CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«宮城で活動するNPOを知ろう! | Main | 参加者募集!5月19日(木)開催「本の交流会」のご案内»
プロフィール

多賀城市市民活動サポートセンターさんの画像
<< 2021年05月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
リンク集
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/tagasapo/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/tagasapo/index2_0.xml
タグクラウド
カメラで伝える地域の魅力 [2016年05月12日(Thu)]
こんにちは、スタッフの佐藤(加)です。
毎週木曜日は、市内外の団体や取り組みをご紹介しています。


小豆島カメラ

瀬戸内海にある離島・香川県小豆島で、

•観光地としての小豆島ではなくて、暮らす場所としての日常の小豆島を伝えること
•小豆島で暮らすことの豊かさ、楽しさを伝えること
•小豆島のファン=来てくれる人、将来的に暮らしてくれる人を増やすこと
•自治体、住民自らの手で自分たちの地域をつくっていく、発信していけるようになること

を目的に、小豆島の暮らしの風景を写真に撮り、記録・発信しています。

この活動をするのは、人口約3万人のこの島に暮らす20代〜30代の女性7人
移住してきた人、Uターンしてきた人などさまざまな背景を持つメンバーで構成され、それぞれの視点で写真を撮り、ウェブ上にアップすることで小豆島の日常的な魅力を発信しています。

日々暮らしていて目にすること・感じることを写真で記録し発信することで、その地域で暮らすよさを再認識したり、魅力に感じる人が増えたりと、地域に目を向けるきっかけやまちへの愛着をつくりだすことにもつながりそうですね。


暖かくなりはじめ、外に出かけるのも楽しみになる季節。
写真撮影を通して、日常の暮らしや地域にも目を向けるきっかけにしてみてはいかがでしょうか。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました