CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2011年01月 | Main | 2011年03月»
プロフィール

特定非営利活動法人 多文化共生センター東京さんの画像
最新記事
カテゴリアーカイブ
<< 2011年02月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28          
リンク集
月別アーカイブ
★今週の入試スケジュール [2011年02月28日(Mon)]

今月は28日まで。短いですね。
大イベントのある今週火曜日、月が変わります。

今週の入試スケジュールです

3月1日(火) 都立高校一次・前期 全日制・定時制合格発表


多文化共生センターの生徒の大半が受験している、
都立高校の合格発表日です。
卒業生インタビュー(後編) [2011年02月27日(Sun)]

前回は 「卒業生インタビュー(前篇)」

(つづき)

Q.学校の生活は楽しいですか?
エヴァ:すごい楽しいです!
ユキ:私もすごく楽しいです!

アル:勉強はついて行けていますか?
エヴァ:友達が難しいところを教えてくれるので、大丈夫です。
ユキ:あと、外国人のために先生たちがわかりやすく教えてくれるんです!
(※ ちなみに、二人はそれぞれ別の高校に行っています! ※)

Q.高校が終わったら、進学はしたいと思いますか?
二人:はい!
アル:ちなみに、どこに行きたいかはもう決まっていますか?
エヴァ:一応、東京外語大学に行きたいと思っています。
アル:いいじゃん! うちの大学のアメフト部のライバルなんだよそこ!(―_―)!!

ユキ:授業のほとんどが英語でやられているんで、四ツ谷のジョージ大学に行きたいと思っています!
アル:ジョージ!?(?_?) それってどこだ?
(ジョージ大学=上智大学だったと後に判明!)

Q.将来の夢は?
ユキ:将来の夢いっぱいありすぎて・・・。
 えーと、美容師になりたいし、ダンサーか、国際線のキャビンアテンダントにもなりたい。

エヴァ:(モジモジ)一応、歌手を目指しているんだけど、あとは、キャビンアテンダントになりたい。
続きを読む・・・
日本に来てから花粉症に [2011年02月26日(Sat)]

今日の、学習支援「子どもプロジェクト」も、30人ちかい子どもたちで賑わいました。
県立高の前期入試が残念な結果となり、後期の入試にそなえる子どももいます。

中学校の期末試験に備えて、理科や社会の勉強をする1・2年生もいます。

一人の女の子がマスクをしてきて、「花粉症なの?」と聞くと「そう」でした。
中国の瀋陽にいたころは「花粉症じゃなかった」そうで、「南千住に来てからなった」そうです。

日本国内の引っ越しでも、お父さんの転勤で都会に来て、
それから花粉症になった子どもの話をきいたことがあります。
花粉症は、自動車の排ガスと関連した「都会の病気」と言われています。
梅の季節となりました [2011年02月26日(Sat)]

多文化共生センター東京は、JR常磐線の三河島駅ちかくにあります。
常磐線の電車には、取手までしか行かない緑の電車と、
取手の先まで行く青い電車(中電・中距離電車)があります。

今日から土日と祝日は、青い電車がしばらく、梅の名所・水戸の偕楽園の臨時の駅に停まります。
日暮里駅の案内放送を聞いて「ああ、梅の季節が始まったんだなあ」としみじみ。

そして気がつくと、多文化共生センター東京のある、旧真土小の紅梅もほころび始めました。

卒業生インタビュー(前編) [2011年02月25日(Fri)]

どうもこんにちはー!(^○^)/
お久しぶりです!多文化共生センター東京のパンダこと、アルベルトです!

25日は二回目の「アルの多文化日記」のゲストとして、
多文化共生センターの卒業生の2人に来てもらいました!

インドネシア出身のエヴァちゃんと、
ミャンマー出身のユキちゃんにきてもらいました♪\(゜ロ\)(/ロ゜)/

二人:よろしくお願いします。
アル:よろしくお願いします!

Q.いつ頃に多文化に通い始めましたか?
エヴァ:たぶん、一昨年ぐらいに多文化に入りました。
ユキ:私も同じぐらいです。

Q.今は何をしていますか?
二人:4月から高校2年生です。
Q.ご趣味はありますか?
二人:アハハ・・・!

エヴァ:趣味・・・歌うことが好きです!
アル:カラオケは行きますか?
エヴァ:はい!
ユキ:ダンスが好きです!

アル:ちなみに部活には入っていますか?
二人:はい!
ユキ:えーと、私はダンス部で・・・
エヴァ:私は合唱部。
アル:合唱部!!\(◎o◎)/!趣味に合っていていいね!

(つづく)
キャッコピー、会員のみなさんの意見をきく [2011年02月25日(Fri)]

多文化共生センター東京は、今、キャッコピーを考えています。

○○○○○○○○○○
多文化共生センター東京


の、○○○○○○○○○○をみんなで考えているのです。
 (※ 関連記事「応募ありがとうございます」 )

○○○○○○○○○○
多文化共生センター東京

は、リニューアルを準備中のWebサイトや、
改定が課題になっている団体の三つ折り紙パンフレットなどで活用する予定です。

このブログのどこかにも、近日
○○○○○○○○○○
多文化共生センター東京

がお目見えするかもしれません。

さて、23日は、7人が事務所に集まって、27の案から
「学びを支え支えを学ぶ」
「あなたの居場所がここにあります」
「ともにふみだす一歩、ともにつくる未来」
「異文化が出会い、ともに支える場」
「こころと言葉のバリアフリー」
「学びあい、わかりあう」
に候補を絞りました。

会員のみなさんには、今、メーリングリストを通じて、投票で意見をきいています。
投票の結果で、6案を3案程度に絞ってから、理事のみなさんの意見もうかがう予定です。
Posted by 多文化東京 at 18:43 | お知らせ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
誕生日に合格! [2011年02月24日(Thu)]

本日(2月24日)埼玉県前期試験の発表があり、
以下2名が合格致しました。

岩槻高校・国際文化科 Yさん
川口工業・電気科 Tくん

Tくんは第一志望の機械科は不合格でしたが
第二志望の電気科に合格しました。
(本日は彼の誕生日でダブルで嬉しい日となりました。)

色々な局面で励まし、お力添え、ご声援を頂いた皆様、
本当にありがとうございました!
面接、最後の特訓! [2011年02月23日(Wed)]

フリースクール生が受験する多くの都立高校では、
今日が学力検査(いわゆる入試)、あすが面接です。

午前中の入学試験をすませた生徒たちは、
三々五々、午後、たぶんかにやってきました。

自分の入試の成果を点検しながら、
今日は最後の、面接の特訓です。

模擬面接の後、受ける学校の特色など、
ポイントをそれぞれに押さえてから、
生徒は家路につきました。


あすの健闘を祈る!!!!!
松戸南高校・3部制・午後部に合格者 [2011年02月23日(Wed)]

22日(火)千葉県前期選抜試験の合格発表があり、
松戸南高校・3部制・午後部に、1名が合格しました。
試験科目は、5教科と面接と小論文(600字)でした。

フィリピン出身の本人からは
「私は多文化の先生にとても感謝しています。
多文化の先生は色々教えてくれた。どうもありがとうございます。
社会人研修のお兄さん、お姉さんと
土曜日のボランテイアのみなさんも、どうもありがとうございます。」

というメッセージが寄せられました。

※ 社会人研修のみなさん は、子どもたちの模擬面接の特訓にもご尽力いただきました。
 また、多文化共生センター東京は、土曜日にボランティアが学習支援活動を行なっています。
深川高校に合格者 [2011年02月22日(Tue)]

18日(金)都立高校 引き揚げ生徒対象入試(※)の合格発表があり、
深川高校に1名が合格しました。

ご声援を頂いた皆様、ありがとうございました!!

今後のスケジュールは23日(水)が都立入試です。
どうぞ引き続きご声援の程、よろしくお願い致します。

※ 中国残留孤児・婦人の子孫には、高校入試の特別枠があります。
| 次へ