CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«宮城県のまちづくりのために!「公益信託オオバまちづくり基金」のご紹介 | Main | 子育て情報、楽しく共有しませんか?»
プロフィール

多賀城市市民活動サポートセンターさんの画像
<< 2020年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
リンク集
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/tagasapo/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/tagasapo/index2_0.xml
タグクラウド
地域のヒト・モノ・コトがつながった、自然と共生する暮らしを [2015年11月12日(Thu)]
皆さん、こんにちは。スタッフの小橋です。
毎週木曜日は市内外のおもしろい取り組みや団体のご紹介をしています。

今回は、地域づくりをエコロジーによせて、さまざまな形で企画・運営し、発信する団体のご紹介です。



横浜市青葉台を中心として横浜市北部、田園都市沿線、港北ニュータウン、多摩丘陵南部のエコロジーかつオーガニックな活動をしている個人・企業・団体が協働で運営する小さなメディアで、地域のヒト・モノ・コトをつなげて、自然と共生する循環社会(=新しい都市型ふるさと)をつくるために活動しています。

森ノオトには多数のリポーター・ライターがいて、公式ホームページでそのライターたちが書いた記事が公開されています。
ジャンルは、地元イベント情報のお知らせや、オリジナルレシピの紹介暮らしの知恵・エコアイディアの紹介地元のオーガニック食材や手づくり作家の紹介食や農・エネルギーなどのコラムをまとめたものなど、さまざまです。
この他にも、地元の農家や作り手が出店する収穫祭や、「3R夢(スリム)なクッキング講座」というエコを学べる料理教室なども開催しています。
どれも楽しくエコについて考えられる機会が提供されています。

そして、これらを手掛けるのは、子育て中のお母さんが大半を占めていて、皆さんそれぞれ得意なことを地域の情報発信に活かしています
リポーターも随時募集しており、この地域に住んでいる20-30代の女性は、養成講座に参加する等の条件を満たせば応募することができます。

森ノオトは、エコロジー関連の情報の発信が主ですが、同時に地域の魅力も伝わる記事が多いです。


ちなみに多賀城でも地域の魅力を地域住民で発信している活動があります。
「たがじょうしき壁新聞」
つい先日、最新号が発行されたようです!

これから多賀城市内各所に掲示されるようですね。
たがさぽ2階にも掲示しておりますので、是非ご来館ください。

地域情報を地域住民で収集・発信することは、地域間のコミュニケ―ジョンの機会にもなります。
自治会・町内会の活動にも活用できそうですね。
Posted by 櫛田 at 14:42 | 団体紹介 | この記事のURL | トラックバック(0)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました