CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«【ブックレビュー】私の大事な場所 | Main | 【開館10周年記念イベント】七夕雑貨市 出展団体紹介その2★ミ»
プロフィール

多賀城市市民活動サポートセンターさんの画像
<< 2020年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
リンク集
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/tagasapo/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/tagasapo/index2_0.xml
タグクラウド
【開館10周年記念イベント】多賀城市国際交流協会ジュニア部を紹介します! [2018年07月05日(Thu)]

こんにちは。スタッフの川口です。


毎週木曜日は市内外の団体や活動の取り組みを紹介しています。
 今日は、多賀城市国際交流協会ジュニア部をご紹介します。
多賀城市国際交流協会は、国際感覚豊かな市民の育成と、様々な国の方々にも住みよいまちであると思っていただけるよう、広報部、交流部、ジュニア部、青年部の4つの部会で様々な活動を行っています。

 ジュニア部は小学校4年生以上の子どもたちを対象に、国際感覚豊かな人になるための交流活動に取り組んでいます。外国の言葉や文化を学びながらコミュニケーション力を養うことを目的にしています。毎年4月に募集を行います。
http://www.city.tagajo.miyagi.jp/shimin-power/chiiki/koryu/kokusaikoryu.html

 昨年の活動は、モンゴルをテーマに日本との違いを知り、モンゴル風餃子・モンゴルのミルクティー作りをしたり、インドネシアの楽器を使ってみんなで演奏ポットラック(持ち寄り)ティータイムをしたり、フィリピンのお話しを聞きクリスマスカード作りをしたり、茶道の先生をお招きして、中国の留学生と一緒に茶道体験をしたりと国際色豊かで楽しそうです!
モンゴルの民族衣装試着.jpg
モンゴルの衣装を体験!

@.jpg
茶道をみんなでたしなんでいます!

 2015年には、ジュニア部の子ども達と協会に所属する外国の方々とともに、震災時に見えてきた困りごとをもとに多言語防災マップをつくる取組みを行いました。震災後から外国籍在住者を繋ぐネットワークづくりに取組んでいます。
 6月23日(土)にたがさぽで開催した「たがじょうのミライのことをはなそうVol.3」のゲストにも多賀城市国際交流協会ジュニア部部長の内浦恵美子さんにご登場いただき、活動についてのお話をおうかがいしました。
 そして、7月22日のたがさぽ10周年記念イベント

「うれしい たのしいから見つける未来のカギ」のトークセッションにも内浦さんが登場します。気になった方はぜひ、直接お話を聞きにきてください!
ご予約はこちらから 


多賀城市市民活動サポートセンター開館10周年記念イベント
うれしい・たのしいから見つける 未来のカギ
10th_image_small.jpg


〇トークイベント
・ゲストトーク ゆるーくたのしく「あそび」と「つながり」を生み出す
   ゲスト:西川 正さん
・トークセッション 多賀城にひろげよう!「うれしい」「たのしい」人とのつながり
   ゲスト:内浦恵美子さん 
      (多賀城市国際交流協会ジュニア部部長)
       大友みどりさん 
      (高崎こども食堂らっこ広場副代表)
       金子昭夫さん 
      (高橋東一区町内会会長)

午後のトークイベントは事前予約が必要です。
   ご予約はこちらから 


      みなさんのお越しをお待しております!
Posted by 川口 at 15:37 | 団体紹介 | この記事のURL | トラックバック(0)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました