CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«全国・宮城県内・多賀城市内のNPO法人数(2021年3月末現在) | Main | 出前NPOいちから塾を開催しました!»
プロフィール

多賀城市市民活動サポートセンターさんの画像
<< 2021年05月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
リンク集
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/tagasapo/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/tagasapo/index2_0.xml
タグクラウド
5/10締切「居場所を失った人への緊急活動応援助成」のお知らせ [2021年05月01日(Sat)]

こんにちは。スタッフの金子です。


本日は社会福祉法人中央共同募金会の居場所を失った人への緊急活動応援助成<3>のお知らせです。


新型コロナウイルスが流行して、わたしたちの生活や社会に影響を与え始めて、すでに1年以上が経過をしました。このような社会が来るなんて、昨年の初めには想像もしていませんでした。みなさんも日々感じていると思いますが、コロナ禍は多方面に甚大な影響を与えています。


社会福祉法人中央共同募金会では新型コロナウイルスの影響が長期化する中で、様々な理由から居場所を失った人々に対する支援活動を資金面から支援し、このコロナ禍において「誰一人取り残さない(leave no one behind)」社会をつくることを目的として居場所を失った人への緊急活動助成<3>を行っています。


●助成対象活動(事業)

新型コロナウイルスの影響により、孤立が加速化し、居場所が失われた人や経済的困難に陥った人たちに対する次のような支援活動(事業)で、新しい生活様式に配慮しながら、多機関関連や協働により展開されるものを対象としています。

 〇相談支援活動(DV/虐待/助成/子ども若者相談等)

 〇居場所支援活動(DV、虐待被害者へのシェルター提供等)

 〇居住支援活動

 〇学習支援活動

 〇外国ルーツの人たちへの支援活動

 〇生活支援活動

 〇食支援活動(フードパントリー/バンク等)

 〇中間支援活動(活動する団体の場づくり/課題把握等)

 〇その他緊急支援活動(緊急的な相談支援、生活支援(食事・居住)等)


●助成対象団体

 〇社会福祉・地域福祉の推進を目的とする非営利の団体(法人格の有無は不問)

 〇応募時点で団体が設立されており、助成対象事業の実施団体が整っていること

 (活動年数は不問)

 〇反社会的勢力および反社会的勢力と密接な関わりがある団体ではないこと


●助成金額

1団体あたりの助成上限は300万円


●応募締切

2021510日(月)必着


●応募・問い合わせ先

社会福祉法人中央共同募金 基金事業部 居場所を失った人への緊急活動応援助成担当

詳細・問い合わせ先はHPをご確認ください。

居場所を失った人への緊急活動応援助成の第3回公募について(5/10締切) | 赤い羽根共同募金 (akaihane.or.jp)


今回は第3回の募集のご案内ですが、第1回は21団体、第2回は29団体に助成しています。助成決定団体の一覧もHPから見ることができます。


宮城県では過去に*特定非営利活動法人仙台夜まわりグループのコロナ危機によって仕事と居所を喪失した者の命をつなぎ情報および社会的資源提供事業や*「未来の豊かなつながりのための 全国アクション」主唱団体会の住民と支援者の孤立防止と、つながり続けるためのWEB 情報発信・交流事業、*特定非営利活動法人アスイクのコロナ禍で不登校・高校中退になった子どもたちの居場所事業(南部拠点)に助成されています。


ぜひご興味のある団体はHPをご覧ください。

Posted by 金子 at 09:00 | 資金調達 | この記事のURL | トラックバック(0)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました