CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 施設利用ご案内 | Main | たがさぽ日記»
プロフィール

多賀城市市民活動サポートセンターさんの画像
<< 2020年01月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
リンク集
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/tagasapo/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/tagasapo/index2_0.xml
タグクラウド
ご近所デビュー!地域支え合い講座「お宝事例発表会」開催しました。 [2020年01月26日(Sun)]
こんにちは。スタッフの小林です。

本日は、1月18日(土)に多賀城市文化センターで開催した多賀城で身近にある支え合いの活動を紹介する

「お宝事例発表会」
のご報告です。

画像@.JPG

当日はたくさんの参加者でにぎわっていました。


今年で3回目となった「お宝事例発表会」。身近な何気ない活動が「支え合い」につながるという考えのもと、実行委員会のメンバーが今年もお宝発掘に取り組んできました。
9月と10月に開催した地域支え合い活動講座ではたくさんの地域の方の参加があり、そこであがった活動の中から6つを発表会で紹介されました。

☆太極拳で世代間交流
人生経験豊かな淑女の中に混じって子育て中のママも子連れで参加。参加しているみんながお互いに元気がもらえる素敵な場です。

画像A.JPG

まさに多世代交流ですね〜

☆柿の木が築くご近所のつながり
柿の季節になるとご近所の方や友人の方が集まり、みんなで協力して柿の実を収穫。その後柿の実はいろいろなお宅へおすそ分け。柿の木を通して気にかけ合う気持ちが地域のつながりを築いています。

☆家事の達人との出会い
きっかけは一匹のお魚。さばき方を学ぶことを通して健康や家事、環境などについて情報交換をする仲良しの間柄に。

☆仲良し姉妹と仲間たちの楽しい女子会
「ひとりよりみんなで食べると楽しいね」と、料理を持ち寄り食事と会話を楽しみます。みんなが笑顔になる素敵な時間です。

画像B.JPG

おいしそう!手作り寒天「ポテトサラダ」


☆「となりぐみ」で災害時もみんなで支え合い
普段から防災をテーマにして集まりを持ちご近所同士がつながることで、いざという時の備えも安心。

☆お宝は身近なところに
「ごみ出し」は立ち話で情報交換と安否確認。「散歩」は見守りと見守られ。「回覧板を手渡しする」はご近所の強いつながりづくり。暮らしの中に溶け込んでいる小さなお宝にあらためて気づくきっかけになりました。

回を重ねる度にバラエティーに富んだ「お宝」が発掘されるようになってきました。
普段の暮らしの中に眠っている「お宝」。あなたもきっとお宝大富豪!かもしれません。
この発表会をきっかけに、市民の皆さんがつながり支え合いの輪が広がっていくことでしょう。

気になった方はお宝事例のパンフレットを差し上げます!
多賀城市役所やたがさぽにもありますので、ぜひ、どうぞ。

パンフレット.jpg

こんな表紙のパンフレットですよ

TAGAJO Future Labo 5th season「マイアプローチ発表会」を開催しました! [2020年01月24日(Fri)]

こんにちは。スタッフの浅野です。

年が改まり、厳しい寒さの中にもすがすがしさが感じられる晴天に恵まれた119()TAGAJO Future Labo 5th season(以下TFL5)

「マイアプローチ発表会」開催しました。




DSCN8948.jpg




昨年の7月からトークイベントやエクスカーションを重ねてきた6回の連続講座も最終回を迎えました。本日は、笑いあり、涙あり、サプライズありの当日の様子をレポートします!


DSCN8982.JPG




地域のため、社会のため、自分自身のために「何かしたい」方が集まり、

一歩踏み出すキッカケを仲間と一緒に見つけ出すTAGAJO Future Labo




今年度は多賀城市、塩釜市、仙台市、松島町在住の11人の方に受講していただきました。


7月〜1月までの約半年間をかけて、自身の過去の経験をふりかえり、想いの掘り起こしをすると共に、これから実現していきたいプランの思索、設計にチャレンジしてきました。







〜これまでのレポートはこちらをご覧ください〜


1  2☆★ 3☆★☆





まちづくり、子育て、文化・芸術、健康、人権など受講生がこれから取り組んでいこうとしているテーマはバラエティに富んでいて、発表会は自分の思い描く未来を実現するための決意表明であり、聞く人に協力や参加を呼び掛ける場でもあります。




当日は受講生の発表を聞くために町内会の区長さんなど近隣の方や市の職員の方、大学生の方、地域や社会で活動している方、TFL卒業生の方などたくさんの人が会場に足を運んでくださいました。








●ゲストトーク


発表会のゲストとして、一般社団法人ワカツクの眞野美加さんをお招きして公開トークイベントを開催しました。


DSCN3284.jpg


                          (眞野美加さん)




「ないならつくっちゃおう」をもとに地域の困りごとを当事者目線で解決すべく動いている眞野さんの活動分野は育児支援、まちづくり、女性の働き方、防災など多岐にわたります。




飲食店で働いていた頃に経験した「良くしたいと思ったら自分で動く」がその原点となっており、乳幼児とママが安心して過ごせる場作りや地域のための避難所作り、小学生の宿題サロンなど常に社会全体を見渡しながら、先進的な取り組みを次々と実行に移してきた方です。




「子どもたちにどのような未来を残せるのか?」が活動の軸となっており、住民同士が顔見知りとなり、子どもたちを見守る目を増やしたいとの思いで人と人をつなぐ磁石のような役割を果たすべく、現在も新しいプランを構想中だそうです!







●マイアプローチ発表会


そして次は、受講生の皆さんが考えたプランの発表です。



〜発表タイトル一覧〜


@    妄想おやつカフェへいらっしゃい


A    体にやさしいオーガニックの良さを広めたい!!


B    自分らしさを受け入れてコミュニケーションを楽しもう


C    マジックで多賀城を盛り上げたい(VTR出演)


D    「私の声を受けとめて」〜子どものいのちを守るために私達大人ができること〜


E    絵本のちから


F    好きなものに囲まれて生きる


G    より良い子育てや教育を求めて


H    うたは夢のゆめ


I    Precious One 〜かけがえのないあなた〜

                             (発表順)



DSCN9005.jpg

              (朗読を交えてのプレゼン)







(サイズイ変更済み)DSCN3336.jpg

                (VTRによる出演)





DSCN9021.JPG

(手遊びをしながら歌いました)






「ハッ」と心をつかまれるような、気になるタイトルはありましたか?


どの受講生もスタートは小さな想い()からで、いろいろな場所に出向いてアドバイスを受けたり、想いの棚卸をして自分を見つめ直したり、試行錯誤しながら育ててきたプランです。発表会は自分で自分の未来を手繰り寄せるための宣言の場であり、思い描く未来の実現に向けての第一歩と言えます。



ゲストの眞野さんからは発表した受講生1人、1人にユーモアを交えたあたたかいコメントや、アドバイスをいただきました。




DSCN8967.jpg

                           (受講生の発表への感想を述べる眞野さん)









●おしゃべりタイム


発表の後は受講生を囲んでのおしゃべりタイムです。


自分の想いを掘り起し、小さなアクションを起こそうとしている受講生の姿は、聴講者の共感を呼び、たくさんの方からぜひその夢を実現させてほしい、活動に協力したいなど応援の声をいただきました。



DSCN3421.JPG

(受講生に発表の質問や感想を伝える聴講者)





終盤には、お菓子作りの得意な受講生手作りの洋菓子を全員でいただきながら、会場全体で交流のひと時を楽しみました。



DSCN3455.jpg

        (会場からは「嬉しいサプライズ!」と歓声も)


DSCN3449.JPG

       (豆腐をベースにしたやさしい味わいのティラミス)









この日は、第3回ゲストの沼田清美さん(バレトン塩釜インストラクター)
5回ゲストの永谷由美さん(コミュニティナース温)も遠方から応援に駆け付けてくださいました。


DSCN8951.JPG

(今年度ゲストの方と関連する書籍、冊子の展示)







●津川さん、眞野さんからの総評


未知の経験を前にした時は誰しも不安や悩みが生じるかもしれませんが、それらを乗り越え、パワーに変えてきたプログラムアドバイザーの津川さんからは「“○○のような社会にすべく、私は○○をします”というプランを小さな想いの種から作り上げたことに自信を持ってほしい。これからは同じプレーヤーとしてともに頑張りましょう!!」と心強い後押しをいただきました。



DSCN7344.jpg

        (TFL5プログラムアドバイザーの津川登昭さん)




最後にゲストの眞野さんからは「それぞれが自分の人生の主役になっている姿は美しい。自分のありたい姿は変わらなくても“こういう社会だったらいいな”は変わっていきます。今のプランをどんどん進化させていってください。」とエールをいただきました。




DSCN9029.jpg
 (新たな出会いや交流が生まれた1)






●聴講した方からの感想


みなさまからたくさんの感想を寄せていただきました。




・たくさんの人が生きることに前向きに、よくしようと思っていることに世の中


悪くない!!と感じることができました。


・みなさんの発表からパワーをいただきました。ゲストの方のアドバイスも勉強になりました。ひとりひとりが使命を持ち生まれてきたのだと改めて思いました。


・自分の過去のツライ体験を元に負の連鎖を断ち切ろうと活動する話を聞いて涙が出ました。がんばってください。


・みなさん共有(連動)して動いた方が良いと感じました。発表された方々ひとつのチームとして協力していってください。


・子育て、教育関係の人に聞いてもらいたかった。社会的にも行政も理解しておくべきだし、つながってもらいたい。










TAGAJO Future Labo 5th seasonはこれにていったん幕を下ろします。


ご参加・ご協力いただいたみなさまにスタッフ一同深く感謝いたします。

どうもありがとうございました。


たがさぽでは今後も「何か始めてみたい」、「スキルをいかしてみたい」

みなさまの声に耳を傾け、プランを具体化するお手伝いをいたします。

どうぞお気軽にご相談ください。



続きを読む・・・
みんなで考える「多賀城のミライ」 [2020年01月20日(Mon)]
こんにちは。スタッフの小林です。

1月 15日(水)多賀城市立第二中学校におじゃましてきました。1学年の「総合的な学習の時間」で行う「多賀城を知る」の一環で多賀城のことを考える授業に参加してきました。
今回たがさぽからはスタッフ渡辺が講師として参加しました。

画像@.JPG

おなじみの教室で話す姿はまるで第二中学校の先生のようです。


まずは4人で1グループになり多賀城の「いいところ」「ちょっと自慢できるところ」「好きなところ」など思いつくまま出してもらいました。じっくり考えているグループ、次から次へとどんどんいいところがあがるグループなどさまざまありました。

画像A.JPG

ワイワイガヤガヤ。いろんな意見が出ていました。


次は出てきた多賀城の「いいところ」「ちょっと自慢できるところ」「好きなところ」をみんなに発表してもらいました。本当はすべてのグループに発表してもらいたかったのですが、時間の都合で発表するグループの数が限られてしまったことが残念です。

画像B.JPG

こんな感じで出た意見をまとめています。


生徒のみなさんから出た意見の一部をご紹介します。
「歴史がある」
「おばあちゃんのなまり」
「千葉雄大さん(俳優)の出身のまち」
「暮らしやすい」
「たがもんがかわいい」

 ・・・などなど

そして、出た意見をもとにしてあなたが暮らしやすいと考える「ミライ」の多賀城についてさらに考えてもらいました。
「街灯のあるまち」→より安全なまちに!
「今よりも、いろんなお店や流行のものもあるといいな」→より、にぎわいのあるまちに!
「今のままでいい」→そのために、何ができるだろう…?
 ・・・などなど

最後にまちづくりについて講師の渡辺から説明をしました。実際に多賀城をより暮らしやすくするために活動している団体の紹介をして、あっという間に授業の時間が終了しました。
この後は生徒各自が調べるテーマを決めて調べ学習をした後、発表会を予定しているとのことです。
はたして生徒のみなさんはどんな発表をするのでしょうか?今から考えただけでもワクワクします。

TAGAJO Future Labo「マイアプローチ発表会」まであと1週間!受講生の発表内容の「キーワード」をご紹介!! [2020年01月12日(Sun)]
こんにちは!スタッフのわたなべです!!

あなたの想いで地域の未来を描く
TAGAJO Future Labo
5th season

TFL5_myapploach_1.jpg


半年間の講座のしめくくり、「マイアプローチ発表会」が
1週間後の1/19(日)に迫ってきました!

詳しくはこちらをご覧ください。 → マイアプローチ発表会


11月の第5回講座のあと、12月には個別相談会を行い、プログラムアドバイザーの津川さんやたがさぽスタッフも一緒に想いやプランを深めたり、発表のしかたや内容について考えてきました。
「今回はどんな発表があるんだろう?」と思っている方もいらっしゃると思いますので、今日は各受講生の想いや考え、発表の内容などをキーワードでご紹介します!

・妄想「おやつ」カフェ
・自分の「色」、人の「色」
・「マジック」で地域を盛り上げる
・「かけがえのない」あなた
・「オーガニック」の良さを広めたい
・「絵本」のちから
・「誰も取り残さない」子育て、教育のために
・「好きなもの」に囲まれて生きる
・「子どもの声」をきく
・「歌」で地域を元気に

※発表内容は、当日変更になる場合もありますので、あらかじめご了承ください。
※発表の順番は、このとおりではありません。

これはぜひ聞いてみたい!と思った方はぜひご参加ください!

お申し込みはこちらからどうぞ。 → お申し込みフォーム
(電話や、たがさぽ窓口でもお申し込みいただけます)

多くの皆さんのご参加、お待ちしています!


【マイアプローチ発表会 概要】
★日時:2020年1月19日(日)13:00〜16:00
★会場:多賀城市市民活動サポートセンター
★ゲスト:眞野 美加さん
     一般社団法人ワカツク/NPOママとシネマ実行委員会 代表/
     新田mama*cafe / 新田宿題サロン 代表
★主な内容:
 ・受講生の「マイアプローチ」の発表 
 ・ゲストによるトーク
 ・参加者同士の交流の時間
★参加費:無料
★お申し込み:
 ・こちらをクリックし、必要事項をご記入ください。
 ・電話(022-368-7745)、たがさぽ窓口でもお申し込めます。
★お問い合わせ:多賀城市市民活動サポートセンター(022-368-7745)
今年もクリスマス雑貨市開催しました! [2019年12月27日(Fri)]
こんにちは。スタッフの西條です。

今日が仕事納めの方、多いのではないでしょうか。
たがさぽは、今年の開館は今日まで。明日からお休みとなります。ちなみに開館は1/5(日)からです。


ところで!毎年冬の恒例イベントクリスマスたがさぽのクリスマス雑貨市クリスマスが12月22日(日)に開催されました〜!
のべ1,000人以上の方にご来場いただき、大盛況のうちに終了することができました。
今回は、その様子の一部をご報告します。



DSCN8625.jpg

前日からボランティアさんと館内の準備をしました。



IMG_0507.jpg

ホワイトボードのイラストは会場の雰囲気を一段と楽しくしてくれました。

来場者はもちろん、出展団体さんからも好評でした!
前日からありがとうございました〜!


ではでは雑貨市本番の様子を・・・

IMG_0625.jpg

いつもの会議室がこんなににぎやかに…



IMG_0614.jpg

クリスマスにピッタリ〜キラキラのストラップ!



DSCN8708.jpg

エスニックな雑貨や



DSCN8729.jpg

きれいな色の陶器の雑貨



DSCN8787.jpg

かわいいパッケージのたくさんの種類のチョコレートに〜



DSCN8788.jpg

たこ焼きや焼きそばも並びました〜



IMG_0668.jpg

みんなでながーいあおむし君を折り紙で作るワークショップもあったり



IMG_0637.jpg

缶バッチつくりのワークショップとか



IMG_0652.jpg

英語を使ったワークショップもあって
うわわ…紹介しきれない!



DSCN8825.jpg

今年はボランティアさんが、来場された方や出展団体さんに取材をしておススメ情報の掲示もしました。


そしてそして〜

IMG_0716.jpg

なんとマジックショーもあり



DSCN8805.jpg

クラウンも登場し



DSCN3277.jpg

タガレンジャーブルー…はお買い物?

いえいえ、お買い物だけじゃなく
こどもたちにプレゼントを渡してくれました。



今年は例年より遅い時期の開催でしたが、お天気にも恵まれ
たくさんの方にご来場していただきました。

雑貨市に出展した団体は、すべてNPO、市民活動団体です。購入したり、ワークショップに参加することで、出展団体の活動に活かされます。

誰かへのプレゼント、自分へのご褒美に購入したその売上げは、団体にもうれしいものになります。

ご来場いただいたみなさん、また出展いただいた団体のみなさん運営の協力として参加いただいたボランティアのみなさん、本当にありがとうございました!



DSCN8824.jpg
「たがさぽのクリスマス雑貨市」終了しました! [2019年12月22日(Sun)]
こんにちは!スタッフのわたなべです!!

たがさぽのクリスマス雑貨市
終了しました。

zakkaichi2019.jpg
チラシのダウンロードはこちらから(PDF)

詳しいレポートは後日お届けしますが、
今度は1,2階の様子をご紹介します!


IMG_0727.JPG

IMG_0637.JPG

IMG_0695.JPG

IMG_0698.JPG

IMG_0703.JPG

IMG_0701.JPG

ご来場いただいた皆さん、ありがとうございました!
「たがさぽのクリスマス雑貨市」開催中! [2019年12月22日(Sun)]
こんにちは!スタッフのわたなべです!!


たがさぽのクリスマス雑貨市
絶賛開催中!!

zakkaichi2019.jpg
チラシのダウンロードはこちらから(PDF)

まずは、3階の様子をお届けします!


IMG_0643.JPG

IMG_0648.JPG

IMG_0645.JPG

IMG_0644.JPG

IMG_0722.JPG

IMG_0651.JPG

IMG_0626.JPG

IMG_0678.JPG

たがさぽのクリスマス雑貨市は、
14:30まで開催中!

今からでも、ぜひお越しください〜!
「たがさぽのクリスマス雑貨市」前日情報!! [2019年12月21日(Sat)]
こんにちは!スタッフのわたなべです!!

たがさぽのクリスマス雑貨市
まで
あと1日!いよいよ明日!!

zakkaichi2019.jpg
チラシのダウンロードはこちらから(PDF)


今日は、直前情報をお届けします。

雑貨市の概要・出展団体の紹介は、こちらをご覧ください。


★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★

★駐車場について
たがさぽの駐車場は数に限りがあり、雑貨市当日は満車になることも予想されます。その場合、多賀城市役所西側駐車場(有料・たがさぽまで徒歩5分)に駐車していただくことになりますのであらかじめご了承ください。また、乗り合わせもしくは公共交通機関でのご来館にご協力お願いいたします。
※雑貨市に来られた方が多賀城市役所西側駐車場をご利用された場合は、たがさぽ窓口に駐車券を提示することで2時間まで駐車料金が無料になります。

★駐車場について詳しくは、こちらをご覧ください。→ 市役所駐車場
tagasapomap.jpg


★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★


★準備の様子★
今日は、朝から少しずつ、雑貨市の準備が進めています。
その様子、ちょっとだけご紹介します。

IMG_0480.JPG

IMG_0483.JPG
壁に何か貼っていますね〜

IMG_0488.JPG
雑貨市の横断幕も登場!

IMG_0495.JPG
これまで2階にあった展示は、1階に移ってきました。

IMG_0486.JPG
出展団体の方も、準備をしていきました。

IMG_0497.JPG
クリスマスツリーも、市役所展示から帰ってきました!


★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★


■なお、たがさぽの窓口業務は通常どおり行っています。
・会議室ご利用のお申し込み、印刷機のご利用、各種ご相談などは、1階受付へどうぞ。
・チラシラックなど、一部通常の設置場所から移動しているものもありますのでご注意ください。

★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★

たがさぽのクリスマス雑貨市
いよいよ明日!!!


みなさんのお越し、お待ちしていま〜す!
「たがさぽのクリスマス雑貨市」たがさぽブースの紹介 [2019年12月20日(Fri)]

こんにちは!スタッフの川口です。


たがさぽのクリスマス雑貨市
まで
あと2日!

 zakkaichi2019.jpg


チラシのダウンロードはこちら→zakkaichi2019.pdf



雑貨市の詳細は、こちらをご覧ください!

      → https://blog.canpan.info/tagasapo/archive/2617


 

 今日は1Fで行われる「たがさぽブース」について、ご紹介します!



                                  

 今回はじめておこなわれる「サンタとナンカを探せ!」

こちらは、雑貨市会場にあるクリスマスの6つのストーリーのミッションをクリアしていく、壮大で感動のスタンプラリーです!

 ミッションをクリアしたら、会場にいるサンタさんからスタンプをもらってください。

こちらは、お子さんから大人まで楽しめるおたのしみです!

サンタさんがおしえてくれるナンカを探してみてください!


サンタ.png


                             

  今回はさらに、団体の展示に加えて、多賀城市内のこども食堂の紹介ブース、フードバンクの紹介と食料を寄贈できるBOXも設置しています!

 多賀城に5つあるこども食堂。目的も様々で、貧困家庭への支援のイメージがありますが、地域の孤食へ対する取り組みであったり、忙しいお母さんへの支援という目的をもっている所もあるので、いろいろな想いや支援の方法をみなさんに知っていただき、身近に感じて頂けたらと思っています。

IMG_4149.JPGこども食堂わーど


 クリスマス雑貨市の「買って支援する」に加えて、おちにあるものをフードバンクの団体に寄贈したり、こども食堂への寄付なども受け付けております!

