CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«多賀城市子ども・子育て支援事業計画(案)に関するパブリックコメント募集中 | Main | 知ってますか?預かりボランティアのこと»
プロフィール

多賀城市市民活動サポートセンターさんの画像
<< 2020年02月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
リンク集
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/tagasapo/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/tagasapo/index2_0.xml
タグクラウド
みんなで考える「多賀城のミライ」 [2020年01月20日(Mon)]
こんにちは。スタッフの小林です。

1月 15日(水)多賀城市立第二中学校におじゃましてきました。1学年の「総合的な学習の時間」で行う「多賀城を知る」の一環で多賀城のことを考える授業に参加してきました。
今回たがさぽからはスタッフ渡辺が講師として参加しました。

画像@.JPG

おなじみの教室で話す姿はまるで第二中学校の先生のようです。


まずは4人で1グループになり多賀城の「いいところ」「ちょっと自慢できるところ」「好きなところ」など思いつくまま出してもらいました。じっくり考えているグループ、次から次へとどんどんいいところがあがるグループなどさまざまありました。

画像A.JPG

ワイワイガヤガヤ。いろんな意見が出ていました。


次は出てきた多賀城の「いいところ」「ちょっと自慢できるところ」「好きなところ」をみんなに発表してもらいました。本当はすべてのグループに発表してもらいたかったのですが、時間の都合で発表するグループの数が限られてしまったことが残念です。

画像B.JPG

こんな感じで出た意見をまとめています。


生徒のみなさんから出た意見の一部をご紹介します。
「歴史がある」
「おばあちゃんのなまり」
「千葉雄大さん(俳優)の出身のまち」
「暮らしやすい」
「たがもんがかわいい」

 ・・・などなど

そして、出た意見をもとにしてあなたが暮らしやすいと考える「ミライ」の多賀城についてさらに考えてもらいました。
「街灯のあるまち」→より安全なまちに!
「今よりも、いろんなお店や流行のものもあるといいな」→より、にぎわいのあるまちに!
「今のままでいい」→そのために、何ができるだろう…?
 ・・・などなど

最後にまちづくりについて講師の渡辺から説明をしました。実際に多賀城をより暮らしやすくするために活動している団体の紹介をして、あっという間に授業の時間が終了しました。
この後は生徒各自が調べるテーマを決めて調べ学習をした後、発表会を予定しているとのことです。
はたして生徒のみなさんはどんな発表をするのでしょうか?今から考えただけでもワクワクします。

トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました