CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«台風被害から2年〜フィリピン絆プロジェクト〜 | Main | 国連防災世界会議開催中!!»
プロフィール

多賀城市市民活動サポートセンターさんの画像
<< 2020年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
リンク集
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/tagasapo/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/tagasapo/index2_0.xml
タグクラウド
食器から地域を知ろう!ご当地食器でご当地食材を楽しむ。 [2015年03月12日(Thu)]
こんばんは。
スタッフの阿部です。
毎週木曜日は、市内外で活躍する団体、おもしろい取り組みを紹介します。


ご当地食器でご当地食材を楽しむ。
HP facebook


「ご当地食器でご当地食材を楽しむ。」は、日本各地に伝わる伝統的な和食器で都道府県別のご当地グルメを食べるイベントを実施しています。

焼き魚用、ご飯茶碗、お味噌汁椀…と、日本には料理ごとにそれぞれ食器がありますが、料理ごとに食器がある国は、世界的に見ても珍しいとのことです。低価格で食器が買える時代になりましたが、そんな時だからこそ、地域に根ざした食器でご当地グルメを食べることで、和食器を身近に感じてほしいと活動をしています。

全国には各地域の風土に根ざした焼き物が約160種類以上あり、時代を超えて受け継がれています。自分の住む地域の歴史や文化を知るにも、なかなかきっかけが掴めないという方も多いと思いますが、美味しく楽しく学べるこちらのイベントは、若い世代の参加者も多いようです。

仙台で有名な焼き物と言えば、「堤焼」などがあります。どんな背景からできたのだろう…と調べたり、食器に見合ったご当地グルメを考えたりするのも楽しそうですね。

活動が気になる方は、ぜひチェックしてみてください。
みなさんの地域でも、参考にしてみてはいかがでしょうか?
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました