の発信をお手伝いすることで、地域や社会に貢献しませんか。お問合せは、022-368-7745までお願いします。
tagこぼれ話@加瀬沼公園プレイパーク [2024年04月04日(Thu)]
こんにちは。スタッフのきょうごくです。
本日は4月1日に発行されたtag109号で取り上げた加瀬沼公園プレイパークについて、記事に載せきれなかったこぼれ話をお届けします。

プレイパークとは子どもが自分で遊びを見つけ、作り出すことができるよう工夫された遊び場のことです。子どもの興味や関心を引き出すよう、遊びの環境を作るプレイリーダーがおり、思わぬケガやトラブルがおきないように見守ります。

2023年10月から開設された加瀬沼公園プレイパークを実施運営する冒険あそび場ネット・プレーワーカーズ共同事業体の廣川和紀さんと斉藤信三さんに、印象に残ったエピソードを聞いてきました!

廣川さん「まいぎり式火起こしセットで火起こしに挑戦している親子がいたのですが、慣れない作業に悪戦苦闘。そのうちに父親の方が本気になってきて、親子で真剣に取り組んでいました。そんな親子の周りには自然と人が集まり、成功すると周りも巻き込んで歓声が起きました。その瞬間、初対面の人たちの中にちょっとしたつながりができたことが印象的でした。最近はリピーターも増えてきて、ここで作った工作を持ってきて続きを作る子どももいます」

24077950.jpg

斉藤さん「風が強い日にスズランテープを風の力に任せて飛ばしてみると、あっという間に100mほど伸びていきました。慌てて回収すると、その様子を一部始終見ていた子どもがぐしゃぐしゃに回収したスズランテープを丁寧にほどいていてくれたのです。時間はかかりましたがキレイにほどけたスズランテープを見て、その子はとても満足そうにしていました。大人にとっては面倒と感じたり意味がないように感じることでも、子どもにとっては遊びになるものなんだな、と改めて感じました」

 加瀬沼プレイパークは子どもや保護者のためだけではなく、多世代の方や地域の方も一緒につくりあげる「居場所」になることを目指しています。2024年3月23日からは、砂遊びや水遊びが可能な新たなプレイパークエリアがスタートしました。隣接する管理棟ではプレイパークで遊ぶ子どもを見守りながら休憩することができる多目的スペースやテラス、授乳室、おむつ替えスペースなども設置しています。

「公園へ行っても家族だけで遊んでしまいがち」という方も、周りとのゆるいつながりを感じながら地域とともに子育てを楽しんでいくのもいいかもしれませんね。


line_shibafu.png


加瀬沼プレイパークについてはtag109号で紹介しています。
市内の公共施設やお店で配布しておりますので、ぜひ手に取ってご覧ください!

加瀬沼プレイパークの開催日程などはこちらから → 

Posted by きょうごく at 10:00 | ニューズレター | この記事のURL | トラックバック(0)
「tag」109号発行しました! [2024年04月01日(Mon)]
こんにちは。スタッフのおがさわらです。



「tag」109号発行のお知らせです。

tag109.jpg

PDFファイルのダウンロードはこちらからお願いします!


【表】

みんなでつくる自由な遊び場!プレイパーク

プレイパークとは、子どもたちが自分で遊びを見つけ、創り出すことができる遊び場。
プレイリーダーと呼ばれるスタッフが常駐し、遊びを見つけるきっかけや環境づくりをしています。


【裏】

必要としている人へ橋渡しするポスト

県内に24ヵ所設置されている学生服リユースShopさくらや仙台店の「制服回収ポスト」。
そこには、子どもたちと明るい未来を見つめていきたいという想いが込められています。


※「加瀬沼公園プレイパーク」開催日程のQRコードのリンク先が変更になっています。
新しいURLは下記となります。
https://www.pref.miyagi.jp/soshiki/tosikan/playpark.html

---------------------------------------------------------------------


「tag」は、たがさぽや多賀城市・周辺市町の公共施設・店舗などに配架しています。

また、当センターのホームページでは、すべてのバックナンバーをご覧いただくことができます。

ぜひご覧ください!

●「tag」アンケートのお願い

今後の「tag」の誌面作成や配架先の参考にするために、アンケートを実施します。ぜひご協力ください。

こちらからお願いします!


●「tag」を置いていただける施設・店舗を募集中!

多賀城市内およびその周辺で「tag」を置いていただける施設・店舗を募集しています。部数は5〜20部程度。市民活動情報の発信をお手伝いすることで、地域や社会に貢献しませんか。お問合せは、022-368-7745までお願いします。
「tag」108号発行しました! [2024年01月30日(Tue)]
こんにちは。スタッフのおがさわらです。



「tag」108号発行のお知らせです。

108.jpg

PDFファイルのダウンロードはこちらからお願いします!


【表】


のんびり過ごすインクルーシブなマルシェ


2023年4月に第1回が開催された「スロウ日和」。3月には「家族」をテーマに第2回が開催されます。主催団体SEND.がイベントに込めた想いとは…



【裏】


地域の一員としてできること。


多賀城中学校では、令和5年度からボランティアセンターが開設され、有志の生徒たちが活動しています。


---------------------------------------------------------------------


「tag」は、たがさぽや多賀城市・周辺市町の公共施設・店舗などに配架しています。


また、当センターのホームページでは、すべてのバックナンバーをご覧いただくことができます。


ぜひご覧ください!



●「tag」アンケートのお願い


今後の「tag」の誌面作成や配架先の参考にするために、アンケートを実施します。ぜひご協力ください。


こちらからお願いします!



●「tag」を置いていただける施設・店舗を募集中!


多賀城市内およびその周辺で「tag」を置いていただける施設・店舗を募集しています。部数は5〜20部程度。市民活動情報の発信をお手伝いすることで、地域や社会に貢献しませんか。お問合せは、022-368-7745までお願いします。
tagこぼれ話@ピュイダムール&とんかつ一代 [2023年12月14日(Thu)]
こんにちは。スタッフのきょうごくです。

12月1日に「tag107号」が発行されました。

今日はtag107号で取材させていただいた「洋菓子店ピュイダムール」さんと「とんかつ一代」さんへのインタビューから紙面では載せきれなかったことをご紹介したい思います。


************


一人親世帯の小学6年生までの子どもを対象に誕生日ケーキを提供する活動をしている「洋菓子店ピュイダムール」さんは、この活動の他に、コロナ禍の時には多賀城東小に布マスクの寄付をしたり、期日前投票の証明書を持参するとお店の商品が10%オフで購入できるなどの取り組みを行っています。店頭では不定期でお店で出た生ごみを電気式生ごみ処理機で処理した有機質肥料の無料配布も行っています。食品リサイクルに取り組む姿も素敵です!


22597675.jpg


************


「とんかつ一代」さんが「特別な日においしいものを食べようチケット」の活動をはじめたのは、たがさぽに来館した際に手に取ったこども食堂のチラシを見たのがきっかけだったそうです。このお話を聞いた時、活動のきっかけにたがさぽが少しでも関わることができたようで、うれしく思いました。店主の水落さんは「子どもたちが育つ環境はさまざまですが、多賀城が子どもたちにとって住みやすい街になることを願って可能な限り続けていきたい」と話していました。


24623251.jpg


************


どちらも多賀城でお店を30年近く続けており、地元の人から愛される優しさが詰まっています。
商品はもちろん、これからの地域を巻き込んだ取り組みにも目が離せませんね♪


両店舗の取り組みについてはtag107号で紹介しています。

市内の公共施設やお店で配布しておりますので、こちらもぜひ手に取ってご覧くださいね。

Posted by きょうごく at 10:00 | ニューズレター | この記事のURL | トラックバック(0)
「tag」107号発行しました! [2023年12月05日(Tue)]
こんにちは。スタッフのおがさわらです。


「tag」107号発行のお知らせです。

tag107.jpg

PDFファイルのダウンロードはこちらからお願いします!


【表】

子どもたちの成長と笑顔のために

地域の子どもたちを大切にしたいという想いのもとに生まれた、多賀城の事業所の取り組みを紹介します。


【裏】

市民同士の交流が織りなすハーモニー

多賀城と東京の国分寺を結ぶコンサートが開催されました。両市の頭文字を取って「TaKo TaKoあがれ!!コンサート」と命名されたイベントに込められた想いとは…

---------------------------------------------------------------------

「tag」は、たがさぽや多賀城市・周辺市町の公共施設・店舗などに配架しています。

また、当センターのホームページでは、すべてのバックナンバーをご覧いただくことができます。

ぜひご覧ください!


●「tag」アンケートのお願い

今後の「tag」の誌面作成や配架先の参考にするために、アンケートを実施します。ぜひご協力ください。

こちらからお願いします!


●「tag」を置いていただける施設・店舗を募集中!

多賀城市内およびその周辺で「tag」を置いていただける施設・店舗を募集しています。部数は5〜20部程度。市民活動情報の発信をお手伝いすることで、地域や社会に貢献しませんか。お問合せは、022-368-7745までお願いします。
「tag」106号発行しました! [2023年09月29日(Fri)]
こんにちは。スタッフのおがさわらです。


「tag」106号発行のお知らせです。

tag106_page-0001.jpg

PDFファイルのダウンロードはこちらからお願いします!


【表】

つながる、学ぶ、楽しむ。〜お寺発、地域の拠り所〜

多賀城市笠神にある西園寺。その一角には、「活用されていないお寺のスペースを使って、もっと地域に開かれたお寺にしたい」「子連れでも気軽に行けるような場所を作りたい」という想いのもとに開館した「さいえんじ こども文庫」があります。


【裏】

市民から広がる多賀城創建1300年記念の取り組み

2024年に多賀城創建1300年を迎えます。実行委員会によるさまざまな記念イベントが企画されていますが、市民が中心になり、市民から盛り上げようという動きが出てきています。

---------------------------------------------------------------------

「tag」は、たがさぽや多賀城市・周辺市町の公共施設・店舗などに配架しています。

また、当センターのホームページでは、すべてのバックナンバーをご覧いただくことができます。

ぜひご覧ください!


●「tag」アンケートのお願い

今後の「tag」の誌面作成や配架先の参考にするために、アンケートを実施します。ぜひご協力ください。

こちらからお願いします!


●「tag」を置いていただける施設・店舗を募集中!

多賀城市内およびその周辺で「tag」を置いていただける施設・店舗を募集しています。部数は5〜20部程度。市民活動情報の発信をお手伝いすることで、地域や社会に貢献しませんか。お問合せは、022-368-7745までお願いします。
tagこぼれ話@宮城県森林インストラクター協会 [2023年08月05日(Sat)]
こんにちは。スタッフのきょうごくです。

暑い日が続きますね。何かに夢中になっていると水分補給をしたり休憩を取ることを忘れてしまうこともあるので、熱中症にならないように体調管理には気を付けたいものです。


IMG_0016.JPG


8月1日にtag105号が発行されました。

本日はtag105号で取材させていただいたNPO法人宮城県森林インストラクター協会のこぼれ話をお届けしたいと思います。

NPO法人宮城県森林インストラクター協会は、企業の森づくり活動の支援や、子ども会や町内会などを対象に自然体験活動をすることで、豊かな森林を未来に引き継いでいくことを目指しています。

「宮城県森林インストラクター」として活動するためには、森林・林業,動植物,野外活動等に関する講義と実習を受講し、記述試験や小論文、面接を受け認定される必要があります。

そのため、取材の際はどのインストラクターさんに質問しても動植物に関することやそれに付随した雑学などたくさん教えていただきました。


IMG_3527.JPG
▲ヒマラヤスギの松ぼっくりの先端はバラの形に似ているため「シダーローズ」と呼ばれる

IMG_0029.JPG
▲ネイチャークラフトで作ったバットなどで大人も子どもも一緒になって遊ぶ様子

IMG_0064.JPG
▲貞山運河にて。短竿にアオイソメなどの餌をつけると簡単にチチブやマハゼなどが釣れる


その中でも、宮城県森林インストラクター協会の日下晃さんから教えていただいた「ぼくたちのもりあそび」という、森で遊ぶ時の標語がとてもおもしろかったのでご紹介します。


【ぼくたちのもりあそび】

 冒険ができる

 薬にもなって食べられる草がたくさんある

 たくさんの動植物に出会える

 秩序やルールが分かる

 のんびりゆっくりまったり

 森は不思議がいっぱい

 理科だけしゃない!自然を使って図工もできる

 あぶない!危険な植物や生き物もいる

 創意工夫をすることを勉強できる

 びっくり!自然には驚きがいっぱい

自然と触れ合うことは、楽しいだけではなくさまざまな視点で見て感じることで勉強になることがたくさんあります。

今回の取材でも貞山運河で釣りをしていた子どもたちが、ビニール袋や缶などのゴミを見つけ、環境へ意識を向けるきっかけになっていました。


NPO法人宮城県森林インストラクター協会の活動の様子はtag105号に載っています!

tagは市内の公共施設やお店で配布中です!ぜひ手にってご覧ください!
Posted by きょうごく at 10:00 | ニューズレター | この記事のURL | トラックバック(0)
「tag」105号発行しました! [2023年08月01日(Tue)]
こんにちは。スタッフのおがさわらです。


「tag」105号発行のお知らせです。

tag105.jpg

PDFファイルのダウンロードはこちらからお願いします!


【表】

自然の魅力を発見!観て・触って!夏を楽しもう♪

多賀城市には里山や水田など豊かな自然環境が広がっています。自然と触れあって環境について考えてみませんか?


【裏】

シジュウカラガン復活を願うタッグ

絶滅危惧種のシジュウカラガンの群れを多賀城に呼び戻そうという取り組みが昨年秋に始動しました。

---------------------------------------------------------------------

「tag」は、たがさぽや多賀城市・周辺市町の公共施設・店舗などに配架しています。

また、当センターのホームページでは、すべてのバックナンバーをご覧いただくことができます。

ぜひご覧ください!


●「tag」アンケートのお願い

今後の「tag」の誌面作成や配架先の参考にするために、アンケートを実施します。ぜひご協力ください。

こちらからお願いします!


●「tag」を置いていただける施設・店舗を募集中!

多賀城市内およびその周辺で「tag」を置いていただける施設・店舗を募集しています。部数は5〜20部程度。市民活動情報の発信をお手伝いすることで、地域や社会に貢献しませんか。お問合せは、022-368-7745までお願いします。
「tag」104号発行しました! [2023年06月02日(Fri)]
こんにちは。スタッフのおがさわらです。


「tag」104号発行のお知らせです。

tag104_page-0001.jpg

PDFファイルのダウンロードはこちらからお願いします!


【表】

将棋で次世代へ つなぐ文化継承への想い

日本の伝統文化である将棋を通して、市民交流や地域の活性化、友好都市天童との交流を目指している「多賀城将棋ラボ」。その活動に込められている想いとは…


【裏】

苦手なもの、今日は食べられたよ!

6月は食育月間。「食」の楽しさを伝えるために活動している団体の姿を通して、身近なことから始められる食育の形を探りたいと思います。


※今号に下記の通り誤りがございました。お詫びして訂正いたします。
表・本文1行目 
(誤)多賀城市と山形県天童市は2018年から友好都市です。
(正)多賀城市と山形県天童市は2006年から友好都市です。


---------------------------------------------------------------------

「tag」は、たがさぽや多賀城市・周辺市町の公共施設・店舗などに配架しています。

また、当センターのホームページでは、すべてのバックナンバーをご覧いただくことができます。

ぜひご覧ください!


●「tag」アンケートのお願い

今後の「tag」の誌面作成や配架先の参考にするために、アンケートを実施します。ぜひご協力ください。

こちらからお願いします!


●「tag」を置いていただける施設・店舗を募集中!

多賀城市内およびその周辺で「tag」を置いていただける施設・店舗を募集しています。部数は5〜20部程度。市民活動情報の発信をお手伝いすることで、地域や社会に貢献しませんか。お問合せは、022-368-7745までお願いします。
| 次へ