CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«行政書士等による無料相談会 | Main | たがさぽブログ日曜版−じゅげむ・じゅげむ»
プロフィール

多賀城市市民活動サポートセンターさんの画像
<< 2021年05月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
リンク集
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/tagasapo/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/tagasapo/index2_0.xml
タグクラウド
新しいデパートのカタチ [2013年09月21日(Sat)]

こんにちは。

スタッフの桃生(ものう)です。

毎週土曜日は市外・県外の取り組みを紹介しています。


今回ご紹介するのは、鹿児島にある「マルヤガーデンズ」です。

419898_607892015894078_313730994_n.jpg

マルヤガーデンズは2010年4月にオープンした商業施設です。

地上9階と地下1階の計10フロアに80の店舗が入居しています。

一見するとただのデパートに見えますが、中では地元の人たちの交流が生まれる仕掛けがあちこちあります。

その一つに「ガーデン」と呼ばれるオープンスペースが各フロアに設けられています。

ここでは地元の市民団体が日々の活動の発表の場やWS・トークイベントの会場として活用しています。

431862_642469275769685_615913236_n.jpg

開業から2年でおよそ1000のイベントが「ガーデン」を会場に行われたそうです。

1-1.jpg

4-8.jpg

ガーデンがあることで単なるお客さんだけでなくWSプログラムや市民活動に関心のある層など、従来はデパートに足を運ばなそうな人たちがマルヤガーデンズを訪れます。

デパートが人と人が出会う場として、新たな機能を果たしつつ来場者の増加にもつながっています。

これまで当たり前と考えて来た場所にちょっとしたアイディア(マルヤガーデンズの場合は「ガーデン」)を加えることで新たな価値が生まれます。

マルヤガーデンズは21世紀の新しいデパートの形かもしれませんね。

マルヤガーデンズ
https://www.maruya-gardens.com/

トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました