CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«楽しエコを体験「MELONフェスタ」 | Main | 休憩や観光だけじゃない!最新 道の駅事情»
プロフィール

多賀城市市民活動サポートセンターさんの画像
<< 2021年06月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新記事
リンク集
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/tagasapo/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/tagasapo/index2_0.xml
タグクラウド
元気シニア応援団体に対する助成活動 [2015年09月08日(Tue)]
こんにちは、スタッフの齋藤です。

9月に入り最近めっきり涼しくなってきましたね。つい先日まで「猛暑」「最高気温を更新」などと言われていたのが嘘のようです。本日も雨交じりの天気で、気温も下がっているようです。夏祭りが終わり、これから秋のイベントのシーズンですが、台風も近づいているようですし、今後の天気が気になりますね。

さて、今回ご紹介するのはシニア世代の健康増進やいきがいづくりに取り組む団体への助成です。
たがさぽにも多くのシニア世代の方がいらっしゃいますが、いかにシニア世代が暮らしやすく、また、活躍する場をつくるかは地域づくりでも大切なポイントの一つですね。

ちなみに、これまでこの助成によって、筋力を強化するリハビリ体操引きこもり解消と多世代交流を図る昔遊び認知症の方やその家族の方が情報交換・相談・交流できるカフェなどが行われているようです。

元気シニア応援団体に対する助成活動

募集要項はこちら

1.活動の目的
生命保険協会は、社会公共の福祉増進に努めるとともに、広く国民生活の安定に貢献したいと考えております。この活動はその一環として、地域社会において、 高齢者を対象にした健康管理・増進、自立支援、生きがいづくり等の活動に取り組んでいる民間非営利の団体、 ボランティアグループ、 特定非営利活動法人(NPO 法人) 等(以下「団体」という)に対し、資金の助成を行うことで、高齢者が健やかで心豊かに生活できる 地域社会の環境整備に寄与し、地域福祉の一層の推進を図るものです。

2.助成対象となる団体
日本国内において、 高齢者を対象にした健康管理・増進、自立支援、生きがいづくり 等の活動を行っている、下記の要件をすべて満たす団体とします。
(1)助成申請時点で1年以上の活動実績を有し、少なくとも月1回以上の定例活動日を定め継続して運営していること
(2)下部組織への支援または物品の貸出し等のみを行う団体でないこと
(3)団体の設立趣旨や活動内容が特定の政党、宗教等に偏っていないこと

3.助成対象となる活動
(1)助成対象団体が行い、次の要件をすべて満たす活動とします。
@ 高齢者を対象にした健康管理・増進、自立支援、生きがいづくり 等を行う活動
A 構成員だけでなく 、地域の高齢者等の参加が可能な活動
B 日本国内で行う活動

4.助成金額
1団体当り上限額15 万円(助成総額最大500 万円)

5 .助成対象の活動期間
平成28年4月〜平成29年3月

6 .助成対象となる経費
助成対象となる経費は、 助成対象活動に直接必要となる経費で、 助成対象期間中に経費支出が完了するものに限ります。

7.提出書類
所定の「助成申請書」に必要事項を記入し、 正本1部・副本(コピー)1部を必須添付書類とともに、 必ず郵便(簡易書留)で送付。(持参・ FAX・電子メールによる送付は不可)
※助成申請書等は当会ホームページ(http:/www.seiho.or.jp/) に掲載しております。

8.申込受付期間
平成27年9月2日(水)〜平成27年10月31日(土)

9.申込先
〒 100-0005 東京都千代田区丸の内3丁目4番1号 新国際ビル3階
生命保険協会 広報部内「元気シニア応援活動」事務局
電話 03―3286―2643 FAX 03―3286―2730
ホームページ http://www.seiho.or.jp/

10.選考・発表
当会の選考審査会で選考し、選考結果を全ての申請団体に直接書面にてお知らせします。
助成決定団体名等は、 当会ホームページ等で公表します。(平成28年3月上旬予定)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました