CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«「町内会なんでも相談会」を開催します | Main | ブックレビュー『暮らしのなかのSDGs』+新刊コーナーのお知らせ»
プロフィール

多賀城市市民活動サポートセンターさんの画像
<< 2021年06月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新記事
リンク集
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/tagasapo/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/tagasapo/index2_0.xml
タグクラウド
tagこぼれ話@ともだち・カワン・コミュニティ [2021年05月05日(Wed)]

こんにちは 

スタッフのカツイです


新緑の季節となりました

オー牧場はみどり


tag94号が来月発行されます


本日はtag94号のこぼれ話として、先日取材させていただいた「ともだち・カワン・コミュニティ」のご紹介をします。


私たちの中には様々な考え方・文化・背景があります。ともだち・カワン・コミュニティでは、異なる文化との出会いを楽しむことで、今まで知らなかった価値観に気付き、認め、自分と他人のありのままを受け止め安心できる居場所をつくっていくことを目指して活動しています。


116日、ともだち・カワン・コミュニティ主催「ともだち・カワン・カフェ」がたがさぽにて行われました。

参加者は「朝ごはん・昼ごはん・夕ごはん」というテーマで写真を見せ合い楽しくおしゃべりしながら、「貝おおい」という同じ絵柄が描いてある貝殻あわせで遊びました。

代表の中鉢典子さんにどうして多賀城でイベントを?と質問したところ、「新しいところ(土地)で友達ができれば、友達に会いに行こうとまたこの土地を訪れるキッカケになる。今回は歴史のまち多賀城で、多賀城の良さがある仕掛けをしたかったので日本らしい貝おおいをしました。」とのことでした。


DSCN9793.JPG

貝おおいを楽しむ参加者のようすです ひっくり返すと綺麗な絵柄が



コロナ禍で人と会ったり交流したりする機会が減る中、コミュニケーションの重要さを感じます。こんな今だからこそ人と関わり、自分らしくいられる場で「違いを楽しむ」という考え方をはぐくんでいきたいですね。


中鉢さんの活動にかける思いはtag94号で!


ともだち・カワン・コミュニティは、多様な文化や背景を持つ人々と心の交流を生み出すアクティブティ(まちあるきイベント等)や場づくりを行っています。


イベント情報などはFacebookにて!! ⇒ ★★★


タグ:「tag」
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました