CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«夏祭りの工夫、のぞいてきました | Main | 災害時に私たちができること「災害ボランティア入門」»
プロフィール

多賀城市市民活動サポートセンターさんの画像
<< 2021年05月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
リンク集
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/tagasapo/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/tagasapo/index2_0.xml
タグクラウド
ユニークなキャッチコピーのポスター [2015年07月30日(Thu)]
こんにちは、スタッフの佐藤(加)です。
毎週木曜日は、市内外の取り組みや団体のご紹介をしています。

いろいろな商店が立ち並び、人々の交流の場になっていた商店街。
近年は、後継者不足で店をたたむ、コンビニや大型店の参入などで客足が減るなど、課題を抱える商店街も少なくありません。

そんな中、商店街の取り組みとして盛り上がりを見せているのが


商店街ポスター展

←クリックで紹介ページに移動します


このポスター展は、商店街各店舗のポスターを電通関西支社の若手クリエイターが作成し、商店街活性やにぎわいづくりを目指すものとして大阪ではじまりました。

第1回は、新世界市場

第2回は、文の里商店街

←クリックで紹介ページに移動します


第3回は、伊丹西台地区


…そして、大阪を飛び越え、


宮城県女川

←クリックで紹介ページに移動します


鹿児島大分へも広まっています。


「切り口に、大量の塩を 塗り込んでやった。」という漬物屋のポスター、
「壁ドンより女川ドン。」というお魚いちばのポスターなど、
つい笑ってしまう、ユニークな写真・キャッチコピーでインパクトのあるポスターたちによって盛り上がりをみせているのです。

人の目を引くポスターの例として、参考にしてみてはいかがでしょうか。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました