CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«花見(さくら)たがさぽより さくら開花宣言花見(さくら) | Main | 【レポート】発達障害を考える Tagajo Sustainable Relationship 会議2020D»
プロフィール

多賀城市市民活動サポートセンターさんの画像
<< 2021年05月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
リンク集
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/tagasapo/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/tagasapo/index2_0.xml
タグクラウド
活動中の万が一に備えるボランティア保険 [2021年03月27日(Sat)]
みなさん、こんにちは。
スタッフのなかつです。

毎週土曜日は、市民活動・地域活動に役立つ情報をお届けします。


今年度も残すところあと数日。
来週には新年度が始まります。

多くの市民活動団体や自治会・町内会も、今年度の締めを行い、新年度の準備を進めている時期だと思います。
この時期に対応しておきたいのが、保険の更新です。

活動中の事故によるケガや、他人にケガさせたり物を壊してしまったときなどを補償する保険。
活動するメンバーの安心と、参加者側の安心にもつながります。

年間でかける保険は、3月31日で補償期間が切れるため、4月1日以降分の手続きが必要です。
すでに令和3年度分の申込が始まっています。(年度途中の申込も可能)

主なものをご紹介します。


宮城県ボランティア活動総合補償制度

宮城県社会福祉協議会による「ボランティア活動保険」「ボランティア・福祉活動行事保険」2種類の保険。
宮城県および県内市町村社会福祉協議会に、登録しているもしくは登録可能な団体・個人が加入できる。
加入手続きも社会福祉協議会窓口で。
詳しくは
https://www.onwardmaeno.com/fukushi/volunteer.html

ボランティア活動保険

ひらめき主なポイント
★年間を通して活動する場合
★賠償責任補償では、名誉棄損やプライバシー侵害などの人格権侵害も対象
★食中毒や特定感染症も対応
★プランによっては、地震・津波によるケガも補償


ボランティア・福祉活動行事保険

ひらめき主なポイント
★行事ごとに加入する
★行事主催者・参加者が加入できる



宮城県ボランティア活動総合補償制度の対象とならないような活動は、サークル活動など幅広い活動が対象の「スポーツ安全保険」という選択肢もあります。


スポーツ安全保険

公益財団法人スポーツ安全協会による保険。
4名以上のスポーツ、文化活動、ボランティア・地域活動団体などが加入できる。
年間で加入する。
インターネットで資料請求・申込も可能。
詳しくは
https://www.sportsanzen.org/hoken/


IMG_4042.jpg

たがさぽ1階のボランティア情報コーナーにも、閲覧用のパンフレットを用意しています。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました