CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«地域に根付く小さな福祉活動 | Main | 「NPOいちから塾」開催します!»
プロフィール

多賀城市市民活動サポートセンターさんの画像
<< 2020年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
リンク集
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/tagasapo/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/tagasapo/index2_0.xml
タグクラウド
楽しみながら防災を学ぶ! [2016年09月22日(Thu)]
こんにちは!スタッフのわたなべです!!
毎週木曜日は市内外のさまざまな活動を紹介をしています。

saigai_hinan_kunren_pet.png

9月1日は「防災の日」。このことから、9月は各地で防災に関する取り組みが多く行われます。その内容としては防災訓練や啓蒙イベントが多いですが、今回は新しいタイプの防災イベントをご紹介します。



「遊ぼう祭」は楽しんで防災について学ぶことを目的に、クリエイティブな防災の取り組みを進めている団体や企業が集まり、地域の防災活動にアートやデザイン、エンターテイメントの要素を取り入れたイベントです。

その第1弾として、10月に静岡県下田市で「下田遊ぼう祭2016」が開催されます。
主な内容としては、
スマートフォンアプリを活用して、まちの特徴や危険箇所の把握を行いながら防災を楽しむゲーム
キツネに扮したスタッフを探しながら津波からの避難経路を学ぶプロジェクト
・高台の緊急避難場所までの最短経路と時間が一目でわかる「逃げ地図」づくりワークショップ
などがあります。

防災に関する取り組みは、必要不可欠なものではありますが固いイメージを持っている人も多いと言われています。このように楽しみながら防災について知ることで、関心を持つようになったり、日ごろからもしもの場合に対応できるように物・心の両面の備えをしておく人が増えると思います。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました