CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«小規模多機能自治という考え方 〜応用編〜(地域毎の人口分布のグラフB) | Main | 心に残る広報のコツを学ぶ!「伝わる広報」参加者募集!»
プロフィール

多賀城市市民活動サポートセンターさんの画像
<< 2020年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
リンク集
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/tagasapo/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/tagasapo/index2_0.xml
タグクラウド
仙台市泉区の地域ネタの宝庫「泉区プラス」 [2017年08月17日(Thu)]
こんにちは。スタッフの小橋です。
毎週木曜日は市内外の団体や取り組みをご紹介しています。

みなさんは自分の住んでいる地域の情報、どこで手に入れていますか?
役場が発行する広報紙? 地元のラジオ? 友達からの口コミ? インターネットやSNSという方もいるでしょうか? 今回は地域の情報を「ブログ」で発信する取り組みのご紹介です。

泉区プラス


泉区プラスでは「場所」「お店」「ひと」「イベント」などのカテゴリに分けられた地域ネタを発信しています。泉区に新しくできたお店、開催予定のイベントの情報が大・小、マニアックなものまで取り上げられています。写真も豊富に使われていたり、記事のタイトルの語尾が「〜みたい。」となっていることが多かったりするので、思わず記事をチェックしちゃいます。

また【地元のスーパーの数】や【公園にあるオブジェの名前】などを問う、「クイズ」のカテゴリもあります。実際に確かめにまちあるきしたくなっちゃいますね!

「ひと」のカテゴリでは、リレー形式でつながるインタビュー記事もあります。インタビューを受けるのは、泉区の大学に通う大学生。学生・若者目線で泉区への想いを語ります。

「泉区プラス」を運営するのは、多世代交流型の地域活動や、若者が地域に関わる機会をつくる活動を行う「一般社団法人プラス」という団体です。


こうした地域のさまざまな情報やマニアックなネタの発信したり、地域にあるもの資源をクイズ形式にして発信したりすることは、なかなか地域に関心が向きにくい若者にとって、地域に愛着が持てたり、目を向けるきっかけとなるのかもしれません。

みなさんの住む地域にはどんなネタがありますか?


トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました