CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«安心して活動に取り組もう!ボランティア保険 | Main | 「tag」64号発行しました!&誌面リニューアル!!»
プロフィール

多賀城市市民活動サポートセンターさんの画像
<< 2021年05月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
リンク集
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/tagasapo/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/tagasapo/index2_0.xml
タグクラウド
本との出会いが人やまちとの出会いへ [2018年04月26日(Thu)]
みなさん、こんにちは。
スタッフのなかつです。

毎週木曜日は市内外の団体や活動を紹介しています。


赤ちゃんから高齢者まで年代を問わず親しめるもののひとつに、があります。

本は個人で読む楽しみもありますが、読んだ本をお互いに紹介し合う読書会や、読まなくなった本を必要としている人に届ける活動、本を探す楽しみとまちを歩く楽しみ両方を楽しめる一箱古本市など、本を介して人やまちとのつながりを育む取り組みも多く行われています。


「街で本に出会う」をテーマに2008年からさまざまな活動をしている
Book! Book! Sendai

2016年から2017年にかけては、震災後、宮城県内に新たに誕生した本のあるスペースを訪ね、それぞれの場をつくった思いや活動をまとめ、ウェブサイトで公開しています。

図書館が被災したまちにできた本が借りられたり読んだりできるスペースからブックカフェ、古書店といった店舗まで、7つの事例が紹介されています。
多賀城からは、自宅で絵本図書室をひらいているちいさいおうちの活動が紹介されています。

それぞれの本に対する思いはもちろんですが、そこに集う人やまちにどんな変化が起こっているのか、起こしたいのかという地域に対する思いもたくさんつまっています。
本を介して何かしたいと思っている方、地域で何かしたい方の背中を押してくれるような内容になっています。

インタビュー記事はこちら↓
http://bookbooksendai.com/?cat=49


南三陸、石巻、多賀城、仙台、丸森と、県内各地に散らばっているインタビューに登場するスペースが、一カ所に集まるイベントが、4月28日(土)仙台で行われます。


Book! Book! Miyagi@こみち市
日時:2018年4月28日(土)10:00〜15:00
会場:新寺こみち市会場(仙台市若林区新寺小路緑道〜新寺五丁目公園)


「新たに整備するのではなく、地域にあるものを活かして、地域の魅力アップや賑わいにつなぐこと」を掲げて行われている新寺こみち市とのコラボイベントとのこと。
作り手の見える雑貨やおいしいものとともに、本との出会い、本を介した人との出会いがあるかもしれません。


上記のほかにも、Book! Book! Sendaiの10周年企画が予定されており、多賀城を会場に行われるイベントもあるようです。

◎座談会
『この街の10年 お薬師さんの手づくり市×泉マルシェ×Book! Book! Sendai』

日時:2018年6月6日(水)19:00〜21:00
会場:book cafe 火星の庭


◎展示
「trip to zine 〜zineへの旅〜」展-1960年代から現在までの日本のzine-

日時:2018年6月14日(木)〜7月16日(月)
会場:多賀城市立図書館 3階ギャラリー

◎トーク
「日本のzineについて100分で話すことすべて」

日時:2018年6月23日(土)14:00〜16:00
会場:多賀城市立図書館


詳しくは
http://bookbooksendai.com/

IMG_0078.jpg


たがさぽでもチラシを配布しています。
ぜひお手に取ってご覧ください。
Posted by nakatsu at 14:49 | 団体紹介 | この記事のURL | トラックバック(0)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました