CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«「tag」86号発行しました! | Main | イベント開催見合わせのお知らせ»
プロフィール

多賀城市市民活動サポートセンターさんの画像
<< 2020年04月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新記事
リンク集
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/tagasapo/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/tagasapo/index2_0.xml
タグクラウド
やさしさとあたたかさを送る「恩送りカード」 [2020年02月27日(Thu)]

こんにちは。スタッフのさいじょうです。

毎週木曜日は市内外で活動している団体や取り組みを紹介しています。


本日は認定NPO法人こまちぷらすが運営する「こまちカフェ」の取り組みのひとつ


「恩送りカード」をご紹介します。


ふと、何かしらのきっかけで自分が経験してきたことを思い出すことってないですか?

子育て中、夜泣きがひどくて眠れなかったなぁ・・・とか

引っ越してきたばかりで不安だったなあ・・・とか


ひとりで不安を抱えていたり、頑張るしかなくて疲れ切っていた時の自分と同じような人を見かけて、

私もそうだったよ。あなただけじゃないよ、がんばれー!と声をかけてあげたくなるけど、

現実は照れと恥ずかしさと、え?誰?ちょっと変な人(!?)と勘違いされてしまうことだって…、


友人でも親戚でもない、顔見知りでもない人のことが気になるからといって、声をかけるのって難しいですよね。


この、「恩送りカード」という取り組みは

自分が応援したい相手を指定して、ドリンクを1杯プレゼントできる仕組みです。


例えば、

育児中に親の介護も重なって、つらったなぁとか

引っ越してすぐ風邪を引いて、病院がどこにあるかわからなくて不安だったなとか、

自分にとっては過去の思い出だけど、今、同じような思いをしている人を応援したい、

また、日常の景色の中で、思い出した人や気になる人、自分が恩返しをしたい人にも恩を送ることができます。


恩送りカードは、

南イタリア・ナポリのカフェで100年ほど前に始まった「恩送りコーヒー」からヒントを得てはじめたそうです。


カードの利用の仕方は

どんな人に使って欲しいかメッセージを記入します。記入したカードは店内に掲示されます。

後日、訪れた方が「これ、私のことだ!」と思ったら、そのカードを使ってドリンクを一杯無料でいただくことができます。このカード、返事を書くこともできます。顔が見えないけど、なんだかホッとするつながりですね。


こまちカフェの恩送りカードは、寄付付きで11000円で購入できます。


※寄付の部分はこの仕組みの運用や、孤立した子育てをなくすための活動に使われています。

地域の中で、自分のことを気にかけてくれて応援してくれている。

そのやさしさとぬくもりは、孤独感を抱いていた人に寄り添いきっと心を強くしてくれますね。


育児奮闘中方、一息つきたい方、

少し肩の力を抜くことができ心が休まる贈りもの「恩送りカード」

ステキな取り組みだなぁと思いました。


多賀城でもこの取り組みがどこかで行われるといいな〜。と思い、本日紹介いたしました。


「孤立しない子育て」を合言葉に活動しているこまちカフェは、

日々、子育て中のパパママがリラックスできる安らぎの時間を提供しています。

・子育てや、産前・産後の方に役立つイベントの開催

・地域のママのコミュニケ―ションの場をつくる、手作り雑貨の販売

・地域の人が出会い学んだりチャレンジできる場となるレンタルスペースの提供などを行っています。


気になった方はこちらをクリック

〇こまちカフェについて→★★★

〇恩送りカードについて→★★★


Posted by 西條 at 13:01 | 団体紹介 | この記事のURL | トラックバック(0)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました