CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«「のびのび感謝祭」のお知らせ♪ | Main | たがさほブログ日曜版−だれでも作れる!フリーペーパー講座発行記念パーティーのご報告»
プロフィール

多賀城市市民活動サポートセンターさんの画像
<< 2020年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
リンク集
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/tagasapo/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/tagasapo/index2_0.xml
タグクラウド
視点を変えると・・・ [2013年03月16日(Sat)]

こんにちは。

スタッフの桃生(ものう)です。


毎週土曜日は市外・県外の取り組みを紹介しています。

今回ご紹介するのは仙台を中心に活動している絵本バンクです。

無題.png

年度末になると引越しなどで荷物の整理をされる家庭もあるかと思います。

特にお子さんがいる家庭ですと、子どもが読まなくなった本などもありどう整理しようか、困っているという方も中にはいらっしゃるのでないでしょうか。

そんなときは絵本バンクの交換会に参加してみてはいかがでしょう。

絵本バンクは、交換会を通して家庭で読まなくなった絵本を他の絵本と交換します。交換会を通して人から人に大切な絵本を読みつなぐことを目的とした社会貢献活動です。

交換会では、読まなくなった絵本を受付に持っていくとポイントで計算をしてくれます。そのポイントをもとに会場に展示してある絵本を選ぶことができます。ポイントは絵本の状態によって変わります。

交換日の当日は、たくさんのお子さん連れが会場を埋め尽くします。

絵本バンクは2008年から活動をスタート、絵本好きのスタッフが中心となってこれまで2000冊以上の絵本を交換会で旅立たせています。

捨ててしまうのは簡単ですが、交換会というイベントを通して絵本に新しい命を吹き込み人から人へ思いをつなぐという絵本バンクの取り組みはユニークですね。

3月24日(日)には、実際絵本の交換会を実施するようです。
興味のある方はのぞいてみてはいかがでしょうか。

詳しくは絵本バンクのHPをご覧ください。

絵本バンク
http://ehonbank.com/


私たちの身のまわりにも一見価値のないようなものがありますが、見方や考え方を変えると新たな価値を発見することがあります。そこに新たなプロジェクトのアイディアのタネがあるかもしれません。

トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました