CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«多賀城から、持続可能な関係性を探る、TSR会議 参加者募集 「ユニバーサルなまち」をみんなで一緒に考えてみませんか? | Main | いのちのパン2021@たがさぽ ご報告»
プロフィール

多賀城市市民活動サポートセンターさんの画像
<< 2021年01月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
リンク集
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/tagasapo/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/tagasapo/index2_0.xml
タグクラウド
Voice from 3.11〜東日本大震災から10年、「みなさんの声を、お聞かせください」 [2021年01月11日(Mon)]
こんにちは。スタッフのわたなべです。

今日は、東日本大震災の月命日。そしてこの3月で、東日本大震災から10年になります。このこともあり、この10年間を振り返ったり、またこれからのことを考えるイベントや報道なども多くなってきました。
今日はその中で、「ことば」に着目して行われているプロジェクトをご紹介します。



このプロジェクトは、震災以来復興活動に携わってきた皆さんが、
震災や復興に関する「ことば」を集めて広く伝えていくとともに、その中から大切なことを紡ぎ出し、次の世代へとつなげていきたいと考えて立ち上げました。

すでに「ことばの集い」のページには「3.11から10年となる、いま思うこと」というテーマのもと、被災された方、避難を余儀なくされた方、その人々を支えてきた方、それぞれの体験やそこから湧き出た想いが掲載されています。私も読んでみて、当時のことを思い出したり、自分と似た経験をした方でもその想いに違いがあるのだなあと思ったり、あらためて考える機会となりました。

「ことば」は、現在も募集中ですので、伝えたい想いをお持ちの方、書くことで想いを整理したい方、あるいは今ふと感じていることがある方など、ぜひご参加ください。

Voice from 3.11
https://voicefrom311.net/
Posted by わたなべ at 16:00 | 3.11大震災 | この記事のURL | トラックバック(0)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました