CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«tagこぼれ話 in鶴ケ谷児童館 | Main | 各地にある支援センターを活用しよう»
プロフィール

多賀城市市民活動サポートセンターさんの画像
<< 2020年10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
リンク集
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/tagasapo/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/tagasapo/index2_0.xml
タグクラウド
藤原ひろのぶさんのお話し会に参加してみませんか [2020年10月16日(Fri)]


こんにちは。各地より紅葉の便りがきかれる季節となりましたね。スタッフの浅野です。

さて、本日はLive on Earth主催

藤原ひろのぶお話し会のご紹介です。





world_children.png




●やさしさが循環する社会へ

社会活動家でNGO GOODEARTH 代表の藤原さんはギニア、ネパール、バングラデシュで現地雇用を創出するための事業を展開しています。


開発途上国の人々の暮らしにふれる中で、食料自給率が低い日本が大量に食物を廃棄している現状に疑問をもったことをきっかけに

「この仕組みを生み出している私たちの思考を変えよう、自ら行動を起こすことで世の中を変えていこう」という想いが生まれたそうです。

今回は世界の問題と私たちのつながり、次の世代を担う子どもたちのために大人ができることなどをお話しいただきます。







●“買い物は投票なんだ”


私たちが飲んでいるコーヒーは誰が収穫したものでしょうか。


さまざまな窓枠のアルミニウムは誰が発掘したものでしょうか。


生活を支える電気を作る石油はどこから送られてきているのでしょうか。


“身近な問題と異国の問題はつながっていることを知り、暮らしの中で使っているものを少しだけ地球にやさしいものに変えてみる”そのことを伝えるために藤原さんは全国各地で講演会を開催しています。




●多賀城市でお話し会が開催されます

環境や貧困をテーマに宮城県内で講演会を開いているLive on Earthの主催です。

“身近なところから生活を変えていこう”にスポットを当てたお話し会ですので、家族の生活を担う主婦・主夫の方、子どもをもつ保護者の方など、どなたでもご参加いただけます。

子どもたちの未来を考え、地球を守る「やさしさが循環する社会」について一緒に考えてみませんか?







illust1935.png


日時:1030()10:0013:00(受付9:30〜)

会場:多賀城市市民活動サポートセンター 3F大会議室

参加費:大人 2500

    大学生 1000

    高校生以下 無料

        ※当日会場にてお支払いください


申し込み・お問い合せ:Live on Earth 代表 齋藤佳緒里

Mail:triple.k080303@gmail.com


●託児はありませんが、お子様とご一緒に参加いただけます。

●感染症予防対策といたしまして、換気・席の間隔をあけて開催いたします。その他自己管理の上ご参加ください。



plant-sprouts_dotted_line_808-1.png

トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました