CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«町内会が立ち上げたNPO | Main | スタッフ同士のノウハウを活かして»
プロフィール

多賀城市市民活動サポートセンターさんの画像
<< 2021年05月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
リンク集
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/tagasapo/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/tagasapo/index2_0.xml
タグクラウド
多賀城を元気にする若い力 [2014年08月16日(Sat)]
こんにちは。スタッフの櫛田です。
毎週土曜日は市内外の団体や多賀城のおもしろい人を紹介しています。

今回紹介するのは、多賀城で活躍する学生たち復興応援団エステバンの2団体。この2団体はtag20号でも特集していますのでぜひご覧ください。

まずは多賀城市や南三陸町などで住民主役の復興を進める

一般社団法人
logo.jpg

南三陸町では農業による被災者雇用やブルーツーリズムでの漁業再興の支援を行っています。
多賀城では主に「復興応援団だより」の発行・配布と地域のイベント支援を行っています。

メンバーは主に大学生たち。東北学院工学部の学生さんも参加しています。
2.jpg
:2年生の馬場康平さん。大学で、復興応援団について掲載したtagを見て参加!イベントの運営や他の大学の学生との交流など、普段とは違う経験ができることが魅力だそうです。

:今年秋田県から来た1年生の品川裕大さん。入学式のときに馬場さんが復興応援団のチラシを配っており、それを見て参加!今後、活動の中でコミュニケーション力や協調性を身につけていきたいそうです。
被災地はもっと元気を失っているイメージだったそうですが、活動をしていくうちに、被災地の住民のパワーを目の当たりにして驚いたとのことです。


復興応援団だより
3.jpg
住民や復興応援団の復興に向かっていく様子、地域のイベント、お店などが紹介されている情報誌。取材や編集はメンバーの学生たちが行っています。そしてなんと掲載されたお店で使えるお得なクーポン付!毎月1回2000部発行、多賀城市内の公共施設(もちろんたがさぽにも!)に配架しています。また、仮設住宅は全世帯に直接配布し、地域に出て行くきっかけとしてほしいそうです。


地域のイベントでも活躍!
4.JPG
地元の人とイベントを盛り上げていくことで、地域の復興を目指しています。

URL:http://www.fukkou-ouendan.com/



次は地域の子どもたちのお兄さん・お姉さん
ジュニアリーダー
エステバン
6.jpg
7.jpg

ジュニアリーダーとは、子ども会や児童館などを中心に子どもたちの面倒をみるお兄さん・お姉さん。多賀城では「エステバン(太陽の子晴れという意味)」と名づけられ、地域のイベントで活躍しています。

8月には新しいメンバーを迎えるしょきゅうけんしゅうを実施。未来のジュニアリーダーたちがゲームを学んだり、子どもを遊ばせるにあたっての危険予知トレーニングを行いました。
8.jpg
9.jpg
10.jpg


新しく隊長となった高校2年生 鈴木佑奈さん
11.jpg
先代の隊長からは「とにかく楽しむこと!自分が楽しくなければ他のメンバーや子どもたちも楽しめない。」と教わったそう。
教えの通り、楽しみながらもまとめるところはまとめる姿はまさに子どもたちのリーダーでした。



tag20号でも、復興応援団やエステバン、そして多賀城ボランティア同好会など、将来地域づくりを担っていく学生たちを取り上げています。ぜひご覧ください!
「tag」20号はこちらからダウンロードできます。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました