CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«出演者が運営する「市民音楽祭」 | Main | 仙臺鍋まつりに生涯学習100年構想実践委員会が出店!»
プロフィール

多賀城市市民活動サポートセンターさんの画像
<< 2021年05月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
リンク集
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/tagasapo/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/tagasapo/index2_0.xml
タグクラウド
多賀城駅前を彩るイルミネーション [2013年11月09日(Sat)]
こんにちは、スタッフの齋藤です。

土曜日は多賀城で活動する団体をご紹介しています。

多賀城駅前の冬のイルミネーションをご存知でしょうか?
仙台市の光のページェントは有名ですが、多賀城市でも同様のイベントを行っています。
本日は、それを仕掛けている団体をご紹介します。大型店舗の閉店などの影響から閑散としていたJR多賀城駅周辺。かつて賑わっていた頃のように再び自分たちの手で盛り上げたいという想いから、市内の若いメンバーが集まり、平成17年に活動を始めたのがT・A・P多賀城です。当初は、団体の名前も知られていないため周囲から活動を理解してもらえず、多賀城駅前周辺を賑やかにしたいと訴えてもなかなか聞き入れてもらえませんでした。

そこで団体をPRする手段として、多賀城駅前の賑わいを醸し出す事業を展開して認知を高めて行こうと考えました。アマチュアバンドの発表演奏会的な“ライブinたがじょう”を定期的に開催したり、市内で開催されるイベントに屋台を出店するようになりました。メンバーの中の生産農家が作ったトマトを使用した“タケヒローネ”(多賀城風ミネストローネ)を創作してT・A・P多賀城が関わるイベントの中で、販売もしています。
(先日のたがさぽのイベント“食べる多賀城グルメ”でも紹介しています)
このようにメンバーがお互いに知恵を絞り、いろいろなアイデアを出し合って様々な取り組みを行っています。

今年で8回目の開催を迎える、多賀城駅前の冬のイルミネーション“悠久の詩都の灯”(ゆうきゅうのまちのあかり)もT・A・P多賀城が仕掛けているイベントのひとつです。保管していた電飾が東日本大震災による津波で流され開催が危ぶまれたこともありましたが、そんな危機をメンバーの団結力で乗り越えて、多賀城駅前の冬の風物詩として市民の間に定着した悠久の詩都の灯を継続開催しています。


tap_tagajo 1.jpg


tap_tagajo 2.JPG


昨年の“悠久の詩都の灯”の様子 
  

今年も例年通り下記の日程で“悠久の詩都の灯”が開催されます。



〜悠久の詩都の灯〜
期間:11月23日(土)〜12月31日(火)
時間:17:00〜24:00
場所:JR仙石線多賀城駅前広場


初日の11月23日(土)、17時よりイルミネーションの点灯式を予定しています。
期間中の毎週金曜日は屋台が出店し、先ほど紹介したタケヒローネも販売されます。
あなたも新たな多賀城グルメ“タケヒローネ”をぜひご賞味ください。

それに先立ち、下記の日程でT・A・P多賀城のメンバーと市民のボランティアによるイルミネーションの飾り付け作業が行われます。T・A・P多賀城は市民自らの手づくりイベントの実施を目指しています。

当日、ボランティアとしてイルミネーション飾り付け作業に参加できる方は、JR多賀城駅駐輪場前の半円公園にお集まりください。ご自身の都合のいい時間帯だけでも大歓迎です。あなたもぜひ飾り付け作業に参加してみませんか!自分で飾り付けをしたイルミネーションを眺めれば一層愛着がわきますよ〜!
  
kazarituke 3.JPG

昨年の飾りつけの様子



〜悠久の詩都の灯〜
イルミネーション飾り付け作業
日にち:11月16日(土)、11月17日(日)
時間:9:00〜17:00
場所:JR仙石線多賀城駅前広場(駐輪場前の半円公園)


Posted by こんどう at 15:00 | 団体紹介 | この記事のURL | トラックバック(0)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました