CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«HEROのヘアドネーションプロジェクト | Main | 多賀城市内での創業を応援!創業支援補助金»
プロフィール

多賀城市市民活動サポートセンターさんの画像
<< 2022年07月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
リンク集
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/tagasapo/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/tagasapo/index2_0.xml
タグクラウド
【自治会・町内会ニュース】城南自治会 城南の魅力を切り取る フォトコンテスト写真展開催中! [2022年05月20日(Fri)]

こんにちは。スタッフの川口です。

今日は自治会・町内会の取り組みをご紹介します!



JR東北本線の国府多賀城駅の通路で現在、

城南のフォトコンテストの写真展が行われています。


「城南」は、日本三大史跡のひとつで、宮城県唯一の国の特別史跡である多賀城跡の南部に位置しているのが地名の由来になっているそうです。

 城南の自然や人、魅力、活動など、今の城南の姿を将来に伝えていくため、「未来に残したい城南の今」をテーマに、「城南」を住民同士共有することを目的として開催されました。 また、コロナ禍での自治会活動が制限されている中での住民の交流を目的として開催されました。


今回23点の応募がありました。20代から70代までの住民の方の写真が集まったそうです。いろいろな方の視点で城南地区の魅力を感じることができる写真展です。


jyounan2修正.jpg


今年度から新しい町内会長となった高橋さん


今年度から町内会長となった高橋さんは、「このような文化的な取り組みを行うことで、世代を問わず、自分の暮らす地域に興味を持ってもらいたい」と話しています。


城南5shuusei.jpg


城南のいろいろな人の知っている風景や視点を共有することで、地域に興味がわいてきますね。写真展はJR国府多賀城駅通路で5月末まで開催中とのことです。


城南4.jpg


犬の散歩中の方も!通る人はみんな足を止めて眺めていきます


城南地区は若い人が多き地域で、月1回の地域清掃では100人以上集まるそうです。協力的な人が多い地域であると話します。

夏祭りも子どもたちの想い出づくりをというコンセプトではじめたとのことで、高橋さんも当時から関わってきたそうです。

以前から行っていたコミュニティカフェも来月から開催予定だそうです!


城南地区の活動を今後もリポートします。

城南地区の情報交換会の様子はこちら!


https://blog.canpan.info/tagasapo/archive/3131



トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました