CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«新型コロナウイルス影響下での団体の運営や活動に役立つ情報(主に資金調達に関して) | Main | 「tag」89号発行しました!»
プロフィール

多賀城市市民活動サポートセンターさんの画像
<< 2020年05月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
リンク集
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/tagasapo/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/tagasapo/index2_0.xml
タグクラウド
「TSR報告書Vol.2」発行しました! [2020年05月17日(Sun)]
こんにちは。スタッフの小林です。 

5月になり、過ごしやすい季節になりましたね。
コロナ禍で外出の自粛を余儀なくされている中、おうち時間が増えていつもと違ったことに取り組んでいる方も多いのではないでしょうか。

さて、本日はたがさぽで3年間にわたる取り組みをまとめた冊子のご案内です。

「多賀城から、だれも取り残さない社会を目指し、持続可能な関係性を探るための報告書」(TSR報告書Vol.2)


TSR報告書ブログ用.jpg


たがさぽでは2017〜2019年度の3年間にわたり、持続可能で誰もが幸せに暮らせるまち多賀城を掲げて、「地域の課題解決に向けた連携モデル事業(連携モデル事業)」に取り組んできました。
事業初年の2017年度は、地域の課題を見出すため多賀城の企業の皆様を対象に、企業で取り組んでいる貢献活動についてお聞きし、それらをまとめた「TSR報告書Vol.1」を発行しました。
2年目は「障がい者×企業×地域」について考える会議を開催し、さまざまな分野から多数の方に参加していただき、だれも取り残さない社会について考えるいい機会になりました。
3年目となる2019年度は、地域で暮らす外国人技能実習生と一緒に多賀城のまちを歩きながら文化に触れるイベントの開催や、障がいのある人の目線でまち歩きをするツアーを行いました。

TSR報告書Vol.2はそんな3年間の取り組みをまとめた報告書です。

是非お読みいただき、地域で暮らす多様な人との関わりや住みよいまちづくりについて考えるきっかけとなれば幸いです。

報告書はたがさぽにも置いてありますので、ご来館の際はぜひお手に取ってご覧ください。
また、郵送もいたしますので、お気軽にお問い合わせください。

トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました