CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«「新型コロナ対策支援カード」のご紹介 | Main | コロナウイルスの感染予防ガイドブックに外国語版が登場!»
プロフィール

多賀城市市民活動サポートセンターさんの画像
<< 2020年08月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
リンク集
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/tagasapo/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/tagasapo/index2_0.xml
タグクラウド
困ったときは連絡しよう! 今、活動している多賀城の団体を紹介します! [2020年04月23日(Thu)]
みなさん、こんにちは。
スタッフの川口です。毎週木曜は市内外の団体の活動を紹介しています。
春の嵐で桜が散ってしまいましたね。いかがお過ごしでしょうか。
新型コロナの影響で、学校の開始も遅くなり、日々の負担も増えているかと思います。

今日は、コロナ禍の中でも活動をしている多賀城の団体を紹介します。

〇NPO法人いのちのパン
まず紹介するのは、18日にもブログで紹介した多賀城でフードバンクを行っているNPO法人いのちのパンです。
NPO法人いのちパンは、震災以降、貧困家庭への支援を継続して行っています。現在も企業などの食糧支援を困っている方々へお届けしています。
HP→ http://www.breadoflife.jp 
食品を困窮家庭、シングルマザー家庭などを中心にお配りしているそうです。多賀城、塩釜、七ヶ浜などの地域の方、大変な時はぜひご連絡してください。

〇ハッピーピース 
発達に凸凹のある子どもたちと子どもたちに関わる全ての方たちの支援を行っている団体です。新型コロナの影響で活動自粛が続いていますが、ハッピーピースさんはストレスがもう限界という保護者の声もあり活動を模索しつつ、オンラインで会議のできるアプリzoomで心理学講座と茶話会を開催するそうです。

★ハッピーピースの4月の活動 
4月22日(水) 子育てがちょっと楽になる心理学講座(仙南地区で開催予定だったもの)
日常生活の中で感情を、どう豊かに育てて…
日々のしつけやルール、関わりをサポートしていくのか?
子どもの感情の育ちについて学びます。
時間:10:00〜12:00 
料金:会員 2,000円 非会員 2,500円

4月30日(木) 手をつなごう茶話会(多賀城で開催予定だったもの)
急に春休みが始まり、5月まで休校!
子どもたちも混乱していますが保護者の私たちも、混乱していませんか?
外出もできなくて、家族以外話しをすることも出来ずストレスが、たまっていませんか?
たくさん話をしてストレス発散、
そしてエネルギー充電しましょう!!
時間: 10:00〜12:00 
料金: 会員 500円 非会員 800円

こちらの2つを、zoomを使いオンラインで開催するそうです。今まで、参加したかったけれど多遠くて参加できなかった方もこの機会にオンラインで参加してみたいですね。
詳しくは→ https://blog.canpan.info/happy-peace/daily/202004/14
Posted by 川口 at 10:54 | 団体紹介 | この記事のURL | トラックバック(0)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました