CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«【ブックレビュー】調査されるという迷惑 | Main | 魚網から見つめる地域の風景»
プロフィール

多賀城市市民活動サポートセンターさんの画像
<< 2020年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
リンク集
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/tagasapo/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/tagasapo/index2_0.xml
タグクラウド
あつ〜い夏に!打ち水大作戦 [2015年08月06日(Thu)]
こんにちは。スタッフの阿部です。
毎週木曜日は、市内外の取り組みや団体のご紹介をしています。

毎日暑い日晴れが続いていますが、そんな夏に、楽しく涼しくなれる「打ち水」はいかがでしょうか?

打ち水大作戦2015
uchimizu.jpg

banner_logo_blue_150x40.gif

facebookはこちら
ポスターのダウンロードはコチラ

「打ち水大作戦」とは、江戸時代の庶民の知恵「打ち水」がヒートアイランド現象に対してどのような効果を持つのかを検証しようと、2003年からスタートした取り組みです。決められた時間にみんなで一斉に打ち水をするという手軽さで、活動は全国に広がり、12年間で600万人以上が参加しています。

「打ち水大作戦」の基本ルールは、
水道水ではなく、雨水や二次利用水(お風呂の水や米のとぎ汁など)を使うこと

ただ涼しくなれるというだけでなく、「水モッタイナイ大作戦」として、楽しみながら水について考える時間にもなっています。

また、町内会やマンションなどで、地域住民同士のつながりづくりとしても行われています。子ども達はじょうろや水鉄砲を使ったりと、楽しみながら学び、地域の方々とふれあう時間になっています。

マンションでの打ち水の仕方・活動の様子が写真で見れる「マンション打ち水大作戦」はこちら
ウェブサイト
「マンション打ち水」のやりかた
昨年の様子

ウェブサイトでは全国の打ち水イベントの情報も見ることができます。

様々な効果が期待できる「打ち水」、みなさんの地域でも夏のイベントのひとつとして、実施してみてはいかがでしょうか?
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました