CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«2018.6.18 大阪府北部を震源とする地震に関する支援情報(2018.6.19 19:00現在) | Main | 【開館10周年記念イベント】うれしい・たのしいから見つける未来のカギ»
プロフィール

多賀城市市民活動サポートセンターさんの画像
<< 2021年05月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
リンク集
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/tagasapo/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/tagasapo/index2_0.xml
タグクラウド
モノとコトが並ぶマーケット [2018年06月21日(Thu)]
みなさん、こんにちは。
スタッフのなかつです。

毎週木曜日は市内外の団体や取り組みをご紹介します。


公園、商店街、店先、神社やお寺、廃校になった学校…まちの中のさまざまな場所でマルシェ・マーケット・市が開かれています。
ここ数年で増えてきたように思います。

生産者から新鮮な農産物を直接買えたり、雑貨など作り手の方とお話しながら作品を選べたり、テーマがあったりと、普段とかちょっとちがう買い物ができるのは魅力的ですし、外から人を呼ぶ機会になっているものもあります。


今日ご紹介するマーケットのメニューを見ると、
・川あそび
・乗馬体験
・大人向けの絵本の読み聞かせ などなど。
モノだけでなく、体験できるメニューが並びます。


月の終わりの日曜日、仙台市営地下鉄東西線国際センター駅2階にある青葉の風テラスで開かれているせんだいセントラルパーク プレジャーマーケット

仙台の中心地の街並みと広瀬川と周辺の自然が交わる場所で「たのしいコト・たのしいヒト」に出会うことをコンセプトに開かれています。

川あそびや乗馬体験は、近くに流れる広瀬川を活かしたプログラム。
過去には、美術館やギャラリーが近くにあることからギャラリーオーナーによる美術鑑賞ツアーや、青葉城址が近いことから歴史を学びながら散歩するプログラムなども行われました。


さまざまなところでマルシェ・マーケット・市が開かれていますが、その場所にある自然・施設・活動をする人を活かし、その場所ならではの体験ができるのが、このマーケットの特徴。
楽しみながら地域のよいところを知ることができる取り組みではないでしょうか。


冬の間はお休みしていたこのマーケット。
今年は今週末から開始とのことです。

せんだいセントラルパーク
プレジャーマーケット


日時:2018年6月24日(日)
会場:仙台市営地下鉄東西線国際センター駅青葉の風テラス・広瀬川(大橋)
詳しくはこちら
http://sendai-cp.net/market
Posted by nakatsu at 16:45 | 団体紹介 | この記事のURL | トラックバック(0)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました