CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« たがさぽでできること | Main | 事業レポート»
プロフィール

多賀城市市民活動サポートセンターさんの画像
<< 2020年05月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
リンク集
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/tagasapo/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/tagasapo/index2_0.xml
タグクラウド
イベント開催見合わせのお知らせ [2020年02月27日(Thu)]
こんにちは。スタッフの小林です。 

さて、本日はイベント開催見合わせのお知らせです。

3月13日(金)に開催予定となっておりました
「Tagajo Sustainable Relationship vol.3」
(多賀城から、持続可能な関係性を探る会議)

イベントが対話中心の内容であること、高齢者など感染リスクが高い層の参加が見込まれることから、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から検討の結果、開催を見合わせることといたしました。

イベントを楽しみにしてくださった方、ご協力いただいた方には、心よりお詫び申し上げます。

すでにお申込みいただいた方には、多賀城市市民活動サポートセンター事務局よりご連絡いたします。
なお、振替実施をする場合は、多賀城市市民活動サポートセンターホームページなどを通じて、あらためてお知らせします。

みなさま、時節柄どうかくれぐれもご自愛ください。


★問合せ先
多賀城市市民活動サポートセンター
〒985-0873 多賀城市中央2-25-3(多賀城市文化センター北隣)
TEL :022-368-7745



「だれも取り残さない社会を目指して」 [2020年02月18日(Tue)]

「開催見合わせとなりました」


こんにちは。スタッフの小林です。 

今年の冬は暖かくて過ごしやすいですね。
快適に暮らすためには気温だけでなく、環境も大切です。

さて、本日はたがさぽ主催のイベント、3月13日(金)に開催する

「Tagajo Sustainable Relationship vol.3」

(多賀城から、持続可能な関係性を探る会議)

のご案内です。

2017年からたがさぽで取り組んできた「課題解決に向けた連携モデルづくり事業」。これまで企業と地域、市民、行政をつなぎ地域の課題をともに考える場を作ってきました。
今年のテーマは「だれも取り残さない社会を目指して」。
これまでの取り組みから今回は5つのテーマ(課題)について、当事者の方や支援者の方のお話をもとに参加者の皆さん同士が対話をしながらそれぞれの課題について考えていきます。また、当日はゲストにタキザワケイタ氏をお迎えし、連携の事例をお話しいただきます。

○ユニバーサルなまち
誰もが利用できるはずのまちの公共施設や公共交通。果たして本当に誰もが障害なく利用できるのかみんなで考えます。
○貧困・孤立・フードロス
毎日のごはんを食べることができないでいる人がいる一方で大量の食料が廃棄されている現状を解消するためにできることを考えます。
○外国人労働者
身近に暮らしている外国人労働者を同じ地域に暮らす市民として、私たちができることを考えます。
○ゴミ・環境
ゴミは地域だけでなく地球環境をも汚してしまいます。まちの美化と環境についてできることを考えてみませんか。
○障害者の仕事
障害のある人も企業や地域で活躍できる場を作れるようにみんなで考えていきます。


★ゲスト紹介
タキザワケイタ氏:一般社団法人PLAYERS 主宰
「&HAND」プロジェクトリーダー
新規事業・ブランディング・人材育成・組織開発など、企業が抱えるさまざまな課題の解決に向け、ワークショップを実践する傍ら、PLAYERSを主宰し社会課題の解決にも取り組んでいる。筑波大学 非常勤講師。 青山学院大学 ワークショップデザイナー育成プログラム 講師。keitatakizawa.themedia.jp


企業、NPO、行政、自治会・町内会、市民の方、どなたでも興味、関心のある方ならどなたでもご参加いただけます。みんなで一緒に、より良いまちづくりのためにできることを考えてみませんか?

SKM_C45820021817461.jpg


★日 時:2020年3月13日(金)
     13:00〜16:30(交流会〜17:00)  
★会 場:多賀城市文化センター展示室
★参加無料

★申込み・問合せ先
@下記のお申込フォームから

★★★

A当センター窓口、電話から
〒985-0873 多賀城市中央2-25-3(多賀城市文化センター北隣)
TEL :022-368-7745
★申込み締切り:3月10日(火)


参加申し込みをお待ちしています!!


TAGAJO Future Labo「マイアプローチ発表会」まであと1週間!受講生の発表内容の「キーワード」をご紹介!! [2020年01月12日(Sun)]
こんにちは!スタッフのわたなべです!!

あなたの想いで地域の未来を描く
TAGAJO Future Labo
5th season

TFL5_myapploach_1.jpg


半年間の講座のしめくくり、「マイアプローチ発表会」が
1週間後の1/19(日)に迫ってきました!

詳しくはこちらをご覧ください。 → マイアプローチ発表会


11月の第5回講座のあと、12月には個別相談会を行い、プログラムアドバイザーの津川さんやたがさぽスタッフも一緒に想いやプランを深めたり、発表のしかたや内容について考えてきました。
「今回はどんな発表があるんだろう?」と思っている方もいらっしゃると思いますので、今日は各受講生の想いや考え、発表の内容などをキーワードでご紹介します!

・妄想「おやつ」カフェ
・自分の「色」、人の「色」
・「マジック」で地域を盛り上げる
・「かけがえのない」あなた
・「オーガニック」の良さを広めたい
・「絵本」のちから
・「誰も取り残さない」子育て、教育のために
・「好きなもの」に囲まれて生きる
・「子どもの声」をきく
・「歌」で地域を元気に

※発表内容は、当日変更になる場合もありますので、あらかじめご了承ください。
※発表の順番は、このとおりではありません。

これはぜひ聞いてみたい!と思った方はぜひご参加ください!

お申し込みはこちらからどうぞ。 → お申し込みフォーム
(電話や、たがさぽ窓口でもお申し込みいただけます)

多くの皆さんのご参加、お待ちしています!


【マイアプローチ発表会 概要】
★日時:2020年1月19日(日)13:00〜16:00
★会場:多賀城市市民活動サポートセンター
★ゲスト:眞野 美加さん
     一般社団法人ワカツク/NPOママとシネマ実行委員会 代表/
     新田mama*cafe / 新田宿題サロン 代表
★主な内容:
 ・受講生の「マイアプローチ」の発表 
 ・ゲストによるトーク
 ・参加者同士の交流の時間
★参加費:無料
★お申し込み:
 ・こちらをクリックし、必要事項をご記入ください。
 ・電話(022-368-7745)、たがさぽ窓口でもお申し込めます。
★お問い合わせ:多賀城市市民活動サポートセンター(022-368-7745)
Posted by わたなべ at 13:20 | 事業のご案内 | この記事のURL | トラックバック(0)
「たがさぽのクリスマス雑貨市」前日情報!! [2019年12月21日(Sat)]
こんにちは!スタッフのわたなべです!!

たがさぽのクリスマス雑貨市
まで
あと1日!いよいよ明日!!

zakkaichi2019.jpg
チラシのダウンロードはこちらから(PDF)


今日は、直前情報をお届けします。

雑貨市の概要・出展団体の紹介は、こちらをご覧ください。


★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★

★駐車場について
たがさぽの駐車場は数に限りがあり、雑貨市当日は満車になることも予想されます。その場合、多賀城市役所西側駐車場(有料・たがさぽまで徒歩5分)に駐車していただくことになりますのであらかじめご了承ください。また、乗り合わせもしくは公共交通機関でのご来館にご協力お願いいたします。
※雑貨市に来られた方が多賀城市役所西側駐車場をご利用された場合は、たがさぽ窓口に駐車券を提示することで2時間まで駐車料金が無料になります。

★駐車場について詳しくは、こちらをご覧ください。→ 市役所駐車場
tagasapomap.jpg


★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★


★準備の様子★
今日は、朝から少しずつ、雑貨市の準備が進めています。
その様子、ちょっとだけご紹介します。

IMG_0480.JPG

IMG_0483.JPG
壁に何か貼っていますね〜

IMG_0488.JPG
雑貨市の横断幕も登場!

IMG_0495.JPG
これまで2階にあった展示は、1階に移ってきました。

IMG_0486.JPG
出展団体の方も、準備をしていきました。

IMG_0497.JPG
クリスマスツリーも、市役所展示から帰ってきました!


★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★


■なお、たがさぽの窓口業務は通常どおり行っています。
・会議室ご利用のお申し込み、印刷機のご利用、各種ご相談などは、1階受付へどうぞ。
・チラシラックなど、一部通常の設置場所から移動しているものもありますのでご注意ください。

★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★

たがさぽのクリスマス雑貨市
いよいよ明日!!!


みなさんのお越し、お待ちしていま〜す!
Posted by わたなべ at 15:30 | 事業のご案内 | この記事のURL | トラックバック(0)
「たがさぽのクリスマス雑貨市」たがさぽブースの紹介 [2019年12月20日(Fri)]

こんにちは!スタッフの川口です。


たがさぽのクリスマス雑貨市
まで
あと2日!

 zakkaichi2019.jpg


チラシのダウンロードはこちら→zakkaichi2019.pdf



雑貨市の詳細は、こちらをご覧ください!

      → https://blog.canpan.info/tagasapo/archive/2617


 

 今日は1Fで行われる「たがさぽブース」について、ご紹介します!



                                  

 今回はじめておこなわれる「サンタとナンカを探せ!」

こちらは、雑貨市会場にあるクリスマスの6つのストーリーのミッションをクリアしていく、壮大で感動のスタンプラリーです!

 ミッションをクリアしたら、会場にいるサンタさんからスタンプをもらってください。

こちらは、お子さんから大人まで楽しめるおたのしみです!

サンタさんがおしえてくれるナンカを探してみてください!


サンタ.png


                             

  今回はさらに、団体の展示に加えて、多賀城市内のこども食堂の紹介ブース、フードバンクの紹介と食料を寄贈できるBOXも設置しています!

 多賀城に5つあるこども食堂。目的も様々で、貧困家庭への支援のイメージがありますが、地域の孤食へ対する取り組みであったり、忙しいお母さんへの支援という目的をもっている所もあるので、いろいろな想いや支援の方法をみなさんに知っていただき、身近に感じて頂けたらと思っています。

IMG_4149.JPGこども食堂わーど


 クリスマス雑貨市の「買って支援する」に加えて、おちにあるものをフードバンクの団体に寄贈したり、こども食堂への寄付なども受け付けております!

1293716125.png

NPO法人いのちのパンの取り組み


みなさんの支援を団体へお届けしますので、ぜひ、こちらもご参加ください!


 ほかにもクリスマス雑貨市に参加して、アンケ―トに記入いただくとお菓子のプレゼントもあります!ぜひ、みなさんのお声もきかせてくださいね〜。


ちなみに出展団体の一覧はこちらをご覧ください!

 →https://blog.canpan.info/tagasapo/archive/2617


たがさぽのクリスマス雑貨市

12月22日(日)開催!


みなさんクリスマス雑貨市でお会いしましょう!


続きを読む・・・
「たがさぽのクリスマス雑貨市」出展団体をご紹介!(その9) [2019年12月19日(Thu)]

こんにちは。スタッフのさいとうです。


たがさぽのクリスマス雑貨市

まで

あと3日!

zakkaichi2019.jpg


雑貨市の詳細はこちらをご覧ください



本日は、出展団体紹介 9回目です!


ちょっと、その前にお知らせです



12月20日(金)16:00〜16:30頃

ミヤギテレビ
「OH!バンデス」に出演しま〜す


みなさん、ぜひご覧ください


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


社会福祉法人

ぽっけコミュニティネットワーク 

ポッケの森



◆雑貨市での出展内容◆


焼き菓子(クッキー・マドレーヌ他)、生菓子(プリン他)


菓子.jpg


○団体の活動目的・内容

就労の場を確保し、地域社会の一員として生きがいを持ち、安心と希望に満ちた生活環境を保証することを目指し、お弁当・お菓子の製造、販売をしております。


○雑貨市での売り上げの使い道

利用している方の工賃になります。


○一言どうぞ!

ルシアンクッキー・マドレーヌ・ガトーショコラ

発行バターとアーモンドプードルをふんだんに使って試行を重ねて作ったマドレーヌとフィナンシェがおすすめです。





☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




アフリーク・ソレイユ


◆雑貨市での出展内容◆



16_アフリークソレイユ.jpg


フェアトレードチョコレート(378〜777円)


○団体の活動目的・内容

仙台市の民芸雑貨店です。アフリカを旅した際、日本とアフリカの生活水準の差を感じました。アフリカに住む人たちへ支援が出来ればという思いから、フェアトレード商品の販売を始めました。


○雑貨市での売り上げの使い道

アジア、アフリカ、中南米などの女性や小規模農家をはじめとする、社会的・経済的に立場の弱い人たちへの、公平な対価の支払いにつながっています。



○一言どうぞ!

チョコレートです。今年もさらに種類が増えてより一層選ぶ楽しみがふえました!




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




Éclair プチエクレア
【初参加】


◆雑貨市での出展内容◆



S__6455324.jpg

パン、ラスク、ケーキ 他


○団体の活動目的・内容

働きたいという思いの障がい者が働くことができる環境作りと障がい者が働くということへの理解のために貢献いたします。障がい者と共に働くことへの興味を持ってもらえるために。理解をはじめてもらえるために。環境作りに取り組んでいただくために。


○雑貨市での売り上げの使い道

障がいを持って働いている利用者の方の活動費、賃金(工賃)になります。


○一言どうぞ!

おすすめ商品

パウエルチーズタルト、黒猫ケーキ

あん食パン  

三毛猫らすく





☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




今日はここまで。明日はたがさぽPRブースをご紹介します。





たがさぽのクリスマス雑貨市2019



12月22日(日)開催!


みなさんのお越し、お待ちしていま〜す!

「たがさぽのクリスマス雑貨市」出展団体をご紹介!(その8) [2019年12月16日(Mon)]

こんにちは。スタッフおくむらです。


たがさぽのクリスマス雑貨市


まで


あと6日!


zakkaichi2019.jpg

チラシのダウンロードはこちらから(PDF


雑貨市の詳細はこちらをご覧ください


今日は、出展団体紹介 8回目です!

今回は、ワークショップ編です下指差し下指差し


☆★


さをりひろば「余暇(よか)よか」


◆雑貨市での出展内容◆

カタンカタン♪カタンカタン♬ さをり織り体験ができます!

たての糸とよこの糸をカタンカタン♬



DSCN6194.JPG


◆団体の活動目的・内容◆

障がいや年齢などに関係なく、一人一人の個性が現れる作品を目にして欲しいと思ったのがきっかけで活動を始めました。

さをり織りをすると新しい色や工夫が生まれます。多くの人に作る楽しさを満喫し、自己表現できる場を作るのを目的とし活動しています。


◆雑貨市での売り上げの使い道◆

糸(材料費)、運搬・通信費用に活用します。


◆ひと言どうぞ!◆

織ってみましょう!


黄ハート詳しくはこちらもご覧ください。

Tag43号でご紹介しました。下指差し




☆★



リボンヌ手芸部Miyagi


◆雑貨市での出展内容◆

クリスマスカードを作ろう(刺繍など)


26_リボンヌ.jpg

◆団体の活動目的・内容◆

障がいのある人たちのつくったものを再生=Re-bornさせて、社会へとつなげる架け橋プロジェクトです。

『かわいい』を入口として、福祉やハンディキャップのある方が作り上げるモノ達へ、関心や興味を持っていただくことをめざして活動中です。


◆雑貨市での売り上げの使い道◆

リボンヌ手芸部Miyagiのワークショップ実施の運営費に充てられます。 


◆ひと言どうぞ!◆

『かわいい』から始まる社会貢献をしてみませんか?お気軽にご参加ください!


黄ハート詳しくはこちらもご覧ください。

https://www.facebook.com/rebornnemiyagi/



☆★


初出展


NPO石巻広域クリエイティブアートの会

ペンギンズアート工房


◆雑貨市での出展内容◆

アート系ワークショップ


ペンギンズ1.jpg

◆団体の活動目的・内容◆

アート表現を中心に、町なかにギャラリーを運営し発信しています。ワークショップは被災された方や高齢者、こどもたちが利用する空間にもなります。展覧会や公共の空間に作品を展示するなど社会でペンギンズアートが役立つ仕組みづくりにも力を入れています。


◆雑貨市での売り上げの使い道◆

ギャラリー運営資金になります。展示のためのパネルや額装などなどです。


◆ひと言どうぞ!◆

ペンギンズカレンダーが人気です。1年間の選りすぐりの作品のカレンダーです。また、封筒やポストカードもたくさんあります。ワークショップで作る「花ゆすびアート」はお祭りで大人気でした。

.

黄ハート詳しくはこちらもご覧ください。

https://www.penginscafe.jp/




今日はここまで。次回は1219日(木)にご紹介します。



ちなみに出展団体の一覧はこちらをご覧ください!!
たがさぽのクリスマス雑貨市2019



たがさぽのクリスマス雑貨市



1222日(日)開催!




日ごろ体験できないわくわくに出会える!

たがさぽちゃんとスタッフ一同お待ちしていまぁす♬

たがさぽサンタも登場しちゃうぞハートたち(複数ハート)



DSCN8604.JPG

    えんとつじゃなくて脚立にのぼって準備中♬

続きを読む・・・
「たがさぽのクリスマス雑貨市」出展団体ご紹介!(その7) [2019年12月13日(Fri)]
こんにちは!スタッフのささきしょうたです!!




たがさぽのクリスマス雑貨市

まで

あと日!


雑貨市の詳細は、こちらをご覧ください。
今日は、出展団体紹介7回目です!
ご覧ください!




★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★




ろうLGBT東北(DLT)


◆雑貨市での出展内容◆
レインボーグッズ販売、LGBT情報提供、ろう当事者との恋愛HOWTO講座を行います。


09_ろうLGBT.jpeg虹色に解き放たれたレインボーグッズが魅力的です!

○団体の活動目的・内容

東北地方に住む聴覚障がい+セクシュアルマイノリティ当事者が悩みを相談できる場が必要と感じ、2014年設立。聴覚障がいがあるLGBT当事者が中心となり、仲間づくり、普及啓発の学習の機会づくり、関係団体とのパイプづくりの三本柱で活動しています。


○雑貨市での売り上げの使い道
ろうLGBT東北の運営費等に充てさせていただきます。


○一言どうぞ!
レインボーくん、LGBTバッヂ、マグカップがオススメですハート


●詳しくはこちらもご覧ください。



★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★


テラグラッサ


◆雑貨市での出展内容◆
PPバンドのカゴ、パッチワークの販売を行います。


テラグラッサ雑貨市.jpg
PPバンドカゴのひとつひとつが、丁寧に編み込まれていますね!



○団体の活動目的・内容
障がいのある人の働き場所をつくるのが目的です。


○雑貨市での売り上げの使い道
障がいのある人のお給料(工賃)になります。


○一言どうぞ
PPバンドのかご、香り袋がおすすめです。


●詳しくはこちらもご覧ください。



★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★

【初参加!!】
就労移行支援事業所
就労継続支援B型事業所
パルいずみ


◆雑貨市での出展内容◆
ビーズ製品、アクリル製品、キャンドル製品、生薬の販売を行います。


パルいずみ雑貨市.jpg
ビーズ・アクリルが精巧に作り込まれた製品です!


○団体の活動目的・内容
パルいずみは「働きたい」を応援する事業所です。
就労移行支援事業所は、就労に必要な知識を及び能力の向上のために必要な訓練を行なっています。就労継続支援B型事業所は、就労の機会を提供し、生産活動を通して必要な訓練を行う事を目的としています。


○雑貨市での売り上げの使い道
利用者の工賃になります。


○一言どうぞ!
クリスマスリースは障害のある方が、一つ一つ丁寧に仕上げています。一生懸命作っていますので、売れると励みになります。


●詳しくはこちらもご覧ください。



★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★


今日はここまで。次回は12月16日(月)にご紹介します。


ちなみに出展団体の一覧はこちらをご覧ください!!


12月22日(日)開催!


みなさんのお越し、お待ちしていま〜す!…よ?

「たがさぽのクリスマス雑貨市」出展団体をご紹介!(その6) [2019年12月12日(Thu)]

こんにちは。スタッフの浅野です。

寒い日が続き、鍋物が美味しい季節になりましたね^^



たがさぽのクリスマス雑貨市まで

あと10日!




zakkaichi2019.jpg


チラシのダウンロードはこちらから(PDF








雑貨市の詳細は、こちらをご覧ください






今日は、雑貨市出展団体紹介6回目です!








★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★






UDトークレジスタードマーク部(てんでん宮城)






◆雑貨市での出展内容◆


UDトークレジスタードマークの実演他


 22_UDトーク部.JPG



☆。・: UDトーク初めての方もぜひどうぞ! :・゚☆








○団体の活動目的・内容


携帯電話のアプリ「UDトークレジスタードマーク」を使い、音声を文字にします。


イベントや会議で、聴こえない・聴こえにくい方への情報保障・コミュニケーションの手段を提供しています。


聴こえない仲間と一緒に活動するために、聴こえる人たちが動き出しました。












○一言どうぞ!


UDトークレジスタードマーク」は無料のスマホアプリです。スマホがあれば簡単に使えます。是非使ってみてください!






●詳しくはこちらもご覧ください


UDトークレジスタードマーク HP






☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆






初参加!


「サーラ文庫」大代




◆雑貨市での出展内容◆


絵本読み聞かせ、折り紙ワークショップ、手作り雑貨販売









DSCN7197.JPG



☆。・: みんながほっとできる温かい場所 :・゚☆












○団体の活動目的・内容


絵本の楽しさをもっと知って欲しいとの思いで文庫をはじめました。毎月、図書館・小学校での読み聞かせとハンドケアマッサージ体験やサロンも開きます。






○雑貨市での売り上げの使い道


一部を「ユニセフ」と「子どもの村」へ寄付。また、材料費と経費に充てます。






○おすすめの一品を教えてください!  


楽しい絵本の読み聞かせのほか、折り紙でながーいあおむし君を一緒に作りましょう!






●詳しくはこちらもご覧ください


たがさぽブロブ 家庭文庫「サーラ文庫」










★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★





宮城県学童保育連絡協議会





◆雑貨市での出展内容◆


団体紹介の展示を行います。






24_学童保育.JPG


☆。・: 学童保育を利用している子どもが描いた
    「伊達政宗」をモチーフにしたファイル
:・゚☆












○団体の活動目的・内容


宮城の子どもたちの健やかな育ちと学童保育の向上のため、支援員、保護者、運営者がつながることを目的に活動しています。東日本大震災後に子どもたちへの影響、支援員の不安、学童保育の重要性を話し合う場が小さなきっかけとなり現在に至ります。






○一言どうぞ!  


寄付のご協力や、会員として活動していただける方を募集しています。また、オリジナルグッズの購入や「日本のがくどう保育」の購読もしていただきたいです。






●詳しくはこちらもご覧ください


たがさぽブログ宮城県学童保育連絡協議会














今日はここまで。次回は1213日(にご紹介します




ちなみに出展団体の一覧はこちらをご覧ください!


たがさぽのクリスマス雑貨市2019








                          


たがさぽのクリスマス雑貨市


12月22日(日)開催!


みなさんのお越し、お待ちしていま〜す!






「TAGAJO Future Labo 5th season」マイアプローチ発表会、開催!聴講参加者、大募集!! [2019年12月10日(Tue)]
こんばんは!スタッフのわたなべです!!

あなたの想いで地域の未来を描く
TAGAJO Future Labo
5th season


これまで約半年にわたる5回の講座では、
受講生それぞれが、自分の想いを改めて確認したり深掘りを行うとともに、
その想いや自分の取り組みたいことを話し、アドバイスを聞くことを通して、プランとしてまとめ上げてきました。
その様子はこちらをご覧ください。
第1回  第2回  第3回
第4回  第5回


そのような受講生の想いやプランを多くの皆さんに聞いていただくべく、
「マイアプローチ発表会」を開催します!!

受講生が伝える想いが、新たなアクションやつながりを生み出すー。
その瞬間、ぜひ目撃しましょう!
受講生の想いやプランを聞いてみたい方、地域づくりの仲間と出会いたい方、「何かしたい」手がかりを探している方などなど、ぜひご参加ください!



\\みんなに発信!//
TAGAJO Future Labo
5th season
マイアプローチ発表会

TFL5_myapploach_1.jpg
チラシ(PDF)のダウンロードはこちらから


★日時:2020年1月19日(日)13:00〜16:00
★会場:多賀城市市民活動サポートセンター
★主な内容:
 ・受講生の「マイアプローチ」の発表 
 ・ゲストによるトーク
 ・参加者同士の交流の時間
★参加費:無料
★お申し込み:
 ・こちらをクリックし、必要事項をご記入ください。
 ・電話(022-368-7745)・たがさぽ窓口でもお申し込めます。
★お問い合わせ:多賀城市市民活動サポートセンター(022-368-7745)
★ゲスト:
眞野 美加さん(一般社団法人ワカツク)
・NPOママとシネマ実行委員会 代表
・新田mama*cafe / 新田宿題サロン 代表
・せんだい防災プロジェクトチーム、仙台市地域防災リーダー(SBL)
「ないなら、つくっちゃおう」をもとに地域の困りごとを当事者目線で解決すべく活動。その分野は、育児支援、まちづくり、女性の働き方、企業課題解決、防災など多岐にわたる。最近では、PTAや地域行事を通して住民連携に取り組んでいる。
 
多くのみなさんのご参加、お待ちしています!!


【おまけ】
〜『TAGAJO Future Labo』とは〜
『何かをしたい!』と思っているけど、その“何か”が見つからない。
『自分の特技を地域に活かしたい!』けど、どうやって“活かせば”いいかがわからない。
『したいことはある』けど、なかなか“行動”までたどり着けない。

そんな想いを持つ方を対象に、一歩踏み出す・動き始めるキッカケを様々なプログラムや仲間とのディスカッションを通し一緒に見つけ出す連続講座です。
Posted by わたなべ at 18:13 | 事業のご案内 | この記事のURL | トラックバック(0)
| 次へ