1293716125.png

NPO法人いのちのパンの取り組み


みなさんの支援を団体へお届けしますので、ぜひ、こちらもご参加ください!


 ほかにもクリスマス雑貨市に参加して、アンケ―トに記入いただくとお菓子のプレゼントもあります!ぜひ、みなさんのお声もきかせてくださいね〜。


ちなみに出展団体の一覧はこちらをご覧ください!

 →https://blog.canpan.info/tagasapo/archive/2617


たがさぽのクリスマス雑貨市

12月22日(日)開催!


みなさんクリスマス雑貨市でお会いしましょう!


続きを読む・・・
「たがさぽのクリスマス雑貨市」出展団体をご紹介!(その8) [2019年12月16日(Mon)]

こんにちは。スタッフおくむらです。


たがさぽのクリスマス雑貨市


まで


あと6日!


zakkaichi2019.jpg

チラシのダウンロードはこちらから(PDF


雑貨市の詳細はこちらをご覧ください


今日は、出展団体紹介 8回目です!

今回は、ワークショップ編です下指差し下指差し


☆★


さをりひろば「余暇(よか)よか」


◆雑貨市での出展内容◆

カタンカタン♪カタンカタン♬ さをり織り体験ができます!

たての糸とよこの糸をカタンカタン♬



DSCN6194.JPG


◆団体の活動目的・内容◆

障がいや年齢などに関係なく、一人一人の個性が現れる作品を目にして欲しいと思ったのがきっかけで活動を始めました。

さをり織りをすると新しい色や工夫が生まれます。多くの人に作る楽しさを満喫し、自己表現できる場を作るのを目的とし活動しています。


◆雑貨市での売り上げの使い道◆

糸(材料費)、運搬・通信費用に活用します。


◆ひと言どうぞ!◆

織ってみましょう!


黄ハート詳しくはこちらもご覧ください。

Tag43号でご紹介しました。下指差し




☆★



リボンヌ手芸部Miyagi


◆雑貨市での出展内容◆

クリスマスカードを作ろう(刺繍など)


26_リボンヌ.jpg

◆団体の活動目的・内容◆

障がいのある人たちのつくったものを再生=Re-bornさせて、社会へとつなげる架け橋プロジェクトです。

『かわいい』を入口として、福祉やハンディキャップのある方が作り上げるモノ達へ、関心や興味を持っていただくことをめざして活動中です。


◆雑貨市での売り上げの使い道◆

リボンヌ手芸部Miyagiのワークショップ実施の運営費に充てられます。 


◆ひと言どうぞ!◆

『かわいい』から始まる社会貢献をしてみませんか?お気軽にご参加ください!


黄ハート詳しくはこちらもご覧ください。

https://www.facebook.com/rebornnemiyagi/



☆★


初出展


NPO石巻広域クリエイティブアートの会

ペンギンズアート工房


◆雑貨市での出展内容◆

アート系ワークショップ


ペンギンズ1.jpg

◆団体の活動目的・内容◆

アート表現を中心に、町なかにギャラリーを運営し発信しています。ワークショップは被災された方や高齢者、こどもたちが利用する空間にもなります。展覧会や公共の空間に作品を展示するなど社会でペンギンズアートが役立つ仕組みづくりにも力を入れています。


◆雑貨市での売り上げの使い道◆

ギャラリー運営資金になります。展示のためのパネルや額装などなどです。


◆ひと言どうぞ!◆

ペンギンズカレンダーが人気です。1年間の選りすぐりの作品のカレンダーです。また、封筒やポストカードもたくさんあります。ワークショップで作る「花ゆすびアート」はお祭りで大人気でした。

.

黄ハート詳しくはこちらもご覧ください。

https://www.penginscafe.jp/




今日はここまで。次回は1219日(木)にご紹介します。



ちなみに出展団体の一覧はこちらをご覧ください!!
たがさぽのクリスマス雑貨市2019



たがさぽのクリスマス雑貨市



1222日(日)開催!




日ごろ体験できないわくわくに出会える!

たがさぽちゃんとスタッフ一同お待ちしていまぁす♬

たがさぽサンタも登場しちゃうぞハートたち(複数ハート)



DSCN8604.JPG

    えんとつじゃなくて脚立にのぼって準備中♬

続きを読む・・・
| 次へ