• もっと見る
«「たがさぽのクリスマス雑貨市2022」出展団体のご紹介G | Main | 紅葉も見納め!冬の足音もすぐそこまで。もうすぐたがさぽのクリスマス雑貨市です»
プロフィール

多賀城市市民活動サポートセンターさんの画像
<< 2022年12月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
リンク集
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/tagasapo/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/tagasapo/index2_0.xml
タグクラウド
多賀城高校「社会人講話」に参加しました [2022年11月20日(Sun)]
こんにちは。
スタッフのきょうごくです。

11月15日(火)、多賀城高校で1年生向けの「社会人講話」が開催されました。これは、会社員、自営業、公務員などさまざまな職業・年齢層の社会人講師からお話をうかがい、多様な価値観に触れることを通して進路選択や自分が何をやりたいのか、どうありたいのかを考える機会をつくることを目的としています。今年度も、県内の中学校・高校で「キャリアセミナー」を行うなどキャリア教育推進に取り組んでいる「NPO法人ハーベスト」が運営にあたりました。

たがさぽでは、多賀城高校での開催の際に講師派遣で協力させていただいており、今回もスタッフのわたなべが講師として、また新人スタッフのきょうごくは勉強のため聴講生として参加しました。

生徒の皆さんは事前に社会人講師のプロフィールシート(今回は25名)を見て、話を聞きたい講師の希望を出し、それをもとに2名の講師のお話を聞きました。


tagakyo_blog.jpg
前半の講話の様子


わたなべは『「たがさぽ」のことと、3つのNPOで働く私のこと』と題して講話をし、計8名の生徒が受講しました。主な内容は以下の通りです。

・NPOについて(定義、NPOの使命と活動、「非営利」の意味、ボランティアとの違いなど)
・「たがさぽ」について(たがさぽの目的、役割など)
・わたなべが たがさぽの他に関わっている2つのNPOの話(関わるきっかけ、取り組んでいることについて)
・生きがいや大切にしていること

DSC_1612.JPG
生徒の皆さんに見てもらった資料の一部



生徒の皆さんに「ジェンダー」「災害」「子育て」など、さまざまなジャンルを書いた資料を見てもらい、「NPOが取り組んでいると思うジャンルはどれだと思う?」と質問すると、しっかり理由と共に受け答えをしている様子がとても印象的でした。(ちなみに資料のジャンルはすべて、NPOの活動内容につながります)

皆さんは「NPO」という言葉は知っていましたが、あまり詳しくは知らなかったようで、とても真剣に話を聞いていました。講話の最後に受けた質問では、たがさぽに関することや「好きな本は?」という質問もあり、和やかな雰囲気で進められました。
セミナーを受講する前は「どんな話を聞くのだろう」と不安に感じているようでしたが、実際に講話を受講した生徒たちからは「講師の実際の経験談や失敗談などを聞くことによって働くことへのイメージが変わった」という感想が出てきました。

お話を聞いてくれた生徒の皆さん、そして多賀城高校の先生方、NPO法人ハーベストのスタッフの皆さん、このたびは貴重な機会をありがとうございました。


今回のキャリアセミナーを企画・運営したNPO法人ハーベストのHPはこちら



トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました